レーズンクッキー

この日はレーズンクッキーを焼いてみました。適当に自分でアレンジしたレシピなのだけど、久しぶりに作って食べたらけっこういけると思いました。クッキーにもいろいろな食感のものがありますが、私は卵の入らないカリカリと固めのものがどうやら好きなようです。その手のものが同じく好きだ!という方、材料が手元にあったらぜび、です。
e0105846_9273582.jpg
e0105846_9274311.jpgレーズンのアイスボックスクッキーの作り方
100gのバターを練り、砂糖80gを加えてすり混ぜる。牛乳大さじ1、レーズン50g、薄力粉200gを振るいいれてゴムベラでさっくりと混ぜ合わせたら、直径4センチくらいの棒状2本にまとめて、冷蔵庫で休ませる。それを1センチくらいの厚さに切り分け、200度のオーブンで10分焼く。

(注!:火力の強いデロンギオーブンやガスオーブンだとこれでオーケーだけれど、普通の電気オーブンやオーブンレンジで焼く場合は15分くらい焼いた方がいいと思います。焼きが足りないと、かりっとした食感にならないので。でもこげるとレーズンが苦くなるので、焼きすぎにも注意です。ちなみに焼きたては柔らかく、冷めるとかりっと固くなります。)

アイスボックスクッキーって、とてもきれいに焼きあがります。いかにも手づくりな素朴なお菓子も好きだけれど、手づくりでも売り物みたいに仕上がるととってもうれしい。


[PR]
by higumake | 2008-01-23 22:52 | レシピ


<< 1月の絵 想像お絵かき >>