朝から蒸しパン

休日の朝、パンもなく、ごはんも炊いておらず、お餅もなく、朝ごはんになるようなものが皆無だな~とやや途方にくれましたが、野菜カゴにサツマイモを見つけたのでサツマイモリゾットにすることに・・・したのですが、ふと思い立って蒸しパンも作れる!と家族に聞いたところ、満場一致で蒸しパン!とのこと。非常に行き当たりばったりではありますが、蒸しパンに進路変更。発酵時間の要らない蒸しパンは材料を次々混ぜて15分蒸すだけなので、最短20分でそのモノにありつけるすばらしいパンだと思いました。
e0105846_10224316.jpg
e0105846_10225087.jpg蒸しパンの作り方(12個分):卵2個を泡だて器で混ぜ→砂糖80g→塩ひとつまみ→サラダ油90cc→牛乳160ccと次々に加えそのつど泡だて器でよく混ぜる。薄力粉240g+ベーキングパウダー大さじ1と1/3 を振るい入れ、ゴムベラでさっくり混ぜたら、角切りにしたサツマイモ(生)やチョコチップ、レーズン、クルミなどを好みのものを混ぜ、カップに生地を流し、15分強火で蒸す。
うちにはプリン型は6個しかないので、今回は6個プラス15センチのケーキ型でマーラーカオ(中華蒸しパン)のようなものを一台作りました(蒸し時間は20~25分くらいだったと思う)。材料は半量だとより気軽に作れると思います。また薄力粉240を薄力粉200gにココア40gに置き換えるとココア蒸しパンにもなります。冷めても蒸しなおせばまたふわっふわです。
[PR]
by higumake | 2008-01-09 08:56 | ごはん | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< ごはん日記~2008年1月上旬編 バースデーカード >>