のんびり東京散歩~表参道・裏原(宿)の巻

3連休初日は表参道とウラ原宿を探検することにしました。先週渋谷には来たけれど、表参道は2ヶ月ぶりかも。成人式の人たちいるかな?なんて言いながらはじめて訪れた「東郷神社」。若い着物姿の人なんてだーれもおらず、でも結婚式がなされておりました。成人式はやはり12日なのかな。東郷神社といえば、骨董市が有名ですね。

e0105846_22314633.jpge0105846_22315317.jpge0105846_2232213.jpg
その日は出発が遅かったので、ここで早くもランチタイム。今回は「ファーマーズテーブル」のカフェで頂くことにしました。久々カフェごはん。予想外にカレーは本格的で、サンドイッチもスープもなかなかおいしかったです。カフェご飯は盛り付けの勉強にもなりますよね。

e0105846_223287.jpge0105846_22321574.jpge0105846_22322435.jpg

e0105846_22372930.jpge0105846_22544648.jpg表参道から一本中に入ると、くねくねと細い道が毛細血管のようにつながっていて、所狭しとお店もいっぱい!でも街を歩いていてついつい気になるのはこんなところ。

小さな板に「トラックは石塀に注意してください」の文字。思わず夫が「トラックはまずこの注意書きには気付かないだろうね・・・。」と。身を挺して石塀を守る植木鉢たちです。

もうひとつは「超芸術トマソン」かと思われる物件。ご存知ですか?「トマソン」。「トマソン」とは赤瀬川原平らの発見による芸術上の概念で、不動産に付着していて美しく保存されている無用の長物、創作意図の存在しない、視る側による芸術作品というもの。この本を夫婦で読んで以来、そんな「トマソン」探しがおもしろくて、またまたお散歩が楽しくなったのでした!

「○○ハイツ」の壁の段々状の跡、元は何があったのか気になります、とても。・・・ああ、こういうのを見つけては喜んでいる私たち。暗いですよね、ひぐま夫妻(笑)。

e0105846_2240761.jpge0105846_224091.jpge0105846_22401176.jpg
目的なく歩いていたら神社に出ました。境内には稲荷もあって、そこにはお揚げさんがお供えされていました!茅の輪もあったのでしっかりくぐって厄を落とします。写真はそれなりに切れ目なく訪れる人々、もれなく茅の輪をくぐるの図。

e0105846_23729.jpge0105846_2371198.jpge0105846_2372082.jpg
その後明治通りに出て、「5サンク」をのぞき目の保養。夫は会社の人の家に赤ちゃんが生まれたからと、カイボイスンのベビースプーンを買っていました。これ、ちょっとしたプレゼントに最適だと思う。うちの子にも使わせたかったな~。
ユニクロ一号店?今は名前改めTシャツ専門店の「UT」も覗きましたが戦利品はなし。
たまには子どもが楽しい場所にも寄らないとね。「ボーネルンド」ではいろいろなおもちゃを体験し、アイロンビーズ用の大きなプレートとアイロンビーズをいくつか買い足しました。

e0105846_23262389.jpg続いては表参道沿いの「gyre(ジャイル)」へ。1階は「シャネル」と「ブルガリ」があって、なんとも入りづらいのですが(笑)、3階には「MoMA(ニューヨーク近代美術館)デザインストア」があって、セールもしており人がたくさんいました。キッチングッズやステーショナリーにアクセサリーと、見ているだけでも楽しいものがたくさん。こちらでも楽しい工作を子ども達にプレゼント。

e0105846_23264313.jpge0105846_23265326.jpge0105846_2327171.jpg

e0105846_13111771.jpg「表参道ヒルズ」内の「粋更」で、内祝いの品を買って包んでもらったら、有料にはなりますが和紙と水引を使った「折形(おりがた)」で包んでくれました。日本の包み文化は本当に美しい!
このお店の隣には「Marks&Web」もあって、天然コスメのいい香りがしていました。

ヒルズの裏手には新潟県のアンテナショップがあるのですが、店頭ではお餅つきもされていて大賑わい。店内はなに?これ?の混雑振り。なので早々に退散し、裏側から抜けて「マリメッコショップ」に寄りました。北欧の大らかで大胆な柄にうっとり。子ども用エプロンもセールされていて、物って小さいってだけでかわいいのだと思う。でも私としては型紙だけがほしいような(笑)。

e0105846_11513766.jpgここからはまたウラ原探索。まだまだ街をあげてのセール中、どこもかしこも賑わっていますが、奥に入れば入るほど、民家や「ハイツ」「荘」といった集合住宅も店に並んでたくさんあることに気付きます。美しく整備された表参道とは打って変わっての雑多な雰囲気、下町の雰囲気すらあるのでした。
また明治通りに出て「H&M」はもう並んでこそいませんが、店内はまだまだ大勢の人。そして寒いのに今回も食べてしまった、表参道名物?メイプルソフトクリームを。

~お買い物編~
e0105846_11571951.jpge0105846_11572837.jpg
「gyre」の地階の「グローサリーコートセルフィユ」ではセルフィユオリジナル商品だけでなく、日本各地のおいしい名産が集められていて見ているだけでも楽しかったです。そこで購入したのはこちら。「パッケージはダサいけど味はいいです。」と自ら言っていた(笑)焼き菓子いろいろ。余計な添加物があまり入っていないのが気に入りました。それと「松山揚げ」の大判サイズと、「粘り昆布とおかかのふりかけ」。こちらはリピーター多数との売り文句に思わず。

ちなみにこの店の対面にある「シナグロ」は、世界中のおいしいものを厳選したオーガニックのセレクトショップ。レストランは確か渡辺有子さんが監修していたと思います。

e0105846_1159084.jpge0105846_11593727.jpge0105846_11594454.jpg
「MoMAデザインストア」で見つけた「パイプロイド」の工作。家に帰るなり製作していました。関節が動くのでいろいろなポーズが取れます。なかなかかわいい。それと新しく買ったアイロンビーズでようたんがネコの親子を作りました。それからようたんと二人で、こんな立体作品も作りました。これはお店にあったものにヒントを貰って。今回のお散歩はこんな感じです。おしまい!
[PR]
by higumake | 2009-01-12 18:39 | 日々のくらし


<< いつの間にか少年 飯島奈美さんの朝ごはんの本 >>