地図、夢、そしてミリンには気をつけろ!

近頃の家族の報告をたまには。

これはお年玉で最近そうくんが買った本です。現在地図にハマっているというのは以前書いた通り、図書館で借り、本屋さんの店頭で悩み、この本に決めました。きれいな色使いに楽しい画、物語として楽しみながらそうくんの好きなデータも満載で、この先長い月日を共に過ごす絵本になりそうです。

世界がわかるちずのえほん (キッズ・えほんシリーズ)

ふゆの いちこ / 学習研究社


この数週間でく得た知識を元に、そうくんがあ行から国の名前を挙げ始めました。「アンティグアバーブーダでしょ~」(いきなりマニアックなところから責めてきます。)「アルゼンチン、アメリカ合衆国・・・」「”い”は、イタリア、イギリス、インド、インドネシア・・・」スラスラと並べて、”き”まで来たところで、「き・・・ギリシャならあるんだけどな・・・」とついに答えに詰まるそうくん。そんなそうくんを見て満面の笑みのようたんが出現。「ようぴいはわかるよ~。おしえてあげようか~?」教えて教えて!とせがまれて、勝ち誇った笑みのようたんは鼻の穴を膨らましながらこう言い放ちました。「きのくにや!」一同絶句。「・・・それはスーパーだね???」と私。ここで爆笑。今から思うと、ここで笑いになっていてよかった・・・と心から思う。ああ見えてプライドの高いようたん、ただの間違いと流されていたら、寝室にこもっていたことと思う。



そんなようたん、今まで幼稚園では主役をはれるような役は一切やってきておりません。幼稚園の年長時代は、みんなが一度は主役になれるというか、目立つ役につくことが出来るシステム?なのです。運動会の入場行進でその他大勢はピアニカのところを鼓笛隊になれたり、運動会やお遊戯会で始めや終わりの言葉を言う代表になったり、劇の主役を演じたり、あとはクリスマス会でキャンドルサービスをする係りというのもありました。ようたんのクラスでは女の子は既に全員何かしらの代表にはなっていて、残るはようたん含めて数人らしいのです。あとは園長先生への花束贈呈か卒園式の答辞か、もしくはなーんもしないか。もはや超大役かゼロかみたいな(笑)。どうなるんでしょうね、ようたん。

話変わって今朝の食卓で、「今日は変な夢を見たな~なんだったかな~そうだ!」思い出したところでにやりと笑う夫。夢の内容は、お風呂の浴槽に10センチくらいの水が溜まっていて、そこがせせらぎのようになっており、中にはタニシや小魚がたくさん住んでいた。どうするかな、このままだと風呂入れねーしな・・・と散歩のついでに田んぼに捨てに行くことを思いつく夫。(「田んぼに」というところにお国がしれます。私なら普通に川に、と思うだろうから。)でも50センチはあろうかというゴマアザラシもいて、これはどうすべきかと思い悩んでいたところへ私登場。「一緒に水辺に捨てて大丈夫だよ。小魚とか食べて元気に生きていくよ。」とアドバイスする私。「そうだね。」と納得したところで夢から覚めたらしい。ははは~、夫の夢でも私らしさが出ていて笑えた。

そんな夫の夢にも登場した私ですが、昨日事件を起しました。このマンションに引っ越してきて7年目、普段忘れることはないのに昨日は、換気扇も回さず麺つゆを作ろうと鍋にミリンを入れ火にかけていたところで警報機作動。けたたましい音と共に「ガス漏れ発生!ガス漏れ発生!!ガス漏れ発生!!!(・・・何かしない限り永遠につづく・・・)」の音声が~。え?ミリンでも???と思いながらまずは音を止めなければと、関連するスイッチを探し、大抵こういうのは長押しのはずと押していたら音は止まりました。ほっとひといき。すると数分後に上階の住民の方がピンポンと来まして、「大丈夫ですか?管理人室の警報機がずっと鳴っていて。この部屋番号も音声で流れていて・・・」と伝えてくれました。ガス漏れではないことを伝え、昨日は夕方時管理人さんは不在だったので、すぐに管理会社に電話しました。管理人室の警報機を止める方法はないものかと。すぐにその場では返答をもらえず、でも鳴りっぱなしでは住民の方に迷惑がかかるので、とりあえずガス漏れではない旨と、管理会社には連絡済みであることも書いたメモ書きを管理人室前に貼って、音に気付いた住人には伝えておこうと思いました。そんなメモ書き(ポスター?)をしたためていたところで警備会社の重装備の方、バイクに乗って登場~!「大丈夫ですか?」と。鳴ってから20分。ああ、もう連絡も何もなしに自動的にきてしまうのね・・・と大変申し訳なく思い、大変恐縮し、大いに謝る私。でも警備会社の方は、こういうのってよくあることなのでしょうかね、そんな私を叱ることもなく、ちっと舌打ちすることもなく、終始にこやかに「ミリンでもよく換気してくださいね。」と言って帰って行きました。今回の一件で、ミリンのアルコール分でもガス警報機は鳴る、鳴ってしまう、ということが分りました。ご迷惑をおかけしました。以後気をつけたいと思います。ミリンには気をつけろ!フランベも危ないかもしれないぞ!常に換気扇は作動させよ!私の失敗を皆様の教訓にもしていただく、記事に致しました。
[PR]
by higumake | 2009-01-23 10:12 | 日々のくらし | Comments(21)
Commented by N78yoko at 2009-01-23 12:18
あれあれ、大変なことになってしまったんだね~(笑)
こげたり、火がついたりではなくてよかった(^^)
私は同じくめんつゆ作りでみりんをこげこげに焦がして、柳宗理ミルクパンをお陀仏に・・・どうしても復活不可能だったんだ~(涙)

