「菊乃井」のきつねちらし”風”

久々のお弁当ネタです。ようたんの通っている幼稚園は「お昼はお母さんのビタミン愛入りのお弁当を!」なぞと言ってのけてしまう、手づくりをよしとする昔ながらな幼稚園です。なので給食などというものはなく、毎日お弁当を作っておりましたが、
e0105846_19222826.jpg
現在は夏休み中なので、月~金毎日弁当生活ともしばらく離れております。でもお弁当ってちょっと気分が盛り上がりますよね。麺→おにぎり→麺のローテにも飽きたので、稲荷ずしの油揚げを多めに煮たついでに、せっせとお弁当をこしらえて図書館へ行って来ました。

忙しい朝の時間帯に細か~いキャラ弁など「えーい、めんどくさいーい!!!」と作れませんが、こういうものは(気が乗れば)むしろ楽しみながら作れるのでありました。京都祇園の料亭「菊乃井」のきつねちらし風弁当です。今月は京都月間ですから。

e0105846_19225033.jpge0105846_1923460.jpg
元はといえば、お稲荷さんをつくるときに出る破れ揚げを使ったまかない料理だったらしい。それを三代目店主がモダンなデザインの折り詰めにして、東京の百貨店にも出したようです。この折り詰め弁当は東急東横、高島屋などで扱っているようですよ。 ※取扱店舗はこちらに。

雑誌「kunel」(【料理上手の台所】特集の号です。)や「LEE」のお弁当特集にこのちらし寿司のことは載っていました。きれいだな~いつか食べたいな~と思いつつ、なかなか購入できないので、ならば!と作ってみました。

e0105846_19235823.jpge0105846_19303888.jpg
油揚げは稲荷ずしの残りをたたいたもの、それと錦糸卵を焼いて、大根を細かく格子切りして甘酢に漬け、菊花かぶならぬ、菊花だいこんを作りました。文字通り菊の花を模したものなので、菊の葉を添えるのが本当なのですが、手元になかったので、ベランダの朝顔の葉で代用しました。丁度京都「有次」で抜き型も買っていたので、それを使ってみたかったというのもあります。蝶々と鶯。季節はずれだけどかわいいですよね。

e0105846_19242083.jpgそれぞれを小風呂敷に包んで、水筒にはお茶も淹れて、いざお出かけ。たっぷりと図書館で本を楽しんだら、近くの広場でお弁当を頂きました。稲荷寿司好きの我が家、もちろんこのお弁当もおいしくいただきましたとさ。
[PR]
by higumake | 2008-08-28 17:25 | お弁当 | Comments(12)
Commented by aya-hikaru at 2008-08-28 18:52
忠実に模写したようなお弁当に釘付けです!
ほんと、あさこさんには驚かされっぱなし。
菊の井さんのお弁当は私も一度食べてみたいなと思っているのですが、つい忘れて後回しになっていました・・・。それだけの目的でデパ地下へ行かないと無理そうです。
きつねちらしって考えたら私食べたことないのですが、一般的なのかしら?この手のお弁当だと3色弁当(肉そぼろ)がパッと頭に浮かびます。

あと抜き型も鶯はお揃いです♪大きな型だとまたちょっと高いから私も小さい方・・・。

それと!
ようたんくんお誕生日おめでとうです♪
ろうそくの前の嬉しそうな顔〜。かわいいです。
あ、あと焼き網を冷却に使うところらへんも同じ・・・!
ご主人はこの場に間に合ったのでしょうか?
Commented by みそ丸 at 2008-08-28 20:27 x
すってき~
こんな素敵なお弁当を食べて育つ兄弟、それも素敵。
お弁当、外で食べるならおにぎりひとつでも美味しいですが、こんな彩の良いお弁当なら食欲も倍増ですね。お代わりください…

幼稚園のお弁当、私もおそらくお弁当のところに通わせると思うので、今から楽しみです、どう手を抜こうか。
お友達のお母さんに、寝坊しておにぎりだけ!にしたら、かえって子供が喜んだ、(苦手な野菜を食べなくて済んで)なんて話も聞いて、気負う必要なし!と最初から白旗。でも隣の子供がこんなお弁当だと母の魂胆を見抜くかしら?
Commented by aki5ban at 2008-08-28 21:01 x
食べるのがもったいないぐらいきれいっ!
菊花だいこん?に至っては、ここまでできると言葉がありませんよ、お見事!
鶏そぼろのように見えるのは油揚げなんですね?美味しそうです。

