のんびり東京散歩~表参道・裏原(宿)の巻

3連休初日は表参道とウラ原宿を探検することにしました。先週渋谷には来たけれど、表参道は2ヶ月ぶりかも。成人式の人たちいるかな?なんて言いながらはじめて訪れた「東郷神社」。若い着物姿の人なんてだーれもおらず、でも結婚式がなされておりました。成人式はやはり12日なのかな。東郷神社といえば、骨董市が有名ですね。

e0105846_22314633.jpge0105846_22315317.jpge0105846_2232213.jpg
その日は出発が遅かったので、ここで早くもランチタイム。今回は「ファーマーズテーブル」のカフェで頂くことにしました。久々カフェごはん。予想外にカレーは本格的で、サンドイッチもスープもなかなかおいしかったです。カフェご飯は盛り付けの勉強にもなりますよね。

e0105846_223287.jpge0105846_22321574.jpge0105846_22322435.jpg

e0105846_22372930.jpge0105846_22544648.jpg表参道から一本中に入ると、くねくねと細い道が毛細血管のようにつながっていて、所狭しとお店もいっぱい!でも街を歩いていてついつい気になるのはこんなところ。

小さな板に「トラックは石塀に注意してください」の文字。思わず夫が「トラックはまずこの注意書きには気付かないだろうね・・・。」と。身を挺して石塀を守る植木鉢たちです。

もうひとつは「超芸術トマソン」かと思われる物件。ご存知ですか?「トマソン」。「トマソン」とは赤瀬川原平らの発見による芸術上の概念で、不動産に付着していて美しく保存されている無用の長物、創作意図の存在しない、視る側による芸術作品というもの。この本を夫婦で読んで以来、そんな「トマソン」探しがおもしろくて、またまたお散歩が楽しくなったのでした!

「○○ハイツ」の壁の段々状の跡、元は何があったのか気になります、とても。・・・ああ、こういうのを見つけては喜んでいる私たち。暗いですよね、ひぐま夫妻(笑)。

e0105846_2240761.jpge0105846_224091.jpge0105846_22401176.jpg
目的なく歩いていたら神社に出ました。境内には稲荷もあって、そこにはお揚げさんがお供えされていました!茅の輪もあったのでしっかりくぐって厄を落とします。写真はそれなりに切れ目なく訪れる人々、もれなく茅の輪をくぐるの図。

e0105846_23729.jpge0105846_2371198.jpge0105846_2372082.jpg
その後明治通りに出て、「5サンク」をのぞき目の保養。夫は会社の人の家に赤ちゃんが生まれたからと、カイボイスンのベビースプーンを買っていました。これ、ちょっとしたプレゼントに最適だと思う。うちの子にも使わせたかったな~。
ユニクロ一号店?今は名前改めTシャツ専門店の「UT」も覗きましたが戦利品はなし。
たまには子どもが楽しい場所にも寄らないとね。「ボーネルンド」ではいろいろなおもちゃを体験し、アイロンビーズ用の大きなプレートとアイロンビーズをいくつか買い足しました。

e0105846_23262389.jpg続いては表参道沿いの「gyre(ジャイル)」へ。1階は「シャネル」と「ブルガリ」があって、なんとも入りづらいのですが(笑)、3階には「MoMA(ニューヨーク近代美術館)デザインストア」があって、セールもしており人がたくさんいました。キッチングッズやステーショナリーにアクセサリーと、見ているだけでも楽しいものがたくさん。こちらでも楽しい工作を子ども達にプレゼント。

e0105846_23264313.jpge0105846_23265326.jpge0105846_2327171.jpg

e0105846_13111771.jpg「表参道ヒルズ」内の「粋更」で、内祝いの品を買って包んでもらったら、有料にはなりますが和紙と水引を使った「折形(おりがた)」で包んでくれました。日本の包み文化は本当に美しい!
このお店の隣には「Marks&Web」もあって、天然コスメのいい香りがしていました。

ヒルズの裏手には新潟県のアンテナショップがあるのですが、店頭ではお餅つきもされていて大賑わい。店内はなに?これ?の混雑振り。なので早々に退散し、裏側から抜けて「マリメッコショップ」に寄りました。北欧の大らかで大胆な柄にうっとり。子ども用エプロンもセールされていて、物って小さいってだけでかわいいのだと思う。でも私としては型紙だけがほしいような(笑)。

e0105846_11513766.jpgここからはまたウラ原探索。まだまだ街をあげてのセール中、どこもかしこも賑わっていますが、奥に入れば入るほど、民家や「ハイツ」「荘」といった集合住宅も店に並んでたくさんあることに気付きます。美しく整備された表参道とは打って変わっての雑多な雰囲気、下町の雰囲気すらあるのでした。
また明治通りに出て「H&M」はもう並んでこそいませんが、店内はまだまだ大勢の人。そして寒いのに今回も食べてしまった、表参道名物?メイプルソフトクリームを。

