ピザランチ

昨日のお昼は粉モノと決めていたので、夫に「お好み焼きとピザとどっちがいい?」と聞いたら、「ピザ」と即答されたのでピザになりました。お散歩の前にイースト発酵のパン生地をこね、トマトソースを作り、具材を切ってから出かけました。我ながら用意周到です。

e0105846_17362242.jpg

今回はトマトソースのシーフードピザとタラコソースのポテトピザ。さらにもう一枚とタラコソースを乗せたパンも焼きました。


e0105846_17370100.jpge0105846_17372440.jpg
具材はいつもの琺瑯容器に。発酵させた生地を延ばしフォークで穴を開け、トッピングしていきます。最後にチーズを乗せて塩コショウ。200度のオーブンで10分焼けば出来上がりです。左はシーフードのピザ。右はタラコソースを塗ってから玉ねぎとボイルポテトとチーズを乗せ、最後にマヨネーズかけてから焼くという、初めてトライしてみた和風タイプのピザ。

e0105846_17374248.jpge0105846_17375532.jpg
こんな感じに焼きあがりました。タラコソースの方は刻み海苔も散らしてみたのですが、これ、けっこうイケました!


追記:ピザ生地は薄くかりっとしたクリスビータイプと厚みのあるパン生地タイプがありますが、最近はもっぱらパン生地タイプがひぐま家の流行りです。レシピは以前の記事にもありますが、現在はこの配合の方が好みで、いつもこの倍量で作っています。

2枚分の配合:強力粉200グラム、砂糖大さじ1/2、塩小さじ1/2、ドライイースト小さじ1、バター5グラム、水130ml

これをひたすら混ぜてこねて丸めて2倍くらいの大きさに膨らむまで一次発酵、それを延ばしてピザ生地にします。
[PR]
by higumake | 2007-02-25 16:48 | ごはん


<< 2月25日の晩ごはん 将来の夢は? >>