食べている写真のそうくん、男っぽく弁当をかっこんでいるって表現が合いますね。
一方ようたんはなんだかお上品なようにも見えます(笑)。
いつも双子のようにペアルックで微笑ましいです。最近うちの7歳男子は私の選ぶ洋服に
注文をつけてくるようになりましたが、そうくん達はどうですか???
Commented by まちこ at 2008-08-29 00:52 x
ようたん、おたんじょうびおめでとう~!かわいさはそのままで、大きくなっていますね。毎日あさこさんのブログを見て、我が行動を反省しています。(特に子育て・・・)

そして凄いお弁当ですね~!大根の菊にビックリ。
お揚げをのせるとは、参考になります。

先月ですが、ダライ・ラマの「幸福論」を読みました。
本当にすごい方ですね。私も少しづつ向上していけるように努力したいと
思いました。
Commented by ななりん at 2008-08-29 11:25 x
菊の井のお弁当、綺麗ですよね。
それを手作りしてしまうのが、流石あさこさん♪
本家に負けず劣らず、というより
こちらのほうが愛情一杯の素敵なお弁当ですね。

蝶々と鶯の抜き型も可愛い!
こんなの娘のお弁当にいれたら大喜びかも。

菊花大根、懐かしい~~
調理実習で作った覚えが・・
もちろん菊花にはならなかったのも覚えてる(苦笑)
Commented by higumake at 2008-08-29 18:35
★ aya-hikaruさん
きつねちらし、実は私も始めて食べます!しかも自分で作って・・・だから、本物はどんななんだろう?やはりいつか頂かなくちゃ!と思ってます。中は椎茸や人参など五目ちらしらしいのですが、私の中身は限りなくプレーンなんですよね。これは表面だけの偽物です(笑)。

誕生日の宴?には夫もぎりぎり間に合いました!急いで帰ってきてくれたみたい。
Commented by higumake at 2008-08-29 18:40
★みそ丸さん
普段お弁当といえばおにぎりオンリーばかりなので、たまにはね、母の力を見せ付けないと!

毎日のお弁当作りも毎日やっていれば手を抜くことばかりがうまくなり(苦笑)。でも母の作ったお弁当は、子どもの心にも体にも栄養になっていると思ってます。みそ丸さんも(まだ先だけど・・・)お弁当生活を楽しんでくださいね。
Commented by higumake at 2008-08-29 18:45
★ aki5ban さん
これ卵は入っているけれど、精進料理?ベジタリアン料理でもありますね。ご指摘の通りようたんはいつもゆっくりのんびりおとなしくよくかんで食べるのです。お箸の持ち方もすごくきれいなんですよ、キャラに似合わず(笑)。そうくんの方が食べ方も豪快です。この一枚の写真にもそれがよく表れてますね~。

息子君、おしゃれに目覚めたのでしょうか!うちはそうくんに関しては服はなーんでもいいみたい。ようたんは選ぶときはうるさいですが、基本まだ親の言うなりです。でももう二人とも外でピンクは女色~などと言って着なくなりました。でも家では着るんですよ、プライベートの色らしい(笑)。
Commented by higumake at 2008-08-29 18:54
★まちこさん
こんなようたんもいつか「くそばば~」とか言うようになるんでしょうか(笑)。まだまだ顔は丸いですが、背もすらーっと伸びてきてしまって、なんだか少年に変わりつつあります。ちょっとさびしい・・・。でも青年ようたんも楽しみだったりします。みんなどんな子になるんでしょうね!

「幸福論」読まれたんですか!なんと私は紹介しておいて未だ読破していないんです。でも読むべきですよね・・・夫にも必読書指定されております。夏休み終わりにして今私かなり落ち込み中。2学期がイヤでイヤで・・・。そんなときにもラマ様読んで心を正さねばなりませぬ。
Commented by higumake at 2008-08-29 19:03
★ななりんさん
これってデザインがすばらしいですよね。実際はいろいろおかずを作るのと比べて、作業自体はそれほどではないと思います。作れますよ~!抜き型は男の子でも「うわ~!」と言います。女の子ならなお更よろこびそう!有次はかわいい型がいろいろあって、見ているだけでもハッピーになれますね。

調理実習で菊花かぶなんて作ったんですか?すごい!今思えば調理実習って実践的じゃなかったような気が・・・。塩4グラムとか計らされたりして、普段の料理でそんなことはしませんもんね・・・。
Commented by いけみど at 2008-09-05 08:49 x
しびぃ~!このお弁当、超しびぃ~。
子どもに、この渋さが伝わるのでしょうか。
でも、素敵です。
Commented by higumake at 2008-09-05 21:35
★いけみどちゃん、やっぱ6,8歳児にこのお弁当はない!?
でもさ、日曜朝の将棋番組見てるような子だから、
こういうお弁当もオーケーみたいよ(笑)。よろこんでた。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 焼きトウモロコシ たんじょうびくっきー >>