シュトーレンの作り方

市販の物でこれだ!というものに出会えていません。お値段が高いこともあり、あまり買うことができなくて・・・。なので自分で作ることにしました。最初は雑誌掲載のレシピを見ながら作っていたのですが、イースト使用で面倒だったり、作り方が複雑だったりしたので、その後おいしかったレシピを自分なりにアレンジしてやっと好みの感じに仕上がりました。

e0105846_20211115.jpg
レーズン、ドライチェリー、レモンピールなど好みのドライフルーツをミックスして150gをラム酒大さじ1に絡めておく。

大き目のボウルに薄力粉100g、ベーキングパウダー小さじ1、アーモンドプードル200g、キビ砂糖50~80g(フルーツの甘みをみて加減、砂糖漬けのフルーツを使う場合は50gで作っています。)を振るい入れ、冷やしたバター大さじ2くらい(30g)を生地がさらさらの状態になるまで指先でもみこんで、クルミ50gと先ほどのドライフルーツを加え、卵1個と牛乳大さじ3を合わせたものを、生地の状態を見ながら加えてひとつにまとめる。多すぎるとベトベトになるので注意。

(追記:薄力粉150g、アーモンドプードル150gでもしっとりおいしかったです。安価バージョン(^-^)最近はもっぱらこちらの配合。アーモンドプードルは高いので。)

この生地を二等分して、分量外の薄力粉を手につけてそれぞれを細長い楕円形の延ばし、三つ折りにする。

(追記:最近は三つ折りの工程もなし。シュトーレンじゃないかもだけど、初めからかまぼこ型に成形した方が、切った時にも崩れにくいです。)

160~170度のオーブンで約40分焼く。焼きあがったら網に乗せて冷まし、粗熱が取れたら粉糖をふる。


と、こんな感じです。ワンボウルに材料を次々入れて混ぜ合わせたら丸めて焼くだけ。焼きたてよりは翌日、1日よりは5日経ったものの方がよりおいしいと思う。・・・のですが、その前に食べきってしまいます(^-^)

[PR]
by higumake | 2007-12-08 20:24 | レシピ


<< おむすび、手軽で優秀なるもの。 前日と言うものは… >>