ちょこっとお礼を

本やDVDを借りた。おいしいおすそ分けをもらった。うれしい気遣い。などなど・・・。「ありがとう」を形にしたいときは、こんなものを添えています。相手が気遣わない程度の小さなもの。
e0105846_8173750.jpg
香りのいい自然派ソープと普段使いのアロマキャンドルとか、余り布で作った髪留めのシュシュ(娘さん用)とか、あとはよく作っている手ぬぐいの文庫本カバーとか。ちなみにこの柄、ナンシー関デザインのおじぎ部長です(笑)。普通の女子はよろこばない柄かもしれないけれど、コアなファンにはうれしいのではないかと。(アイロン前でしわしわですが・・・・。)

e0105846_8174650.jpge0105846_8175470.jpg
コースターとか、ティーマットとか、お箸袋とか、文庫本カバーだとか、手ぬぐい小物はそんなちょこっとお礼にちょうどよく、いろいろ作り貯めておくといいかもと思っています。母にも「何か作って~。ちょっとお礼したい人がいるから。」としばしば発注もあるので。
[PR]
by higumake | 2008-07-19 22:49 | 日々のくらし | Comments(2)
Commented by さくらの木 at 2008-07-26 08:00 x
こんな素敵な「ありがとう」は嬉し過ぎますよ。
私もこういうことをさり気なくできる人間になりたいです。

手芸はとっても苦手だけど、てぬぐい文庫本カバーは私もぜひ挑戦したいもののひとつであります。
衝撃のてぬぐい変貌振り、ナンバー1です。
そして、おじぎ部長は間違いなく、バンバン売れますよ!!
(私が買い占めて売らさせて頂きます、笑)
Commented by higumake at 2008-07-26 21:25
★さくらの木さん
コメントありがとうございますっ。
このおじぎ部長文庫本カバー、更にもう1枚作ってしまいました。
なんだかハマって、おじぎ部長エコバッグ、おじぎ部長ティッシュケース
などいろいろ商品化したくなっているのですが、
肝心の部長てぬぐいをあれ以来見かけないのですよ。
やはり「ナンシー関展」用に復刻したのでしょうか。
手に入ったらまたいろいろ作りたいです。
バンバン・・・・売れるでしょうか・・・。 卸業、よろしくお願いします(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 7月19日のお昼ごはん ポニョ量産 >>