ごはん日記~中華ちまきの巻

こどもの日にはちょっと遅れてしまいましたが、先日ちまきを作ってみました。具沢山モチモチのちまきっておいしいですよね。おうちで作ると安上がりだし、蒸したてをいただけるし、いいことだらけです!レシピも乗せておきましたので、是非挑戦してみて下さい。妻・母の株もあがりますよ~(笑)。

e0105846_953913.jpg
5月5日は端午の節句。柏餅(日本独自)と、粽(ちまき・中国渡来)を食べて祝いたいものです。

e0105846_954615.jpge0105846_955495.jpge0105846_96341.jpg
e0105846_984649.jpg
献立:中華ちまき、蒸しナスのゴマダレかけ(ミョウガと大葉をたっぷり乗せて)、ホウレンソウのお浸し、切干大根の三杯酢和え、中華コーンスープ、デザートは抹茶寒天

子どもたち、「うまいうまい」とちまきを3つずつ食べていました。

中華ちまきの作り方(大10個、小18個)
e0105846_9273660.jpg
 まずば材料から!
もち米(研いで水に一晩漬ける)・・・3カップ
竹の皮(水にもどす)・・・大10枚、または小18枚
タコ糸・・・適宜
豚肉(角切りにして、酒・醤油各大さじ2/3で下味)・・・140g
ショウガ(みじん切り)・・・1かけ分(3g)
人参(さいの目に切る)・・・80g
タケノコ(さいの目に切る)・・・70g
干し椎茸(戻してさいの目)・・・5枚
干しエビ(水で戻す)・・・40g
干し椎茸と干しエビの戻し汁・・・1カップ
サラダ油(炒め用)・・・小さじ1
ゴマ油(米炒め用)・・・小さじ1

調味料(酒・・・大さじ1、砂糖・・・大さじ2/3、醤油・・・大さじ2/3、みりん・・・大さじ1/2、オイスターソース・・・小さじ1、塩・・・小さじ1/2)

e0105846_985293.jpgでは作り方まいります!

1:サラダ油でショウガ、干しエビ、干し椎茸、人参、タケノコを炒め、豚肉を加えさらにいためたら調味料を加える。
e0105846_99096.jpg2:水を切ったもち米を加え、ゴマ油を足し、米が半透明になるまで炒める。

3:エビと干し椎茸の戻し汁を加え、水気がなくなるまで炒め蒸しにする。
e0105846_99755.jpg4:竹の皮で三角になるように包み、余った皮を折り込み、タコ糸で縛る。

5:20~30分蒸して出来上がり。
e0105846_991419.jpgもち米は半日も水に漬けていませんが、ちゃんと柔らかく蒸しあがりましたよ。

それから豚肉ですが、私は予めちょっと煮てほろりと崩れる仕上がりにしました。チャーシューがあればそれを使えばいいですね。
e0105846_992088.jpgまたレシピには細かく分量を載せてありますが、具材は適当でも大丈夫。もちろん私は計量などしていません。
たくさん作ったときは冷凍保存ができます。おやつにもいいですね。

私が包んでる間、子どもたちはお勉強タイム。低学年なのでまだまだ勉強はダイニングにて、です。
下の写真は去年、実家で作り方を教えてもらいながら子どもたちも挑戦しているところ。レシピをアップするとお約束していながら、今年までまーったく忘れておりました。1年後のレシピ公開です。失礼致しました、ははは。

e0105846_14134122.jpge0105846_14143560.jpg

[PR]
by higumake | 2009-05-18 08:58 | レシピ


<< 将棋教室とサッカー教室と・・・ ブラウス一枚つくりました。 >>