「花あそびレッスン」

お気に入りのお花屋さん「青山フラワーマーケット」、以前そこでやっているお花のレッスンに行ってみたいなあ~と書きましたが、念願叶ってこの週末に行くことが出来ました。これは一回ごとに申し込みの気軽に受けられるレッスンで、数週間ほど前に申し込みをしたところ一名なら空きがあるとのこと。もちろん行くのは私1名!とぎりぎりセーフで申し込み出来ました。

e0105846_8235978.jpg
作ったのは実際お店で売られているこのキッチンブーケ(売価は525円)と・・・
e0105846_828131.jpg
もう少し大きいダイニングブーケ(売価は788円)。結構豪華です!気持ち、お店で売られているものよりボリュームがあるような。パッキンとして使われる紙で、ナチュラルなラッピングで仕上げます。

e0105846_9421798.jpgレッスン会場は表参道駅から徒歩5分ほどのところ(青山)。習い事やこういうイベントって場所も大事ですよね。行きや帰りに街も楽しめるから。しばし家のことを忘れ、家事も忘れ、一人の人間に戻って優雅にお花と戯れ、とってもリラックスできました。協力してくれた夫に感謝です。

e0105846_9455250.jpgオープンな雰囲気の半地下にある無機質なおしゃれな教室には、小さな一人用の丸テーブルが10個くらい(上級コースで使われていました)と、奥には大きな楕円のテーブルがあって、今回はこちらの場所でのレッスンです。

写真のブリキ?のバケツには今回使う花材が一人分ずつ入れられていました。もう少し大き目のバケツは1500円で販売されていましたが、レッスンで使われているバケツはとてもいいものらしくて非売品、一つ1万円くらいするらしいです。

花の下処理の仕方やブーケの基本のスパイラルの束ね方だとか、基本をしっかり教えてもらいました。これで自分でお花を選んで小さなブーケなら作れそうです。

e0105846_1011980.jpgお花の名前も覚えられるのがうれしい。おなじみガーベラに、小さな白い小花はマトリカリア、ピンクのバラはローズオールド、青りんごに、ハーブゼラニウム(とてもいい香り!)、楕円の葉はナルコラン、細長くループ状に束ねてあるのはミスカンサスです。
ビレロイ&ボッホのマグカップに生けてみました。

e0105846_1011215.jpgカーネーションはピーチマンボ、赤い花はモカラ、中央の造花のような大きなのがリューカデンドロン、奥の白がセルリアのブラッシングブライトという品種、丸めてある大きな葉がドラセナのアトム(淵が赤い)、円葉のがルスカス。聞いたことのないものばかりです。
ガラスのピッチャーに束ねたまま生けてみました。

e0105846_1012512.jpgこれは枝の下にあったため取ってしまった花と葉。もったいないのでガラスカップに浮かべてみました。
[PR]
by higumake | 2007-07-23 10:35 | 日々のくらし


<< 自然観察 ときには喧嘩も・・・ >>