夏休みのお昼ごはん

夏休みのお昼ごはん・・・それは母の力量を試される文字通り試練。大抵写真に撮るまでもないので写真はないのですが、ここにお好み焼き、たこ焼き、うどん、炒飯、冷やし中華が入れば、それでレパートリーは100%網羅と思っていただいて構いません。つまり小麦粉様様、麺類バンザイ、オール単品メニューのローテーションというところですね。

e0105846_10451463.jpge0105846_10452044.jpg
◆焼きそば、グリルしたカボチャ、梅ジュース ◆おにぎり、ワカメとぶぶあられの味噌汁
原了閣の黒七味が美味。これをちょっと振り掛けるだけで、汁物の風味がアップします。

e0105846_10452841.jpge0105846_10453619.jpg
◆素麺、万能薬味、夏野菜の揚げ浸し(前日の残り) 
ただの素麺なのですが、実家から譲り受けたガラス鉢に入ると、なんだかおいしそうではありませんか。瓢箪柄なので夏限定というのも贅沢な感じです。同じく揚げ浸しが入っているこげ茶の器も実家からのお下がり!?陶芸作家小滝正治さんの「線紋象嵌鉢」です。

e0105846_10454877.jpge0105846_10455668.jpg
◆ナスの和風ボロネーゼ(サラダもパンもドリンクも無しの単品メニューです・・・)
これは家族揃っての休日ごはん。おいしいパスタ屋を通ってきたせいか、素麺の予定が無性にパスタの気分になった。自転車に乗りながら、冷蔵庫のナスと挽肉を使って味噌風味のミートソースパスタにしようと頭の中でレシピを考え、それを実行。適当に作ったながら、なかなかおいしいと評判でした。
[PR]
by higumake | 2008-08-26 13:41 | ごはん


<< たんじょうびくっきー 「かまわぬ」のかむばっぐ >>