紅茶のマフィン

近頃作ったお菓子は紅茶のマフィン。幼稚園のお手伝いで友達の家へ行くので、ちょっと何かを持っていきたくて。そんなときにはワンボウルで混ぜて焼くだけの、こんなお菓子がお手軽でいいと思う。

e0105846_11411088.jpg
元は紅茶のパウンドケーキとしてのレシピだったのだけど、マフィンの方がすぐに焼けるし、出来た後も切らずにそのままいただけるのがより気軽で良く、最近はもっぱらマフィンとして焼くようになりました。なのでベーキングパウダーをちょっと増やして、例の如く砂糖の量は減らして(どうしてお菓子レシピはあんなに甘いんでしょう?)、私なりにアレンジして作っています。焼きたては外側さくさく、中はふんわりとってもおいしい~。面識の浅い友達の家に持っていったので、その彼女からは「おいしかったのだけどどこで買ったの?」って真顔で言われました。そんなときはちょっとガッツポーズですよね。

【紅茶マフィンの作り方】・・・マフィン型何個分か忘れました・・・。
バター100gをクリーム状に練り、砂糖80gも加えてふんわりするまですり混ぜる。さらに卵2を一つずつ加え、そのつどよく混ぜ、アーモンドパウダー30g、牛乳大さじ1、紅茶の葉4g(ティーバッグなら2つ分くらい)、薄力粉90gとベーキングパウダー小さじ1は振るい入れ、ゴムベラでさっくりと混ぜ合わせる。マフィンカップに8分目まで入れ、170度のオーブンで20分焼く。
[PR]
by higumake | 2007-10-27 11:52 | レシピ


<< 手作りグミ なにやら見覚えのあるポットホル... >>