~お買い物編~
e0105846_11571951.jpge0105846_11572837.jpg
「gyre」の地階の「グローサリーコートセルフィユ」ではセルフィユオリジナル商品だけでなく、日本各地のおいしい名産が集められていて見ているだけでも楽しかったです。そこで購入したのはこちら。「パッケージはダサいけど味はいいです。」と自ら言っていた(笑)焼き菓子いろいろ。余計な添加物があまり入っていないのが気に入りました。それと「松山揚げ」の大判サイズと、「粘り昆布とおかかのふりかけ」。こちらはリピーター多数との売り文句に思わず。

ちなみにこの店の対面にある「シナグロ」は、世界中のおいしいものを厳選したオーガニックのセレクトショップ。レストランは確か渡辺有子さんが監修していたと思います。

e0105846_1159084.jpge0105846_11593727.jpge0105846_11594454.jpg
「MoMAデザインストア」で見つけた「パイプロイド」の工作。家に帰るなり製作していました。関節が動くのでいろいろなポーズが取れます。なかなかかわいい。それと新しく買ったアイロンビーズでようたんがネコの親子を作りました。それからようたんと二人で、こんな立体作品も作りました。これはお店にあったものにヒントを貰って。今回のお散歩はこんな感じです。おしまい!
[PR]
by higumake | 2009-01-12 18:39 | 日々のくらし | Comments(12)
Commented by kirinjun at 2009-01-12 21:30
こんばんは、はじめまして!kirinjunと申します。ときどき、おじゃまさせていただいております。年少の息子がいて、専業主婦になって日が浅い私ですが、こちらでいろいろお勉強させていただいてます^^

今日は”トマソン”のお話が出ていたので、思わず書き込みをしてしまいました!私もかれこれ10年以上前の話ですが、美術好きな友人の影響で赤瀬川さんの本を読んで、近所の”トマソン”探しをしていましたよ~。
”ゲンバク”とか”階段のない2階のドア”とか・・・!今はすっかりご無沙汰なんですけれど。

それから、松山あげ!!
今日、生協で5袋まとめて頼んだばっかりだったのです(笑)
すっごーーく、美味しいですよね。お味噌汁の味が全然変わっちゃいますよね。

初めてなのに長々とすみません。
またいろいろとお勉強させてくださいね!
それでは~。
Commented by ななりん at 2009-01-12 22:43 x
遅ればせながら…あけましておめでとうございます!

私も昨日娘と二人で表参道~渋谷まで行ってきました。
土曜日は寒くなかったですか?

副都心線の神宮前下車、表参道を歩き、クロックスで長靴を購入、
そしてこどもの城で閉館まで思いっきり遊んで帰宅しました。
娘はあまり私の寄りたいところには付き合ってくれないの…(涙)
だからあさこさんみたいにいろんなお店に行けないのよ。

松山あげ、私も大好き!
あっという間に無くなってしまいますよね~~
Commented by Fm NJ at 2009-01-12 23:07 x
なんか、ようたん顔が変わってきたね。やっぱり顔が変わる時期てあるよね。我が家の息子二人も毎日見ているのに顔が変わってきているのがわかるのよ…次男はまたまた背がのびて160cmになりました。小学校卒業までに170くらいいきそうな勢いです。
Commented by かよ at 2009-01-13 02:07 x
原宿、いいな~♪♪
そして、ファーマーズテーブルでお食事
しちゃったのね~!!いいな~♪
お天気のいい日はお空を見上げて
‘今日はあさこさん、どこに行ってるんだろう・・・’と思うようになりました(笑)

祭日の昨日は夫のお母さんが原宿にお出かけ。
渋谷で岡本太郎の画を見て歩いて原宿まで行き
竹下通りを通過し、H&Mを横目で見つつ
その新潟の物産展へ直行し地下の食事のできるところで
一度してみたかった食事をしてきたそうです。やはり混んでいたと言ってました。。。

