「ほっ」と。キャンペーン

豚の角煮丼

無性に食べたくなった豚の角煮。とは言っても脂身はほとんどない肩ロース肉で作ったものです。煮卵とチンゲン菜と共に、丼にして頂きました。幸せ~。母子3人ごはんなのでもっと手抜きしてもよかったのだけど、その他のおかずは常備菜なので、一品おかずを作っただけ。楽したといえば楽しました。スープも作らなかったわけだし。

e0105846_18431420.jpg

献立:豚の角煮丼、たたきキュウリの中華風(残り物)、花豆の甘煮(頂き物)、ラディッシュのピクルス(同じく頂き物)


e0105846_1842631.jpg
レシピは栗原はるみでした。この角煮、次の日はレタスとマヨネーズを添えてパンに挟み、サンドイッチにして頂きました。これもまたおいしかったです。幸せ~。
[PR]
by higumake | 2007-06-02 10:45 | ごはん | Comments(10)
Commented by 足音 at 2007-06-02 12:49 x
豚の角煮大好物です。でも私、バラの脂肪の所が大好きなんです。あさこさんはたしか、とくいじゃないと以前書いていましたよね。私の周りにも苦手な人沢山います。魚の皮、鶏の皮、この辺も大好きです。鮭なんて身より皮のが好きかも。でも、バラで角煮を作った後は、鍋を洗うのが憂鬱ですが。
Commented by higumake at 2007-06-03 09:36
★そうなんです。好き嫌いはほとんどないのですが、豚の脂肪と鶏皮が苦手です・・・。
「食わず嫌い王」?に呼ばれたら(その心配はありませんが・笑)、
負ける自信があります。
Commented by 足音 at 2007-06-03 12:07 x
食わず嫌い王、とかはなまるマーケットのおめざとか、よばれる心配はさらさらないのに、考えてしまいますよね。
Commented by higumake at 2007-06-03 14:54
★そうなの~。足音さんは食わず嫌い王に呼ばれたら、嫌いな一品は何を指定しますか?そしておめざは?
私、おめざは考えていませんでした。呼ばれたら何にしようかな~(笑)。
Commented by 足音 at 2007-06-03 20:28 x
真剣に考えてしまいました。こういうの考えるのって楽しいー。食わず嫌い王の嫌いな一品は、「しめさば」かな。おめざは、仙台の九重、というお菓子屋さんの飴「霜柱」か、虎屋の「栗粉餅」かな。「霜柱」はその名前のとおりまさに、霜柱のシャリシャリっという触感の飴。しってますか?初めて食べたときは衝撃的でした。でもどちらも秋、冬で季節限定のものでした。今なら何がいいかな。妄想は続くのでした・・・・・
Commented by higumake at 2007-06-04 09:59
★霜柱、初耳です。でもおいしそうですね。
さすが和菓子屋さんに勤めていただけあって、和菓子通ですね。
私は何を推すだろう?考えてしまいます。答えはまだ出ません。
Commented by 足音 at 2007-06-04 13:09 x
自分でも意識してないのに、和菓子系ばかり出てきました。でもケーキも好きですけど。洋菓子はあまりいろいろ知らない、というのもありますね。新宿と高円寺にすごーく好きなケーキやさんがあるけど、なかなか行けません。最近の有名どころはあまり分からないんです。あさこさんの答えも気になるところです。
Commented by higumake at 2007-06-05 09:08
★そのとき「おいし~」と思うものはあっても、なかなか覚えておらず・・・。
(その程度ってこと?)
更にナンバーワンといわれると迷ってしまいますね。
考えておきますね。
Commented by 足音 at 2007-06-05 09:16 x
楽しみにしています。私は、あそこの餃子食べたい!!とか、あそこのラーメンならんでも食べに行きたい!!、とか逆に食べ物に執着心がありすぎで、じぶんでも恐ろしいです。ラーメンはならんだりカウンターだけだったりすると、小さい子がいると無理だし、その餃子はなぜか餃子しか売っていない少々汚いお店で、午後4時からなので、なかなか子どもをつれてはるばる電車に乗ってはいけず・・・食べられないから余計思いが募るのでしょうか。恋愛と同じですね。
Commented by higumake at 2007-06-05 09:26
★すごいわかる!
あかんぼ育児期は妙にラーメンが食べたくなったりするんですよね。
しかも母乳には絶対NGという油が少々ギトギトみたいなものとか。
ダメといわれると、行けないと分かると無性に欲しい!無性に行きたい!
家庭外恋愛を禁止されている?身ゆえに、食べ物に恋するんでしょうか(笑)?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< お花まで・・・ イングリッシュマフィンでサンドイッチ >>