涼アイテム導入

東京一暑いといわれるこの区・・・連日36、37度といった感じです。でも相変わらずエアコン無しでも大丈夫!今電力の供給がストップしても、うちは生き残れる自信があります。日中子供たちは普通にパンツ一丁で、私もスポーティフのリゾートっぽいワンピースや、コットンジャージー素材の7分丈パンツの上下などを着て気分はリゾートです。これはこれで日本も亜熱帯になったのだと認識すれば、そういうものかと思えてきます。映画「青いパパイヤの香り」では、女の人が汗を拭いながらゆっくりごはんを作っている美しいシーンがあって、その映画を見てから、うだるような夏のけだるい雰囲気すら楽しめるようになったのでした。

e0105846_21492999.jpg
でもあまりに暑いときは家族にこんなものを支給します。これを巻くと涼しいのよね。裸なのに首に布・・・なんだか変でもあるのですが、ここは家の中、いいのです。

e0105846_21503611.jpgてぬぐいの中身はこの通り小さめの保冷材です。
e0105846_21504252.jpgそれをくるくると包んで首に装着すればオーケー。保冷材はたーくさん冷凍庫に入っているので、欲しい人は好きなだけ使って良しです。

e0105846_2152576.jpg後ろから見るとこんな感じ(笑)。
窓を開けておくといい風が入ってきます。でも風が少々強すぎる日も多々あり、そうなると近くの畑の土も運んでくるのか、すぐに床が砂っぽくなってしまう。これはやだ!拭き掃除はすごーく汗をかくので。でもこれもホットヨガだ、老廃物が出るぞラッキー、と思ってやればいいのかしら・・・。うーん、さすがに無理があるかな・・・。
[PR]
by higumake | 2007-08-22 22:00 | 日々のくらし


<< 夏のお昼ごはん コーン茶にハマりました。 >>