松山あげ、気になる・・・
前から気になってたけれどもっと気になってきた~

↓の飯島さんの本。
昨日、読んできましたよ~
アスパラのための目玉焼き!あれ、とってもおいしそうだったなー♪
Commented by kaasannoasioto at 2009-01-13 10:45
いいなー、と私も声を出しそうに(笑)
ファーマーズテーブルのグリーンカレーが食べたい!!
でもここは日替わりなので、いつ出るのかが分からないんですよね(グスン)そして原宿のサンクは以前見つけられなかった・・・
さらにジャイルはその通り!入りづらくて入れなかった場所・・・
このジャイルの細道をずっと入ったところのたこ焼きもおいしいです。
Commented by aya-hikaru at 2009-01-13 14:04
確か前回クレヨンハウスへ行かれた時も数日差で訪れていた私、今回も似たようなコースを先週巡ってます(笑)。
ボーネルンドは息子を連れ立ってこの辺りへ出向くときは必須だし、東郷神社もマリメッコまでも〜
他に紹介されているお店もわかるところばかりなだけに楽しいお散歩記事でした。
松山あげ、私も昨年absolutakiさんに頂いてからのファンなんです。リピ多数も納得。
Commented by higumake at 2009-01-13 17:28
★ kirinjunさん、はじめまして!・・・なんて書きましたが、
わたくしこそこっそりおじゃましていました!
仕事しながら子育てだけでも尊敬なのに、ほぼプロな洋裁の腕前!
おいしそうなごはん、
世の中にはすごい人もいるものだと眺めていたのでした。
IKEA生地でクッションカバーも元はといえば
kirinjunさんのブログからインスピレーションを受けたのでした。白状します・・・。

なのでこうしてコメントいただけてとってもうれしいです。
今年は新らしい生活の年になりそうですね。
私も今後のこといろいろ考えなきゃな~とは思っているのですがなかなか。

話戻り「トマソン」に反応してくださりうれしいです。
今回見つけたのはそう、原爆タイプです。
マニアックですが楽しいですよね。

これからもどうぞよろしくお願いします。

Commented by higumake at 2009-01-13 17:31
★ななりんさん、あけましておめでとうございます。
今年は特に!お世話になります。
いろいろと情報交換もさせてくださいね。
土曜日・・・日陰が寒くて寒くて・・・でも待ち歩きはやめられません。
わが家の男子達、ウインドーショッピングにもついてきてくれるので
稀なタイプなのかもしれませんね。
一緒になって「これすてきだよね?色がいいよね?」などと言ってきますし。
将来女の子とお買い物しても機嫌悪くならない男に仕上がっているかもしれません(笑)。
Commented by higumake at 2009-01-13 17:37
★ Fm NJ さん
そうなんです!最近ついにようたんも少年になっちゃった?と思う瞬間があって、
それ記事にするため途中まで書きました。
歩き始め、断乳後、弟が生まれた、入園した、
など節目節目で子どもって変わる瞬間がありますよね。顔つきも。

それはそうと次男君まで160超え?かっこいい・・・
で、私の(笑)長男君は?

そういうわけで次男君、卒業式スーツは「アオキ」の新社会人フレッシャーズフェア(笑)?
ってそこはUSAでした~。
Commented by higumake at 2009-01-13 17:41
★かよさん
前回ファーマーズカフェではお茶も飲めなかったので(12時からだから)、
今回リベンジしてみました。
近頃地方都市のアンテナショップが熱いですよね???
新潟ショップもそれはそれはすごい活気だったのです。
食べるところもとてもおいしいというウワサ。
次回はそこかしら?お義母さまの反応はいかがでしたか?
是非オススメメニューを教えてほしいです。

松山あげはパスシステムにもたまに出ていて、そのたびに買っています。
とろっとろの食感が味噌汁や出汁を吸って、かなりおいしいです!
Commented by higumake at 2009-01-13 17:45
★足音さん、詳しい!
そうそう、ここのランチメニューは
スープセットもサンドイッチセットもカレーセットも全て日替わりなんですよね。
スイーツも盛り付けが美しく、とても惹かれました。
グリーンカレーって大好きなので、私も食べたいな~。

ジャイルですが、以前は「この辺に確か・・・」と思いながら、
まさかハイブランドのビルだとは思わずスルーしてしまいましたよ。
このビル、本当に入りづらいんですが、入ってしまえばこっちのものです(笑)。
Commented by higumake at 2009-01-13 17:48
★ayaさん、またまたニアミスでしたね!
ボーネルンドはうちの子たちくらいの年齢でもまだまだ惹かれるおもちゃがたくさん。
しかも質のいいものばかりなので安心して見せられます(笑)。
松山揚げは一度頂くとはまりますよね。
昨日はそれでエリンギの混ぜご飯を作りましたが、
ものすごくいいコクが出ていました。松山揚げさまさまです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< いつの間にか少年 飯島奈美さんの朝ごはんの本 >>