ごはん日記~7月21日編

e0105846_19344422.jpge0105846_19344445.jpg今日はハンバーグ。普通のソース&ケチャップのデミグラス風と、大根おろしの和風と、キノコソースから夫に選択させて、「キノコ&大根おろし」との返答だったのだけど、大根おろしの部分は聞かなかったことにして(笑)、キノコソースに致しました。

献立:ハンバーグキノコソース、インゲンのソテー、人参サラダ、ザル豆腐入りかきたま汁、五分づきごはん(ざる豆腐は昨日高麗で買ってきたものです。何やらとんねるずの「食わず嫌い王」で紹介されたこともあるものだとか。確かに豆の味しっかり、ふんわりさっぱりとてもおいしいお豆腐さんでした。)

ようたん、本日もやはり裸パンツ一丁です(夏の制服か?)。でもパンツがいかにも下着色なブリーフなので、おかしくておかしくて・・・。グンゼブリーフ姿で映画「舞妓ハ~ン」を熱演していた阿部サダヲを思い出します。あ、髪型もね、似ています(笑)。
[PR]
by higumake | 2008-07-21 20:23 | ごはん | Comments(4)
Commented by misao at 2008-07-22 15:27 x
息子は最近おむつを拒否して,すっぽんぽんで部屋をうろうろするのがたまらなく好きな様子。あのぉ~息子さん,あなたまだ全くおむつ取れてないのですけどぉ・・・と内心ドキドキしつつ,せめてパンツだけは・・・と追いかけ回して履かせています。夏の制服inお家,いいですね~!
パンツ話の後で申し訳ないですが,ハンバーグとってもおいしそうです。私はソース&ケチャップの煮込みしか作ったことがありませんが,きのこソース,魅かれます。大根おろしがまた合いそうですね!
Commented by カナ at 2008-07-22 15:29 x
舞妓ハ~ン、先週観たところだったので、思わず笑ってしまいました。
確かに、髪型も似てる。
阿部サダヲ、ほんとに熱演でしたね。
ひらすら、堤真一に負けまいと頑張るあたりがくだらなくって、おもしろかったな~。
途中、この映画のゴールはどうなるんだ!?とおもいながら観ていたけれど、ちょっとほろりとする終り方でしたね。
それもよかったな~。
Commented by higumake at 2008-07-23 08:08
★misaoさん
すっぽんぽんってきもちいいのだろうな~。
このまま垂れ流ししてその気持ち悪さから一気におむつも外れてしまったら良いですね。
って、そんなにうまくは行かないかしら・・・。

キノコソースハンバーグもおいしいですよ。
キノコ炒めて、麺つゆで煮て、水溶き片栗粉でとろみ付け完成です。
Commented by higumake at 2008-07-23 08:10
★カナさん
観たんですね、舞妓ハ~ン(笑)。
くだらなくて気楽に観られて娯楽映画としてなかなかですよね。

と書きながら、ようたんの前髪をもう少しまっすぐ切りそろえたくなってきました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 映画「不都合な真実」 あさりとキノコのパスタ >>