ごはん日記~2008年2月上旬編

e0105846_20263832.jpg久々にビビンバーグを。やっぱりおいしいや、ビビンバーグ。家族にも相変わらず好評であります。
献立:ビビンバーグ、カボチャの煮物、ワカメスープ

ビビンバにはスープもスプーンに数杯入れたりして、ぐちゃぐちゃに混ぜて食べるのがまたおいしいです。蕎麦は音を出して食べるのがマナーといわれるように、ビビンバはぐちゃぐちゃに混ぜて頂くのが、これまたマナーなのかもしれません。

e0105846_20264560.jpgこの日は和食デー。和食の王道の一つ、ぶり大根がメインです。そうくんが「これうまい、うますぎ~、ぼくっちはこういうのが好きなんだ!」と絶賛してくれました。最近自分のことを「ぼくっち」というそうくんです。しかし、ぶり大根を作って燃え尽きた感が否めない献立です(笑)。副菜は作ったものじゃないし、市販のモノだし。

献立:ぶり大根、野沢菜ちりめんのふりかけ、たくあん、玉ねぎ豆腐三つ葉ネギの味噌汁、五分づきごはん

e0105846_20265214.jpgこの日は消費期限が迫っていたというか前日だった(おいおい)牛乳を使い切りたくて、クリーム系のおかずにしました。
献立:ボイルホタテとキノコとアスパラのドリア、ゆで卵入りグリーンサラダ、豆腐と万能ネギのコンソメソープ

e0105846_202715.jpgまた例のチェリートマト(プチトマト)の缶詰を使って、今回は鶏モモ肉を煮てみました。何も言わずに出したのだけど、「プチトマト缶使ったの?甘いよね、これ。」と夫も言っていました。やはり普通のトマトの水煮缶を使ったものより、コクもあり、甘味も強いんだと思います。というわけでとりあえず買った2缶が完売です。また買わないとな。常にストックしておきたい食材になりました。
献立:鶏のトマト煮、マッシュポテト、ホウレンソウのオイル煮、五分づきごはんのワンプレートに留まらず、スープもサボって番茶で・・・(苦笑)
[PR]
by higumake | 2008-02-10 21:07 | ごはん


<< 「こどもの城」へ行って来ました。 幼稚園の作品展に行って来ました。 >>