ホームパーティ

e0105846_12255455.jpg

幼稚園の作品展の後は夫の高校時代の友人宅でホームパーティ。そもそも夫の仲間らの集合なのに、なぜか当人は仕事で欠席・・・。私と子供たちだけで遊びに行かせてもらいました。そうくんは大人大好き!なので、それはそれは行くのを楽しみにしていました。ついたらおいしそうなお皿がいくつも並んでいる!途中主催者の妻の方は「お料理が間に合わないかもしれない。」と弱音を吐いていたらしいのですが、これだけのものをちゃんと時間内に用意しているのです。すごい。お料理苦手とは言わせない!それにしても私の周りはお料理上手な人が多いと思う。いい刺激になります。見習わなくては・・・。

e0105846_19125242.jpgではお料理の紹介です。左はチキンとナスのトマト煮。トマト煮にナスを入れたことはなかったのだけど、トマトとナスは合うのでこれはおいしかった。次回から入れてみようっと。そして右はKTさん作イングリッシュマフィン。程よい焦げ目が上手~。火加減が絶妙なのだと思われる。

e0105846_1913474.jpgポテトグラタン。少しだけ下湯でしたジャガイモに、生クリームと粒マスタードをあわせたものをかけて、チーズも散らしオーブンで焼いたものらしい。ホワイトソースを作る手間も要らないのだけど、マスタードの旨みが加わってこれ、すごくおいしかった。子供たちもおかわりしていました。もちろん私もおかわり3回以上。

e0105846_19131622.jpgスモークサーモンのマリネは、黄色のパプリカ入りで色合いもとってもきれい。右はMちゃん作の筑前煮です。小さめの具が食べやすく、味もよーくしみていました。しみじみ~。

e0105846_19133374.jpgブロッコリー、ニンジン、かぼちゃ、エリンギの温野菜。味がとてもよかったのですが、塩コショウ以外にもなにか入っているのかな?右下がヒジキと大豆のサラダ。バルサミコ酢が決め手になってると思う。私はお酢が大好きなのでこういうものが大好きなのですが、作ってくれたKちゃんもお酢大好きと言っていて、うーん、好みが合います!それと奥は神楽坂で調達のふんわりおいしいパンでした。

e0105846_19135395.jpgこれはうちが持っていった物。この日は当初鍋パーティか、と言われていたのでナスの揚げ浸しを作ったのですが、別の方にはパンを焼いて持ってきてとお願いしていたので洋なのか?と確認せず、もう一品はホウレンソウとベーコンとポテトのキッシュにしてみました。つまめるように12等分して浅型重箱に詰めたのですが、このお重が22センチのパイサイズに深さ大きさ共にぴったりで我ながらびっくり。

e0105846_1914349.jpgナスの揚げ浸しに白髪ネギと糸唐辛子を乗せたところ。ルミナックのガラス容器はそのままテーブルに出してもおかしくないので、持ち寄りごはんにはちょうどいいですよね。買ってよかったもののひとつ。

e0105846_19142351.jpgこれは食後のデザート。この仲間で会うときはいつもリクエストされるKTさん作レアチーズケーキと、Mちゃんからの「武蔵野茶房」だったかな?のロールケーキ。何度食べても飽きないどころか、またいつか食べられることを楽しみにしてしまうケーキです。今度は作り方教えてね。

他にも熊本から東京出張ついでに家族で上京してきたO一家からはおいしい熊本のお菓子がざくざく!お腹も心も大満足でした。それにしても楽しかった。笑いすぎて少し泣いたくらい。高校時代の友達というのが、なんだかとってもいいんですよね。その中に私も仲間として入れたこと、正直とってもうれしいです。これからも夫がいなくても参加させてくださいね。って、帰ってきた彼が写真を見ながら「これうまそう。これもうまそう。」と非常に残念がっていて、今度こそ行きたいと申しておりました。


なぜか、どういうきっかけだったか、マジックショータイムもあり。マジックの意味はいまいち分かっていない子供たちではありましたが、ただただ大ウケ。
白を基調にしたインテリアの中にロシアのマトリョーシカなどのかわいい雑貨がアクセントになっていて、それはとても好きなテイストでもあり、初めてお邪魔するのに私はくつろいでしまいました。本当に楽しかったです。お邪魔しました。そしてご馳走様でした。次はお花見かな。また会えるのを楽しみにしています!

以上今日もまだ楽しい余韻に浸っているひぐま家からの報告でした。

[PR]
by higumake | 2007-02-12 13:56 | おもてなしごはん


<< グラタン弁当 発熱39度 >>