そうだ 京都、行こう ~旅1日目~

JR東海のCMではありませんが、不意に京都が私を呼んだ(気がした)ので、この夏は京都に行ってきました。海でも山でもリゾートでも避暑地でもない、むしろ猛烈に蒸し暑いと言われる京都ではありますが、心の中は神社仏閣魅力的なお店でいっぱい!それはもう行かねばなりませぬ。ではお待たせしました?さっそく京都の旅の報告です。旅行した気分になるかしら?

e0105846_13153868.jpge0105846_13154552.jpg
新幹線とホテル2泊がセットになったお得なチケットを見つけたので、今回はそれで行きました。新幹線はひかり号だったけれど、代金はほぼ往復の新幹線代のみと、なんて太っ腹なJR東海。東京駅グランスタでそれぞれ好きなお弁当を買い、ゆっくりと11時半の新幹線に乗って、お昼を食べて一眠りしたら京都はすぐです。京都駅のバス案内所で市バス1日乗り放題券を購入しに行ったら、現在夏のキャンペーン中で、小学生は「エコサマー!」との合言葉を言えば運賃は無料とのこと。これまた太っ腹です、京都交通局!案内のおじさんもとっても親切で、何よりこのキャンペーンはラッキーでした。さて立地重視で選んだホテル(昨年出来たばかりの新しいホテルモントレ京都)にチェックインしたら、さっそくホテル周りを探索です。

ホテルから歩くこと数分。「京うちわの阿以波」のお香のいい香り漂う店内できれいなうちわを見させてもらったら、次は早速「錦市場」へ。
e0105846_1329259.jpg
東京でも買えるといえば買えるのですが、湯葉といえばの「千丸屋」で、ちょっと崩れたお徳用乾燥湯葉その他を購入。

e0105846_13293399.jpge0105846_13294152.jpg
乾物屋はもともと好きでついつい立ち止まってしまう私。「椿屋」という雑穀や豆類を扱っている店で、ようたんの好きなもちきびの大袋を見つけてしまい、聞けば国産(岡山)だというのでもちろん購入。ここのおばちゃんおじちゃんが良かった!今は国産の物自体が少ないけど、うちは外国産のは入れない。手に入らなくなったら店は畳もうと思っている。ということから、ゴマの話、ゴマいりほうろくの話、農家の話、雑穀の話・・・つまり止まらない~!いろいろウンチクに耳を傾け、そろそろ~とおいとましてきました。誰が作っているのか出所の分かる確かなものだけを売る。こういう店はありがたいですよね。

活気ある市場をわくわく歩いていたら、行きたいと思っていたかつお節やさんや、ちょっと横道に入るおぼろ昆布や吹き寄せ(せんべい)などのおいしそうな「ぎぼし」に行き忘れてる~(涙)。でももう子供たちはその後頂く予定にしていた抹茶パフェで頭がいっぱい!もちろん戻ることは許されない雰囲気だったので、諦めてずんずん歩を進めます。

e0105846_2095679.jpgでもしっかり見るところは見る私。「有次」では蝶々と鶯の型を。抜き型は本当にいろいろな種類があって、選ぶのは悩みました。うれしい悲鳴です。でもこれでキャラ弁の作れない私にも、ちょっとはかわいいお弁当が作れるようになるかしら~。

e0105846_201093.jpg錦市場も端まで来て、錦小路突き当りの錦天満宮ではお参りを。商店街の中の天満宮、人々に愛されているのが分かります。

続いて「sou・sou 足袋」 「sou・sou 伊勢木綿」の2店舗へ。足袋型靴下とてぬぐい、これまた迷いに迷って夫にも相談していくつか選びました。元マリメッコのデザイナーさんがデザインしているだけあって、その柄は和風でもあり北欧風でもあり、江戸を代表する?「かまわぬ」とはまた違った味わいがありました。伊勢木綿自体もやわらかくていい感じ!京都にはそうそう来られないし・・・と思うと、ついついお財布の紐も緩んでしまいます。

e0105846_20101697.jpge0105846_2010245.jpg
鴨川の向こうは祇園の町です。もちろん行きますよ。というわけで四条大橋を越えます。鴨川沿い先斗町の店店は川床の支度で忙しそうです。風がきもちいい!

e0105846_20473740.jpge0105846_20474671.jpg

e0105846_2152836.jpgお待ちかね、おやつの時間です。親の(私の)買い物につき合わせてしまった男性3人も疲れてきただろうし、 「茶寮都路里」で甘味を。しかしさすがの祇園本店。観光シーズンにはちょっと外れていても、平日でも20~30分待ちとのこと。でも他を見てもここのが光って見え、並んででも食べることにしました。

