桜の箸置き

先日神楽坂に行ったことは報告済みですが、本日はそこで買ったもののご紹介です。それはこの桜の箸置き5個セット。
e0105846_9251793.jpg

以前より季節柄(形)の箸置きを探していて、まずは春の桜かなと思っていました。ちょうど雑誌の通販に桜型のものが出ていて、それは5つセットで2300円くらいだったから近々買おうかと思っていたところ、同じようなものを神楽坂のお店で見つけて、それは1800円ちょっとでした。ならばこれは「買い」でしょ?しかもこれ、しっかり清水焼きのお品です。そして良く見れば、花びらの花のガクについている部分がちゃんと片側欠けていたりする芸の細かさ!手を抜いていない所にひとめぼれでした。

神楽坂は陶器屋さんも多く、その店も普通の陶器屋ながら、店頭では「さくらの器フェア」的なものがもようされておりました。さらに店のご主人もとても感じ良く、いいお買い物をしたことも手伝ってとってもいい気分。しかし残念なのはその店の名前を今現在覚えていない・・・ということです。宣伝できません・・・。
e0105846_9252539.jpg

毎日の食卓で箸置きを使うのは、またまた風水ネタで恐縮ですが、運気の吸収が良くなるそうです。さらにその箸置きにもこだわると、金運もアップするそう。そんなことも知ってしまったので、こうして早速箸置きを買い足した次第であります。箸置きを使ってごはんを食べる、ちょっとしたことだけど、忙しいとついついいいや!とおろそかにしがちな部分ではあります。でもその一手間の余裕が、運気アップには必要なのでしょうね。確かに心のゆとりは、風水云々以前に、豊かさにつながっていると思います。
[PR]
by higumake | 2007-03-13 10:02 | 日々のくらし


<< ちびスコーン おにぎり(だけ)弁当 >>