「ほっ」と。キャンペーン

ごはん日記~12月後半編

写真がどんどん溜まっていくので早速本題に入ります。
e0105846_1844193.jpge0105846_184425100.jpg
◆12月15日:鮭丼、トッピングに納豆、豚汁、南瓜の煮物
◆12月16日:小エビと貝柱のかき揚げ、大根と麩のりの味噌汁、小松菜の胡麻和え、柚子大根、南瓜の煮物、キムチ、五分づきごはん

e0105846_18443181.jpge0105846_18443839.jpg
12月17日:クリームシチュー、水菜とクリームチーズのポン酢サラダ
12月18日:葱味噌ピザ、ツナマヨピザ、オートミール入り野菜スープ

e0105846_1845149.jpge0105846_18445414.jpg
◆12月19日:ナス入りホイコーロー、カクテキとキムチ(近所の焼肉屋さんで購入)、豆腐とワカメのかき玉スープ、五分づきごはん
◆12月20日:(どうしても食べたくて、「今学期も皆勤おめでとう!」などと言いながら)お赤飯、蕪の海老あんかけ、サバの文化干し、さつま揚げとシラタキの煮物、具沢山味噌汁

e0105846_18444524.jpge0105846_1845891.jpg
12月21日:チラシ寿司、南瓜のポタージュスープ、コンニャクとさつま揚げの煮物、(お隣さんからのおすそ分け)愛媛みかん
◆12月22日:カレーライス、蕪とブロッコリーとプチトマトのサラダ

e0105846_18451368.jpge0105846_184519100.jpg
12月23日:(クリスマスごはん)アサリと海老のパエリア、唐揚げ、ベビーリーフのサラダ、蕪のポタージュスープ
◆12月24日:(翌日の質素ご飯)白菜と豚肉の鍋、大根おろし、カニキュウリサラダ、(残りの)からあげやサラダ、松山あげと葱の味噌汁、五分づきごはん

e0105846_18452588.jpge0105846_18453088.jpg
◆12月25日:シーフードドリアon人参ごはん、ミネストローネスープ
◆12月26日:献立(もなにもございませんが):磯部まきの餅、水!・・・旦那様は忘年会。母子3人は日中お友だちの家で食っちゃ~しゃべりの1日。これ、いつぞやのコメント欄で白状した例の手抜きご飯です。おやつじゃないんです、晩ごはん。やっちゃったよ・・・という感じなのだけど、しっかり写真に撮っていた自分にもある意味拍手を与えたい。こんな日もありますよね~。でもそうくんが言うんですよ。「お餅!?やった~。お餅は温まっていいよね。」と。そうくんにはいつも悪気はないのですが、お餅で温まるは聞いたことがないし、なんだか少し申し訳ない気もしてしまった母であります~。

e0105846_18453688.jpge0105846_18454361.jpg
◆12月27日:(引き続き質素ご飯)、ひろうず(パルシステムの豆腐団子)と小松菜の煮物、たくあん、海苔、納豆、ジャコふりかけ、豆腐とワカメの味噌汁、五分づきごはん
◆12月28日:肉じゃが、小松菜と納豆の和え物、たくあん、ジャコふりかけ、大根の味噌汁、五分づきごはん

e0105846_18454892.jpge0105846_18455445.jpg
◆12月29日:白菜たっぷり餃子、ホウレンソウと餃子の具入り中華スープ、たくあん、五分づきごはん
◆12月30日:イカフライ、センキャベツ、ポテトサラダ、たくあん、豆腐と葱の味噌汁、五分づきごはん

e0105846_184608.jpge0105846_1846797.jpg
◆12月31日:小エビのかき揚げ、さつま芋の天ぷら、年越しそば・・・私の実家では31日はちょっと豪華な晩ごはん(父は新潟出身なので、元旦より大晦日に豪華なごはんを頂くらしい)を食べた後、まさに年越ししながら蕎麦を頂いたものですが、夫の実家では31日は晩ごはんが蕎麦だったというので、私はそちらの文化を導入~。この日ばかりはテレビを見ながらのごはんもオーケーとし、ダイニングではなくリビングのテーブルでみんなで楽しく頂きました。

年末の数日間、毎日家族揃ってのごはんがなによりも私はうれしかったです!
[PR]
by higumake | 2009-01-14 08:26 | ごはん | Comments(14)
Commented by みそ丸 at 2009-01-14 09:25 x
わーい!ご飯日記~
この画像がそのまま我が家の家庭に並ぶシステムとかならなおいいのに(笑)
そしてそう君の餅温まり発言・・・・
んー大根おろしとかなら温まるかもしれないけど、おばちゃん、温まらないと思うよ(笑)
でも、子どもって本気でこういうご飯のほうが喜ぶ気がします。ひぐま家みたいに普段がきちんとしてれば全く問題ないですよ!うちもありますよ、おにぎりだけ、とか。出かけた先じゃなくて家なのに。しかも旦那さんいるのに。