さて、うちの子供たちも全く代表をやっておりません。最終的に最後の最後のチャンス、代表やってない残りの子たちがやらせてもらう、体操教室の先生からの表彰。のんのんはそれをやったんだったっけな。それすら、けいたんは欠席したため、まさになーんにもやってないんだよ~(笑)
先生はすっごく気を使ってくれて、何度も相談してくれたけど、「本人も私もまったく気にしてないので大丈夫で~す(^^)」と答えたような記憶があります。確か、それで卒園式の証書を5-6人前に出てもらうときに「礼!」って言うミニ代表をやった(笑)
ようたんはなにをするのかな!?
Commented by seicento at 2009-01-23 13:21 x
ガス漏れ事件、お疲れさまでした。
かくいう私も以前経験アリです。
しかもひとんちで!!!!!!

それはかぼちゃの煮物だったんですけどね・・・
びっくりしました・・・
そしていまだに笑いのネタにされてます(笑)。

ようたんの卒園前の一仕事、楽しみにしてまーす!
Commented by sak-i at 2009-01-23 13:35 x
あさこさん、こんにちは!
私はしょうゆ&日本酒で朝6時に鳴っちゃいました 笑。
“まずは窓を全て開けて完全換気すると自動的に止まります”と言われたものの、ただでさえ誰にも聞かれたくないこの音...しかし全窓全開にして換気しましたよ〜...涙。日本酒にも要注意です!

私が以前住んでいた所の園は、子供の代表、明確な根拠がありました。1 役員の子供であること 2 園への寄付金額の順番... 従ってまだ赤子の2号のいた1号は、一度も大役は回ってきませんでしたよ〜 笑!
役員の会議の中では、経済力の差が発言権にも影響していて、凄い世界だなぁ〜(田舎だったのに...)と遠い目で見ておりました。子供世界も大人の世界の縮図、社会の縮図。勉強になりました 笑。
今通っている2号の園は博愛、平等精神の園で、外国の方や障害を持っていらっしゃる方も皆積極的に受け入れ、代表も役も、皆平等。でも運動会のかけっこはみな1等。???なんだかどれも極端ですね 笑。
ようたんの今後が、私も楽しみでーす♪
Commented by mignon-mignonne at 2009-01-23 15:25
換気扇回し忘れ、しょっちゅうですがそんなことは一度も・・・
(たぶん古い社宅だからです、、、笑)
でも大事にいたらずよかったです!!

そうくんが持っている地図、ちょっと興味あります~。
私がそうくんみたいな少女で、自分で国語辞典買ったり地図ほしがったり、
そんな子供だったのです。
あの頃覚えたこと、未だに役にたつこともあるくらい、
あの時の趣味に感謝感謝です(笑)
今は事典もカラフルで楽しそうですよね!!
Commented by higumake at 2009-01-23 15:50
★yokoちゃん
管理人さん不在時は警備会社来ちゃうらしくて、大変お騒がせだったよ(苦笑)。みりんは侮れないです。私もそのミルクパンでミリンを焦がす寸前まで加熱したら、鍋にもはや磨いても落とせない色がついた。鍋自体が変色したのかも(涙)。

