幸運体質

e0105846_1537442.jpg以前紹介しましたが、我が家の家計簿は「李家幽竹の風水家計ノート」というものです。これを使い始めてまだ2年目なのですが、なかなか良いと思っています。

さて先日家計簿を付けていたら、「幸運を掴むための7つの習慣」なるコラムを発見。さらっと読むつもりが熟読していました!

今年最も強運なのは、幸運を掴むためにがむしゃらな人よりも、幸せへの自然な流れに乗れる人とのこと。下の7つの習慣を身につければ、そんな強運な人になれますよ、と。詳しく知りたい方はもちろん幽竹本を参照していただきたいのですが、ここはひとまず得意の要約をしちゃいますね。

1:インナーはレーシー&ラブリーに・・・女性は肌に触れるものから運気を得るため、下着こそ勝負アイテム!女性らしさを意識することで良い「気」が豊かになります。

2:手先、足先、爪、毛先はしっかりケア・・・身体の中で最も動きのある手先は、縁にまつわるパワーを持つ場所。ここをきちんと手入れしている人は必ず良い出会いに恵まれます。

3:つややかな爪にフレンチネイル・・・ネイルアートは開運行動の一つ。フレンチネイルは変化やグレードアップをもたらします。

4:ピンク×ホワイトで女性らしく装う・・・女性としての「気」を強くしてくれる色使いで、女性運を上げることで人からの援助を受けやすくなります。女性らしい言葉遣いやしぐさを心がけると更に効果アップ。

5:ピンクサファイヤ・・・サファイヤ自体も強力な材運を持つ石。ピンク色のはさらにハイグレード。身につけることで効果を発揮します。ピンクパールでも近い効果あり。

6:小さなことでも「ありがとう」・・・きれいな言霊や感謝の言葉は幸運をもたらします。常に感謝を口に出していると、自然といい運気が集まってきます。逆に愚痴や中傷は運のシミになって残るので絶対にだめ。

7:人のために働くことをいとわない・・・ボランティアやPTA役員などを率先してやる人は、大きな見返りを得ることができます。ただし自分に負担をかけてまではだめ。気持ちよく行動することで自分の運が育ちます。

e0105846_15202321.jpg・・・というわけで、冬の間にかさかさに乾いてしまった手をハンドクリームでマッサージしてから、ネイルエナメルをひとハケ塗ってみました。長い爪は苦手なので普段から短い爪をしているのですが、エナメルだけは気付いたら塗るようにしています。とは言っても色物は使わず、ひたすらベースコートや爪の保護剤的な透明のものだけなのですが。それでもこれだけで指先にツヤがプラスされて、手が少しきれいに見えるのがうれしい。

あとは先日ちょうどピンク色の服も買ったし(表参道でね)、「ありがとう」は比較的よく口に出しているし、ピンクサファイヤは持ってないけど、レーシーでラブリーなインナーは・・・あったっけ(笑)!?ないな、ですが、出来ることから日常を改めて幸運体質な女になってやりますっ!ってがむしゃらになってはいけないのでしたね・・・(笑)。

でも先日夫が期末賞与なるものをもらってきましたよ。盆暮れのボーナス以外の賞与なんて今までの人生でもらったことがなかったから、なんだか棚からぼたもちでした。それで「あさくんにも恩恵を分けてあげよう~。」と旦那様がヘレンカミンスキーのラフィア帽を買ってくれました。すごーい!これって効果テキメン!?またがんばりますっ。
[PR]
by higumake | 2008-04-02 08:16 | 日々のくらし


<< ミックスサラダとジャムロール 大好物 >>