うちも夏休みは出勤で一緒にご飯食べないし、年末ぐらいですね、そこまでそろって食べれるの。というわけでその間増えた体重もいいことにしてしまおう。
肉じゃが、こんなにたっぷりなのに一回で食べきれるんですか?うちは作るとしばらく食べなくては行けず、そのうち汁がなくなって温めにくくなってしまう始末。
ああ、子供がたくさん食べる日が待ち遠しい・・・
Commented by misao at 2009-01-14 14:53 x
まってました、ご飯日記!
みそ丸さんの「画像がそのまま並ぶシステム」というナイスな発想にウケながら、大きくうなずく私です。
今日のわが家はクリームシチューの予定ですが、いつもの癖で味噌汁の準備をしてしまいそうです。クリームシチューに味噌汁の献立はさすがに・・・。でもたいていの献立には味噌汁を入れ、日課のように作り続ける私です。考えるのが面倒というか他に思いつかないというか・・・。こうしてあさこさんのご飯日記を見ながら、「白菜と豚肉の鍋のような日にはサラダね!」とか「ぎょうざの日には味噌汁じゃなくて中華スープを合わせると良さそう!」とかかなり具体的に参考にさせてもらっている私のような読者もいるので、今後もご飯日記よろしくおねがいします☆
Commented by まちこ at 2009-01-14 15:14 x
毎日本当においしそうな物ばかり、そんなあさこさんだからこそ許される磯部巻きDAY。
男の子が二人だと、作る量、食べる量とかも年々増えていくものなんですか?最近長男が「肉!肉!」とお肉を好きになっていて。将来のエンゲル係数が心配です(笑)
Commented by higumake at 2009-01-14 20:05
★みそ丸さん
それいいですね。画像から今晩のごはんを選べて~、ワンクリックでわが家の食卓に並ぶの。みそ丸さんちのごはんで食べたいもの、いっぱいありますわ。

餅のみごはんはそれだけ見せたら「今時の親は」のいい題材にされ、はてはネグレクト(育児放棄)と言われ通報されそうでもありますが、他を見て!といえますよね。そのための資料としてもごはん日記は続けていこうと思う・・・。

肉じゃがはちょこっと残ったので翌日のお昼ご飯に頂きました。それで食べきりました。
Commented by higumake at 2009-01-14 20:17
★misao さん
待ってました!とはなんともうれしい掛け声です。いつもありがとうございます。
味噌汁が食卓に上らない家が多くなったといわれて久しいところ、いつでも味噌汁、すばらしいじゃないですか。本当は味噌汁とごはんと漬物さえあればオーケーなのだと思う。飽食時代はいろいろ選べるがゆえに偏食して逆に栄養失調になったりするようですから。心に味噌汁、いつでも味噌汁!ビバ、味噌汁です。

人の家のごはんを見るのは楽しいですよね。クリームシチューに味噌汁の献立はさすがに・・・と思っても、ナニカのクリーム煮と味噌汁はありですよね?私としてはあります!
Commented by higumake at 2009-01-14 20:21
★まちこさんちも男児二人。
中学高校辺りのエンゲル係数に、なんとも危険な匂いを感じます(笑)。ようたんもサッカーのある日は夕方からずっと「おなかすいた おなかすいた おなかすいた」を言い続け、パンにおにぎりにお菓子にそのまま晩ごはんもおかわりしていたりして、なのになぜおなかはぺったんこ?そのすらりとした足はなに?と思います。圧倒的に三十路の私とは代謝が違うのだろうな~。子どもには肉肉期ってありますよね。ひたすらごはん期とか。身体が欲しているのでしょうね。
Commented by h-o-m-e at 2009-01-15 09:41
「ご飯日記」なんて素敵ですね~☆
私もこんなお料理をして 完璧!素敵な主婦!になりたいのですが・・・
なかなか^^; 夕方、ばたばたと料理をしている毎日です。写真に残せない感じです(笑)
こんな私も毎日せっせと 味噌汁だけは作ってます!味噌汁とご飯さえあれば・・・   というか味噌汁を作りながら 今日のおかずは何にしようかな~♪なんて考えて・・・ 今日のご飯を考える時間です(笑)
また 「ご飯日記」楽しみにしています!!!
Commented by higumake at 2009-01-15 20:24
★ h-o-m-eさん、こんばんは。
自分の覚書として始めたごはん日記ですが、もしかしたら人気コーナー?です(笑)。
ご飯作りって毎日のことだけに、モチベーションを保つのが大変ですよね~。
そんなときにもお味噌汁は強い見方なのかもしれません。
ご飯炊いて、とりあえず味噌汁作って、おかずはそこから考える。
いいのではないでしょうか。日本人の基盤ですから!
Commented by seicento at 2009-01-15 23:52 x
これですね!磯辺餅ディナー!
そうくんのコメントが可愛いです。
日々こんなに立派なごはんを作っているのだから、週1ぐらいはこんな日があっても全然よいと思います!