毎年何人かはやらないというよね、代表。私もぶっちゃけ、そんなことはどうでもいい(笑)。前にもどこかで書いたが、ようたんはキャンドルサービスで自分が燃える想像をし、それに選ばれないために一学期から鼓笛に応募?したり、数々のじゃんけんに加わったらしいが全てじゃんけん負け。自分でもじゃんけんの弱さを自覚しています。でもここへきて新たな役が浮上。卒園式で皆勤賞授与もあるじゃない?今まで何もしてなくてなおかつ皆勤、しかも今年皆勤2年目というのはそうそういないみたいなので、たぶんようぴが代表と言っていた、と本人が言っていました。のんのんも皆勤だったよね。去年はその役はなかったのかな?ようぴのために作ってくれたのか???
Commented by higumake at 2009-01-23 15:54
★seicentoさん、さすが!
ひとんちで警報機はそうそう鳴らさないものですよね。
今年もそのキャラで行って欲しいと私なぞは思ってしまいますが、
seicentoさん自身はもうそういうキャラからは脱出したいんですよね?
検討を期待しています(笑)。
Commented by higumake at 2009-01-23 16:04
★sak-iさん、こんにちは。
なんだ~みんなやってるんじゃん!となんだか安心いたしました。いやいや、ちゃんと気をつけますっ!警報機は安全上は必要だけど、感度がいいのもなんですよね。そもそも有害なガスじゃないし、なんとかならないものでしょうか。・・・って換気すればいいだけのことですよね・・・。

それにしてもsak-iさんのところの以前の園はすごいですね。ずるいずるくないと保護者がうるさく言ったのでしょう。貢献したもの優先、さらに寄付金順とは!資本主義ですね・・・。わが子が通っている園は私立ですが、寄付金などないです。その分ものすごくぼろいの(いえ、レトロなん)ですけどね。いろいろな子がいるというの、いいですね。だって社会はもっともっといろいろな子がいるのですから。
Commented by higumake at 2009-01-23 16:09
★ mignon-mignonneさん
私も寒い日なんか換気扇無しでその熱も使いたいくらい。今までだって換気扇なし調理はしていたと思うけれど、煮切りミリンでは初の試みだったようで(笑)、がんがん炊いてファンフォン言わせてしまいました。でも鳴らした後の対処がなんとなくわかったので、いい訓練にはなりました。一人勝手に防災訓練(笑)、迷惑な話です。

辞典買ったり地図買ったり、どんな子だろうね?と思っていたのですが、 mignon-mignonneさんもでしたか!いるんですね、そういう子。でも趣味とはいえこれはかなり実益もある知識。楽しみながら役に立っちゃいそうです。子どもの頃覚えたものって結構覚えてますものね。
Commented by aya-hikaru at 2009-01-23 16:26
ガススイッチオン=換気扇オンは無意識ですが、たまに意識的に換気扇なしで煮炊きしたくなります。が、やっぱりしない方がよさそうですね!みりんに反応するんだ〜気を付けよーー

マンションで警報機を鳴らすとご近所方に迷惑かけちゃいますよね。いざ本番!の時に飛び出さないと怖いし。
以前住んでいたマンションが頻繁に(たぶんいたずら)鳴っていたので私たちがまた鳴ってるよーと他人事でしたもん・・・。(よくないデス)

Commented by aya-hikaru at 2009-01-23 16:27
→続き
1ヶ月ほど前に家族で人通りのない通りを歩いていたら突然マンションの警報機が鳴り響きびくっとして「なにごと?!」ときょろきょろしたら目の前のマンションの玄関ロビーで宅配のおじさんが荷物を抱えてガラスまみれでうずくまり、もちろん大きなガラスは割れ落ちて(どうやらガラスに気付かずぶつかったらしいのです)それに警報機が反応していたのでした。
眠っていた息子を夫が抱っこしていて両手が塞がっていたので私がかけより、まずそのおじさんにケガがないか確認し、小さく貼ってあった警備会社に連絡し、事情を説明しまずこの音をどうにかして止めて下さ〜い!とお願いしたことがありました。
打ち身で済んだおじさんは同じく近くを宅配中だった同僚と連絡を取りお任せしたのですが私たちにとってはちょっとした事件でしたよ〜。