でもさすがですね、並んでいる間冷凍おしぼりは配られるし、アーケードからちょっとでも日が差し込めば日傘を貸してくれ、子供たちだけでも店内で休んでて~と子供たちは売店の方で何やらお茶やお菓子を頂いている模様。サービスとは何たるかを見せ付けられました。だから並んでいてもちっとも嫌な気持ちがしないのです。なんて気持ちのいい店員さんたちなのか、頭が下がりました。

e0105846_2153770.jpge0105846_2154427.jpg
もちろん抹茶尽くしのデザートもおいしかったです。これ、宇治パフェと白玉あんみつがセットになったぎおんセットと、ほうじ茶パフェとわらび餅白玉がセットになった都路里セットだったかな?ボリュームたっぷり!それを4人でシェア。歩きまわった体に糖分が染みました。

おいしいスイーツですっかりエネルギーチャージが完了した私たち。まだまだ行きますよ~。知恩院御用達といわれる「豊田愛山堂」で、お香のセットをひとつ。これは働きづめで癒しが必要だろう父へのお土産。あまりに有名な「よーじや」はコスメはいいか・・・(笑)と今回は素通り。続いて「かづら清老舗」へ寄って、つばき油を物色。つばき油は先日テレビで、まとまりにくい髪の毛もさらっさらになるとやっていてこれは!と思ったけれど、今回は見送り。黒七味の「原了郭」は18時に閉店していて閉口。閉まるの早っ!でも全て手づくり一子相伝の秘伝七味とあっては味わってみたい。多分デパートにも下ろしていると思うし、これは駅中他で求めることにしましょう。

e0105846_21274793.jpge0105846_21275642.jpg
千鳥酢で有名な「村山造酢」や帆布の鞄の「一澤帆布」はもう閉店時間を過ぎているので行けず。京都の朝は早めですが、その分夜も早めなのかもしれません。というわけで本日のウインドーショッピングとお買い物はこの辺で終了~。

その後は祇園祭で有名な八坂神社へ参ります。境内ではちょうと旧暦七夕祭が行われていました。お参りしたあとは円山公園を通って、知恩院の三門へ。確か夕方4時には閉まってしまう知恩院はもう入れませんでしたが、日本一大きいといわれる山門は拝んできました。

e0105846_21502020.jpge0105846_2150289.jpg
うーん、圧倒されます・・・。やはり本物に触れるのは違いますね。古(いにしえ)の人たちはこんな大きなものをどうやって作ったのでしょう?素朴な疑問と共に、人の力の偉大さも見せ付けられるよう・・・。8月のお言葉「ふりむけばご恩を受けた人ばかり」これも心に刻みました。京都といえば東京の学校の修学旅行の定番ですが、あの頃はまだこれらの良さなんてなーんにも分かってなかったな~と夫と話しました。京都は大人こそ楽しい街かもしれません。神道や仏教など、いろいろ学んでみたくなりました。(夫は帰宅後さっそく図書館で本を予約。現在神道入門をうんうんうなづきながら読んでおります。)

e0105846_21542418.jpgそろそろ晩ごはんを。遅めのおやつもまだおなかに残っていたし、今晩は軽めでいいよね、と「やぐ羅」へ入り、湯葉蕎麦やにしん蕎麦を頂きました。京都ならではの蕎麦を堪能しました。
旅中は食べてばかりなので、腹ごしらえもしないと。日も暮れて風が気持ちいい鴨川沿いをお散歩することにしました。四条大橋の脇から川へ降りて、川べりの道を歩きます。ここ、カップル達が等間隔で座っていることでも有名らしいですね。ほんとだ~、等間隔で座ってる~と心の中でつぶやくひぐま夫妻。若いっていいですね~。恋するっていいですね~。(右下写真は鴨川西岸から四条大橋、歌舞伎の南座を望むです。)そのまま三条大橋まで歩いて、そこから地下鉄東西線に乗り込み、ホテルのある烏丸御池駅まで一気にワープ、初日の旅は終了です。

e0105846_21553644.jpge0105846_21554521.jpg
シャワーも浴び、ゆったりタイム。(ホテルにはスパもあったのですが、なんだか部屋でまったりと・・・、結局行きそびれてしまいました。)ここで夫は持ってきた文庫本を読み(着替えは最小限に抑えるが、文庫本は1冊では不安だからと2冊持ってくる人です。)、私は明日のバス乗り継ぎと地図の確認(私は地図と路線図さえあれば、しばらく遊べる地図子です)。で、本も宿題も持ってこなかったそうくんは何をしているかと言うと、「そうくんだけ暇~!本持ってくればよかった~!」と言いながら、ホテルの便箋裏に碁盤目を書き、将棋の駒も書き、手でちぎってとうとう紙の簡易将棋を作り上げ、ようたんと将棋をさしていたのでありました。ポケットオセロとかポケット将棋とか売ってますよね。あんなの誰が買うんだろう?と思っていましたが、ここにいました。そうくんみたいな人が買うのでしょう(笑)。
e0105846_21563014.jpg
記事にまとめて旅を二度楽しんでしまいました。自己満足ですね・・・。でもまとめるのは結構大変だったので、二日目は恐らく前編・後編でお送りいたします。ではおやすみなさい~!
~旅2日目につづく~
[PR]
by higumake | 2008-08-11 19:05 | 日々のくらし


<< 忘れないためのメモ 肥えるのは必至!の実家ごはん:その2 >>