雑司が谷「手創り市」に行って来ました。

毎月一回雑司が谷の鬼子母神堂で開催されている「手創り市」。先月行くつもりが雨で行けず、やっと今週末行くことが出来ました。それでも午前中の用事に長々時間がかかってしまい、今回もやめておこうか・・・と一時諦めモードだったのだけど、天気もいいし行ってみよう!ってお昼ごはんを食べてから出かけて行きました。
e0105846_1528318.jpg
e0105846_15281027.jpg手創り市は9時から16時までということで、着いたのは14時過ぎだったけれど、賑わっていました!しかもよくある家の不用品を売りに来ているフリマと違って、全て手づくり品で個性的な店もあり、見ていて楽しい!出店している人たちもなんだかとっても感じがいいのです。来てよかった!そしていつか出店もしてみたいという気持ちを持ったのでした。もともとここ鬼子母神の雰囲気が好きだったので、そこでのんびり店番っていうのもなんだか楽しそうじゃないですか?

オーブン粘土のボタン、リネンバッグや革バッグ、手づくりガラス器、ちりめんのアクセサリー、マッチ箱の絵本、ブックカバー、毛糸の帽子や親子スリッパなど、楽しいお店が並んでいましたが、今回はこれを購入。
e0105846_15281830.jpg
zakkaの鍋つかみのパクリっぽいけれど、布あわせのセンスがいいと思う。しかも一つ500円と安価な価格設定も良い!ということで。手づくり・・・手間隙かかっている分だけどうしても価格を高めに設定してしまいがちなのでしょうが、手に取りやすい価格であることは重要なのでしょうね。

e0105846_15282912.jpge0105846_1528345.jpg
ナチュラルなガーゼと布の切れ端を使ったラッピングもすてきでした。作品にはナンバーがついていました。私が選んだのは17番。早めに来ていたらもっといろいろな種類が並んでいたんだろうな。
[PR]
by higumake | 2007-11-25 15:51 | 日々のくらし


<< クリスマスツリーを(やっと)出... ビリーズブートキャンプ(今更の... >>