イングリッシュマフィンでサンドイッチ

e0105846_21394891.jpg
夜、夫の帰りを待ちながらパンをこねていました。そもそもこね始めたのが夜も22時頃。こねながら既にオーブンをいじるのが面倒になり(笑)、フライパンで直火焼きマフィンにすることにしました。
e0105846_21395962.jpg
表5分、裏返して10分、更に表に返して5分焼き、マフィン10個が焼けました。次の日は・・・

e0105846_21401050.jpg
半分に割って軽くトーストし、クリームチーズのディップとスライスチーズのダブルチーズ、サラダ菜、ハムのサンドイッチに。
e0105846_21401999.jpg
二日目はツナ、キュウリ、トマトのサンドイッチにしていただきました。


元のレシピは強力粉150グラムと少なく、さらに工程もなんだかめんどくさいので、私流にアレンジした作り方を簡単にご紹介します。

【直火焼きイングリッシュマフィンの作り方】
強力粉300グラム、ドライイースト小さじ1と1/2、砂糖大さじ2、コーンミール大さじ2、塩小さじ2/3、バター40グラム、水200ccをボウルに合わせて混ぜ混ぜ、台の上でよくこねてから丸める。暖かい場所で2倍程度の大きさになるまで一次発酵。10等分して丸めてコーンミールをまぶし、フライパンの上で二次発酵。(うちはフライパン的なものが2枚あるので、5個ずつ同時にやっています。)一回り大きくなったら、火をつけ弱火で5分、裏返して10分、更に表に返して5分焼いて、きれいな焼き色がついていたら完成です。

オーブンで焼く場合は輪っか状のイングリッシュマフィン型に入れて、さらに上にも天板を置いて焼くと、ふわっふわで丸いきれいな形のマフィンが焼けます。が、型を持っていないし、ボール紙とアルミホイルで型は作れるらしいけれど面倒なので、いつも直火でマフィンは焼いています。型を使わずオーブンで焼けば、丸いふわふわマフィンが焼けそうですが、やってみたことは残念ながらありません。
[PR]
by higumake | 2007-05-31 21:54 | レシピ | Comments(4)
Commented by 神楽坂の妻 at 2007-05-31 22:27 x
マフィン食べたくなった!
今週末には焼こうかな!友人にもらったモロヘイヤの粉末を
入れて焼いてみます。
Commented by higumake at 2007-06-01 11:26
★神楽坂の妻さんにとって、イングリッシュマフィンはお手の物ですよね。このレシピは「ABCクッキングスクール」に行ってる方から教えてもらったABCのレシピで、オーブンで焼けばふわっふわのマフィンになります。
モロヘイヤ入り、ヨモギパンみたいでおいしそうですね!
Commented by いけみど at 2007-06-01 11:56 x
これ美味しそう!もしかして、過去に作り方載せてるかもしれませんが、教えてください。ごめんよー。
Commented by higumake at 2007-06-01 17:49
★多分載せてないです。その辺私も非常に曖昧(笑)。記事にアップしておきますね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 豚の角煮丼 お守り >>