パルシステムの豆腐団子ですね。
次回見かけたら試してみなくちゃ!
Commented by toaruhi at 2009-01-16 00:38
ごはん日記といえば登場、のたろです(笑)
今回も眼を皿のようにして、その皿にあのおかずとこのおかずと…ってな
勢いで食い入るように眺めて、実際妄想内では食いついております^^
肉じゃが、ほんとにごろんごろんと美味しそう~
そのうつわも素敵~小松菜&納豆の片口鉢も素敵です。
潔い餅!ディナー、いいじゃないですか!
あれこれ気にせず、思うさま餅を食べてみたい…
カロリーだとか、体型だとか、一切構わず食べてみたい…
そんな逡巡をも吹き飛ばしてくれるような快い気分になりました(笑)
家族そろってのごはん、ほんとうに嬉しいですよね!やる気も上がるし。
ごはん日記、人気コーナーですよ、あったりまえじゃないですか~☆
Commented by higumake at 2009-01-16 13:19
★ seicento さん
Yes, I did! 磯辺餅ディナーはこれで~す(笑)。
明日は再びごはんいらないよデーなので、なんだかとっても気楽~
と思ったら、今晩のごはんは作らなきゃいけないので
浮かれている場合ではないのでした。
パルの豆腐団子、子ども達に人気なのです。
いつも薄い麺つゆで青菜と一緒に煮ることが多いです。
Commented by higumake at 2009-01-16 13:23
★たろさん
くしゃみをすると飛び出てくるハクション大魔王のようですね(笑)。
たろさんに会いたいときはごはん日記をつづることに致します。
そんなたろさんちの食卓にこそ、私はおじゃましたい!

和食器はあまり持っていないのですが、
やはり惣菜には和食器が合いますね。
小松菜&納豆の片口は友だちからのお土産なのです。
萩焼だと思います。お気に入りの器です。
Commented by miyabi at 2009-01-29 02:31 x
はじめまして。
時折こちらのブログに立ち寄らせていただいて、素敵な暮らし方、生き方に感心しています。
今日は過去記事を遡って拝見していたのですが、ごはん日記に「わぁ♪」と感嘆の声をあげつつ拝読していました。
最後の方で息子さんの「お餅はあたたまる」発言にはびっくり。
びっくりして思わず、いつもはROMだけなのに初コメントさせて頂きます。

これ、皆さんあまりご存知ないみたいですけど、本当のことなんですよ。

お餅には内臓を暖める効果があり、胃腸風邪の予防や回復時には、食欲があるのならおかゆやうどんよりお雑煮やお汁粉がいいと内科医でも薦めています。
息子さんは体が本能で(?)察したのでしょうか・・・
でも、昔の人の暮らしの知恵ですよね。
冬になったらお餅をお雑煮やお汁粉で頂くのは、実は理に適っていたということで。

そんな私は実は米屋の嫁でして・・・今は寒餅の時期で、おやつにかき餅を食べています♪
特に、豆餅をお汁粉に入れるのが大好きです。
ちょっとだけしょっぱいお餅があんこと絡まるのもなかなかいけますよ。
よかったらお試し下さい。
Commented by higumake at 2009-01-29 16:00
★miyabiさん、はじめまして!コメントを残して下さりとってもうれしいです。

そしてお餅の話!全く知りませんでした。おしるこは汁自体が熱いしとろとろとしていて温まるイメージがありますが、お餅自体も内臓を温めてくれる食べ物なのですね!

そうくん、今でこそ市販品も外食も好き嫌いなく食べるし、それと引き換えに感度もすこーし落ちてきた感じですが、もっと小さな頃は国産のミネラルウォーターの水も「味が違う」というような子でした。繊細な感覚を持っているのかもしれませんね。母はそれをもっと大切にしてあげるべきでした。

お米って日本に住む私たちの命の元ですよね!素晴らしい場所に嫁がれましたね。豆餅&お汁粉の組み合わせもとても惹かれます。今日はとても勉強になってしまいました。本当にありがとうございました!また気軽にコメントを残して下さいね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 鏡開きは済んだけれど・・・ いつの間にか少年 >>