ブラウニーケーキを焼きました。

寒くてテンションが低いです。ブログに対するモチベーションも落ち・・・その代わりに最近からだが甘いものを欲しております。低血糖?なにかバランスが悪いのか?ブトウ糖を必要とするほどは、頭を酷使しているとは思えないのですが(苦笑)。

というわけで、先日のバナナケーキに引き続き、その日はブラウニーケーキを焼きました。たっぷり天板一枚分を焼き、今回は誰にもおすそ分けなんてしない!でも一人で食べるのは危険なので、そこは家族で仲良く分けっこしたいと思います。普段紅茶はリーフティー派ですが、ティーバッグを頂いたのでそれをば。ティーバッグ、一人のお茶にはやっぱり楽でいいかも!
e0105846_19541049.jpg
オリジナルのレシピを、甘過ぎだのクルミは必須でしょだのと適当にアレンジし、昔はよく作っていたのですが、調べたらレシピは公開してなかった模様。これもまたボウル一つで作れる簡単レシピなので載せておくことにします。

e0105846_1954187.jpg刻んだ製菓用チョコ(市販の板チョコでもいい。スイートより、ビターのモノの方がおいしい気がします。)120gと、バター100gを湯煎で溶かす。砂糖80gを加えてよく混ぜ、卵2個も加えてふんわりするまで泡だて器で混ぜる。薄力粉160g+ベーキングパウダー小さじ半分を振るい入れ、チョコチップ50gと刻んだクルミ50gを加えたらゴムベラでさっくり混ぜ、オーブンペーパーを敷いた天板に流して170度のオーブンで12~13分焼く。

これは火力の強い「デロンギ」オーブンの場合。オーブンレンジの場合は10度高めの5分長めなどと、自分のオーブンのクセを見て各自調節して下さいね。一年ぶりくらいに作った今回は、外側さっくり中はしっとりのおいしく幸せなブラウニーでした!これはバターもたっぷりしっかりとした甘さのアメリカンなおやつなので、ここはひとつ罪悪感なぞは持たずに、おいしく頂くのがよいかと。

レシピを公開しておいてなんですが、今食べながら思うに、これはまだ甘すぎると思う!製菓は計量が大事とはよく言われることですが、私の経験上は砂糖を半分に減らそうがバターを減らそうが、それはそれで、という感じです。なので自分で作りながらどんどん改良したり、アレンジしたりしていってもよいのだと思います。お菓子のレシピも日々進化していくのです。
[PR]
by higumake | 2009-01-21 09:23 | レシピ


<< お互い様 ごはん日記~12月前半編 >>