ピザランチ

昨日のお昼は粉モノと決めていたので、夫に「お好み焼きとピザとどっちがいい?」と聞いたら、「ピザ」と即答されたのでピザになりました。お散歩の前にイースト発酵のパン生地をこね、トマトソースを作り、具材を切ってから出かけました。我ながら用意周到です。

e0105846_17362242.jpg

今回はトマトソースのシーフードピザとタラコソースのポテトピザ。さらにもう一枚とタラコソースを乗せたパンも焼きました。


e0105846_17370100.jpge0105846_17372440.jpg
具材はいつもの琺瑯容器に。発酵させた生地を延ばしフォークで穴を開け、トッピングしていきます。最後にチーズを乗せて塩コショウ。200度のオーブンで10分焼けば出来上がりです。左はシーフードのピザ。右はタラコソースを塗ってから玉ねぎとボイルポテトとチーズを乗せ、最後にマヨネーズかけてから焼くという、初めてトライしてみた和風タイプのピザ。

e0105846_17374248.jpge0105846_17375532.jpg
こんな感じに焼きあがりました。タラコソースの方は刻み海苔も散らしてみたのですが、これ、けっこうイケました!


追記:ピザ生地は薄くかりっとしたクリスビータイプと厚みのあるパン生地タイプがありますが、最近はもっぱらパン生地タイプがひぐま家の流行りです。レシピは以前の記事にもありますが、現在はこの配合の方が好みで、いつもこの倍量で作っています。

2枚分の配合:強力粉200グラム、砂糖大さじ1/2、塩小さじ1/2、ドライイースト小さじ1、バター5グラム、水130ml

これをひたすら混ぜてこねて丸めて2倍くらいの大きさに膨らむまで一次発酵、それを延ばしてピザ生地にします。
[PR]
by higumake | 2007-02-25 16:48 | ごはん | Comments(6)
Commented by 足音 at 2007-02-25 17:05 x
野田琺瑯のはもしかして普通の容器を利用しているのですね。なるほど。私は、バットも持っているのですが、おおきいのは場所をとるので結局出さなくなるのですよね。今度まねっこさせてくださいね。前回うさぎにぎり話に便乗させてください。それ、素敵ですね、和菓子にうさぎ饅という雪うさぎのような形のかわいいおまんじゅうがありますが、そのおにぎりバージョンをイメージしちゃいました。ちなみに家のだんなは、和菓子を作る仕事をしております。
Commented by higumake at 2007-02-25 19:50
★野田琺瑯のはシール蓋のついている普通の容器です。
写真に写っているのは、浅型Sサイズ。Sとはいえ結構大きいです。
バットは必要ないのかもと気づいて、これでバットの代用もしています。
同じ形の浅型を3個持っているから、小麦粉、溶き卵、パン粉とフライの準備もこれで。重ねられるし使いやすいですよ。

そして旦那さまは和菓子職人さんなんですね!すてき~。
ってことは国立の「一真庵」 http://issinnan.com/
はご存知ですか?
うちの両親御用達の和菓子やさんで、駅からちょっと遠いにも関わらず、
しょっちゅう買いに行っています。何を食べてもおいしいとのこと。
私も帰省の折には頂きますが、確かにおいし~。
って、きっと既にご存知ですよね。
Commented by 足音 at 2007-02-26 05:25 x
すごい嬉しい情報。知りませんでした。こちらに引っ越してきて、和菓子はもうあきらめていました。さっそく行ってみます。主人は都心で仕事をしています。私は同じ会社で販売をしていました。大手や都心の情報は入ってくるのですが。。。ありがとうございます。
Commented by higumake at 2007-02-26 09:33
★是非お散歩がてら行ってみて下さい。
あんこの入っているわらび餅だったかな?とてもおいしかったです。

足音さんちも社内結婚なんですね~。
社内結婚ってやっぱり多いですね。うちもですが。
Commented by ふわふわ at 2007-02-26 17:55 x
おひさしぶりです。
ピザおいしそうですね~。
ピザの生地の作り方をご教授ください。
Commented by higumake at 2007-02-27 08:26
★ふわふわさんおはようございます。
休日ランチにピザ、幸せです~。
記事内にレシピも載せておきましたので参考にしてみてください。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 2月25日の晩ごはん 将来の夢は? >>