なんだか文化祭前のような気分

以前の日記に崖を走る夢とか高い椅子に座らされる夢だとかの話を書きましたが、今日の夢は自分では見えない後頭部に10円ハゲが6,7個出来ているというもので、そのハゲが北斗七星に見えなくもなく、「これはこれで芸術的だね?」という話であった。

円形脱毛症、現実世界ではなったことがないのですが、ストレスの定番という感じで、あまりにベタな夢に、既に起きるときには笑っていました。崖の夢といい、高いところに座らされる夢といい、ひぐま家の中では笑い話として語られているものなので、大丈夫ですよ~。でもこんなところに書いて公開しているので、心配してくださる方などもいて、申し訳ないやら、でもうれしかったです。ありがとう。

しかし最近はもう、今日はどんな夢が見られるのかな~?とむしろ楽しみになっていたりして。

幼稚園の作業の方も、気がかりだった大物2点に取り掛かり、なんとなく先が見えてきたので峠は越したのでしょう。あとはやるだけ、なんとかするだけです。むしろ最近はこの作業がとても楽しくて、現場?の雰囲気もとてもよく、学生時代の文化祭を思いだしたりしています。ダンボール調達して、切ったり、貼ったり、描いたり。

こういう仕事にかかわっていなければ、とてもあっさり年長時代が終わっていたように思うので、特に一人っ子の母たちは、謝恩会の係になったことで、もちろん時間は取られるけど親も幼稚園にこれだけ関われて、毎日がとても充実!なんだかやらせてもらえてよかった、とさえ言っていたりします。私もそう思う。

やはりいろいろな経験は買ってでもするべきなのかもしれませんね。そして真面目にちゃんとやりさえすれば、きちんと自分の力にもなるのだから。

今日の午後は小学校の説明会です。重なってしまって幼稚園のお迎えに行けないので、友達が代わりにお迎えしてその後子供たちを預かってくれます。とてもありがたいので、私もお手伝いできることがあればしたいと思う。子育てもやっぱり友達地域助け合いが出来ると、こんなに楽しいものはないと思ったりします。
[PR]
by higumake | 2007-02-02 11:02 | 日々のくらし


<< キッチン収納(一部)公開 ここにも「かもめ食堂」! >>