ごはん日記~天丼

冷蔵庫にはいろいろ野菜があったので、天ぷらを揚げることにしました。天ぷら定食でも良かったけれど、この日は丼に乗っけてタレかけて、江戸前風の天丼に!ごはんが進みます。何度も言いますが、ごはんは別に進まなくてよいのですが・・・(苦笑)。

e0105846_934689.jpgこの土地は海からも遠い東京・・・。活気のある商店街も残念ながら遠く、よっておいしい魚介類が”安く(ここ重要)”手に入りません。パルシステム(生協)もとても気に入っているのだけど、全ての魚は冷凍で届くし、味の方も残念ながらすっごくおいしい!というものではないのです。

だからこの日も野菜天の他は、鶏肉で鶏天を作ってみました。なんだか鶏を揚げると、フリッターって感じがするのだけど。

e0105846_935228.jpge0105846_94060.jpge0105846_94759.jpg
献立:天丼(カボチャ、ナス、レンコン、春菊、鶏)、冷奴、お麩と三つ葉の味噌汁
春菊が一番初めになくなった。なぜなら子供たちの好物が春菊の天ぷらだから。なんとも大人舌の子供たちです。
e0105846_941296.jpg
ちなみに天丼のタレは今回はフードスタイリスト飯島奈美さんのレシピで作ってみました。

天丼のタレ】酒大さじ2、ミリン大さじ4を合わせて小鍋で沸騰させたものを醤油大さじ6とあわせる。そこにかつお節を一掴み入れてそのまましばらく放置させたものを漉す。
でもこれはちょっと辛めかな?

e0105846_1817127.jpg「ほぼ日刊イトイ新聞」内の飯島奈美さんの連載コーナー「なんでもない日、おめでとう!のごはん。」。この中の「夏の終わりの天ぷら&そうめん」を眺めていたら、もう絶対に今日は天ぷらだ、という気分になったのでした。他の献立もそれはそれはそそられますよ。
[PR]
by higumake | 2008-10-22 20:36 | ごはん | Comments(8)
Commented by まちこ at 2008-10-23 13:36 x
さっそく見てきました飯島さんの連載コーナー!!
どれも美味しそう!飯島さんの料理ってどれもこれも食べたくなる。
夕飯作りがおっくうになっている時に見ると、やっぱり料理って楽しい?
ちょっと頑張ってみようかな…と思わせてくれます。

生協で頼んだ新そばがあるので、それと今日は天ぷらにしま~す♪
私もひぐま家のお子さん同様春菊の天ぷら大好きです。
天ぷらはしたことない私ですが、先日あまりにも食べたくなって
自分で揚げてみました!で、いまいちサクッとしなかったので
今日はもっと上手く出来るといいなぁ。
Commented by カナ at 2008-10-23 14:09 x
私も夏の終わりにこのレシピで天ぷらを作ってみたんです。
天ぷらは今まで苦手レシピのひとつだったのですが(衣がはがれてしまったり、逆にぽってりしてしまったりと、たいてい失敗してしまっていたのです)、このレシピどおりにやってみたところ、なかなかうまくいって、上機嫌になったのを思い出しました。
そうくん、ようたん、春菊の天ぷらが好きだなんて、いいな~!
うちは冬場になると、両家の実家からよく春菊が送られてくるのですが、いつも消費がおいつかないのです・・・。
この冬は天ぷらで消費してみようかな。
Commented by みそ丸 at 2008-10-23 15:40 x
てんぷら・・・
一度も作ったことありません。ってか揚げ物したことないし。
今年の年末は実家の両親が来るので、年越し蕎麦のてんぷらどうしようかと今日ふと思ったのです。
あさこさん、名古屋まで『てんぷらツアー』しませんか・・・・

パル、お魚イマイチなんですねえ。
うちの生活クラブは夏は冷凍ですが、冬場は生で届くので賞味期限と闘いながら調理しています。
冷凍だと、どうしてもドリップが出たり水っぽくなったりと、調理難しいですよね。
近くの百貨店のデパチカが、東京じゃありえないぐらい!安くて新鮮な魚を売っているので通りがかったときはのぞきますねー
さんまとか、100円しません。ピッカピカのが。
で、隠し包丁まで入れてくれるサービスもあり・・・もうやめられません。
ほら、名古屋に来たくなったでしょう?シシシ。
Commented by aya-hikaru at 2008-10-23 15:42
この飯島奈美さんのサイト大好きなんです。
たまにのぞいて幸せをもらって・・・
あさこさんのブログと似た感覚かもしれません!
天ぷらなら海老天に並んでキス天、春菊が好きなんですけど子どもたちも??
渋い味覚だなぁ〜

あ、↑の並んだケーキもおいしそーです♪♪♪
Commented by higumake at 2008-10-24 08:38
★まちこさん
飯島さんの料理はほっと心をつかまれますよね。
まちこさんが図書館から借りていた本も気になっています。
いっそのことその映画を観ちゃおうかしら、とも。
今公開中の?コメディ映画「ハンサムスーツ」に出てくる食堂のごはんも
飯島さんが作っているとか。
その映画には興味が無いのだけど(笑)、ごはんだけは見たい。

天ぷらは揚げているうちにコツがつかめてきますよ~。
高温で短時間より、比較的低温でじっくり揚げるととさくっさくのかき揚げが出来ます!
Commented by higumake at 2008-10-24 08:40
★カナさんもほぼ日ファンですよね。
あの連載を見ているといろいろと刺激されます。
チラシ寿司も作りたいし、運動会のお弁当もあんなのが出てきたらわくわくだろうな~とか。
春菊はクセが強いから、お浸しや白和えだと子どもの箸もあまり進みません。
すき焼風の濃い目の味付けや天ぷらがやはり食べやすいのかな。
Commented by higumake at 2008-10-24 08:51
★みそ丸さん
名古屋には既にかなり惹かれている我が家です。
「てんぷらツアー」行っちゃう~???
って、食べに行くんではなく、揚げに行くんですね?私。
関東出身夫婦なのになぜか中日ファンのひぐま家。
名古屋出張の度に空いた時間にドアラグッズを探して彷徨う夫です。
いつか本拠地の名古屋に行きたい。
有難いことにみそ丸さんちもナゴヤドームもわが家を呼んでいる気がする。
でも年末は野球のシーズンオフだから、
やっぱり「てんぷらツアー」には行かないかな~名古屋(笑)。
というのは嘘で、M蔵くんにもみそ丸さんにも激しく会いたい私です(ハート)。

デパ地下って実はお魚が安かったりしますよね。
諦めないでいろいろ見て見たいと思います!
Commented by higumake at 2008-10-24 08:55
★ aya-hikaruさん
飯島さんのこの連載、終わってほしくないものの一つです。
次はなにがテーマなんだろう?わくわくします。
魚介の天ぷらを塩で食べるというのが大好きです。
春菊の天ぷらもおいしいですよね~。

右上のケーキは久々に買ったケーキ。
下はざっくりさっくりのパイ生地でおいしゅうございました!
いろいろな種類のケーキってやつもわくわくする食べ物ですよね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 双子の兄弟 どんぐり虫 >>