笹も使えます!

お弁当内の仕切りや普段のおかずの盛り付けなどいろいろな場面で使いたくて、実家からハランの苗を分けてもらったのは以前の記事に書きました。それを大切に育ててきた(はずの)ひぐま家ですが、ベランダとはなんと風の強い場所なのでしょう。風の強い日にばさばさ葉同士がぶつかり合って葉は裂け、今ではなんとも情けない姿になってしまいました・・・。これではお皿に敷くこともできない。でも緑の葉があると、盛り付けも一気に盛り上がるんですね。それで見つけたのがこれ。製菓材料通販クオカの笹の葉です。煮あげる際に薬品を使っているので、私はきれいに水で洗ってから使います。

e0105846_17441781.jpg

これ一枚の長さが30センチ前後あって、大き目のお皿でも貧相にはならずに使えます。お弁当用にはキッチンバサミで適当な大きさに切れば、かなりたっぷり使えて、残った部分は水に漬けておけば数日くらいなら青いままきれいに保存も可能。説明書きには、開けたら密閉性のある容器に保存しなるべく早く使い切って、とあれるのだけど、なにせ20枚入っているので、和菓子にもでも使わない限りすぐにはなくなりません。なので今うちの冷蔵庫には封を開けて二ヶ月ちょっとの笹の葉があるのだけど、なになにぜーんぜん大丈夫、葉っぱは青いままきれいです。(↑上の写真のものは封を開けてから2ヶ月ちょっとたったもの。買ったときと変らない気がします。)

大き目の笹の葉が20枚入っていてお値段は242円。これはオススメかも!クオカは通販以外にも、都内なら自由が丘や新宿にも店舗がありますよ。
[PR]
by higumake | 2007-06-16 06:41 | 日々のくらし


<< おやつタイム 自習の時間です。 >>