あさこさんは焦ったでしょうがきちんと対処されてますね。さすが〜
Commented by さくらの木 at 2009-01-23 20:17 x
こんばんは!警報機、大変でしたね。
なんて、すでに複数回鳴らしたことがある私、呑気に言っている場合ではないのですが…ほんと、感度がよいですよね。
私は以前冷蔵庫に貼られたシール(冷蔵庫の野菜室だけOKにしていた)にシール剥がしスプレーをシュッシュッと掛けていたら、警報機鳴ったことがあります。
忘れもしない日曜日、いつもより早く目が覚めて、不意に思いつきでやったことでした。。。。(涙)
ご近所と警備員さんにはひたすら謝罪でした。
今思い出しても、あの管理人室で鳴り響く警報機の音は本当申し訳ない気持ちで一杯になります。(その後も2度くらいは鳴らしいるのですが…、お稲荷の揚げを煮始め2分で反応とか)
ほんと換気扇忘れは要注意ですね。
Commented by みそ丸 at 2009-01-23 21:22 x
えーびっくりしました。騒ぎが収まると、「うちの警報機はよく働くってことで…」なんて落ちにはならないかな。ポジティブシンキング。
私ならパニックになって余計自体をややこしくしてしまいそう。さすがです。

Commented by harokijs at 2009-01-23 22:42
私もびっくり。何がって、このような大事件の犯人(笑)が冷静沈着に事後処理をし、淡々とブログで報告しているってことにです。やるなー。
読み始めは「ええーっ」て、けっこうドキドキしましたよ!
Commented by かよ at 2009-01-24 00:27 x
そうなんだー!みりんで・・・
知らなかったなー!

小学校の時、理科室のガス報知器のそばでおならをした男子生徒。
ピピっ!って音が鳴ってビビッてたのを思い出しました。
あの頃の報知器だから
しゃべらないしかるーく鳴っておしまいでしたが。
誤報はご近所に迷惑がかかっちゃうー!って焦りますが・・・
ほんとに誤報でよかったです。
Commented by N78yoko at 2009-01-24 11:47
2年皆勤で代表ってあるよ~。のんのんは3年皆勤だったけど、4人いて代表にはならず。

かよさんのおならで警報器、やってみた~い(笑)
私、確実になるはず・・・(^^)
Commented by higumake at 2009-01-24 17:04
★ aya-hikaruさん
警報機もあまりにも頻繁に鳴ると、ピーターと狼じゃないけれど
また誤報?などとみんな信じなくなりますよね。
でも本当にガラスが割れて警報機なる!のようなこともあるんですね。
aya-hikaruさん夫妻はちゃんと手を差し伸べていてえらいです。
大惨事でも助けることなく携帯で写真なんかとって、
全くの他人事という話けっこう聞きますからね・・・。
Commented by higumake at 2009-01-24 17:06
★さくらの木さんも、やっているのですね・・・ふふふと笑っている場合ではありませんが。
でもガス以外でもなにものかの濃度が上がると警報機って鳴ってしまうのですね。
稲荷ずしまで・・・今回の一件でも皆さんの話でもよく分りました。
プラモデルの彩色も要注意って感じですね。
まあやらないけど(笑)。
Commented by higumake at 2009-01-24 17:09
★みそ丸さん
このときダイニングにはようたんもいたのですが、一瞬何事?と私を見て、
「ガス漏れではないから。かあちゃんの失敗だから。」と私謝罪。
それでまたレゴを始めていました。「これ、ちょっとうるさいね?」と言いながら・・・。
親子で結構冷静です(笑)。
Commented by higumake at 2009-01-24 17:12
★ぱんださん
今となっては迷惑な笑い話ですが、大音量のガス漏れ警報音を聞いているときは
「ああ、ごめんなさいごめんなさい」と頭の中で謝罪しておりました。
謝罪しつつも、やることはできるものですね。
陣痛2~3分間隔でも、20分歩いて病院へ行き、必要な書類にサインし、
分娩室へ入っていった女ですから・・・。
Commented by higumake at 2009-01-24 17:16
★かよさんも気をつけてくださいね。
ミリンもお酒も南瓜の煮物もいなし寿司も鳴りますからね。
で!おならもなるのですね???確かにガスですけどね(笑)。
Commented by higumake at 2009-01-24 17:22
★yokoちゃん
某先生は今年で15年皆勤くらい(笑)?
ようたんは欠席日数にはノーカウントの病気もしてないから、
ほんとに休みゼロだよ。でも土日には結構熱出しているんだけどね・・・。
ここまで皆勤すると、休めない~とプレッシャーがかかりそうだけど、
ようたんはそういうことも感じないらしい(笑)。
なんともひょうひょうとしているよ、あのひとは。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 身体に染みます、オニオングラタ... お互い様 >>