地図、夢、そしてミリンには気をつけろ!

近頃の家族の報告をたまには。

これはお年玉で最近そうくんが買った本です。現在地図にハマっているというのは以前書いた通り、図書館で借り、本屋さんの店頭で悩み、この本に決めました。きれいな色使いに楽しい画、物語として楽しみながらそうくんの好きなデータも満載で、この先長い月日を共に過ごす絵本になりそうです。

世界がわかるちずのえほん (キッズ・えほんシリーズ)

ふゆの いちこ / 学習研究社


この数週間でく得た知識を元に、そうくんがあ行から国の名前を挙げ始めました。「アンティグアバーブーダでしょ~」(いきなりマニアックなところから責めてきます。)「アルゼンチン、アメリカ合衆国・・・」「”い”は、イタリア、イギリス、インド、インドネシア・・・」スラスラと並べて、”き”まで来たところで、「き・・・ギリシャならあるんだけどな・・・」とついに答えに詰まるそうくん。そんなそうくんを見て満面の笑みのようたんが出現。「ようぴいはわかるよ~。おしえてあげようか~?」教えて教えて!とせがまれて、勝ち誇った笑みのようたんは鼻の穴を膨らましながらこう言い放ちました。「きのくにや!」一同絶句。「・・・それはスーパーだね???」と私。ここで爆笑。今から思うと、ここで笑いになっていてよかった・・・と心から思う。ああ見えてプライドの高いようたん、ただの間違いと流されていたら、寝室にこもっていたことと思う。



そんなようたん、今まで幼稚園では主役をはれるような役は一切やってきておりません。幼稚園の年長時代は、みんなが一度は主役になれるというか、目立つ役につくことが出来るシステム?なのです。運動会の入場行進でその他大勢はピアニカのところを鼓笛隊になれたり、運動会やお遊戯会で始めや終わりの言葉を言う代表になったり、劇の主役を演じたり、あとはクリスマス会でキャンドルサービスをする係りというのもありました。ようたんのクラスでは女の子は既に全員何かしらの代表にはなっていて、残るはようたん含めて数人らしいのです。あとは園長先生への花束贈呈か卒園式の答辞か、もしくはなーんもしないか。もはや超大役かゼロかみたいな(笑)。どうなるんでしょうね、ようたん。

話変わって今朝の食卓で、「今日は変な夢を見たな~なんだったかな~そうだ!」思い出したところでにやりと笑う夫。夢の内容は、お風呂の浴槽に10センチくらいの水が溜まっていて、そこがせせらぎのようになっており、中にはタニシや小魚がたくさん住んでいた。どうするかな、このままだと風呂入れねーしな・・・と散歩のついでに田んぼに捨てに行くことを思いつく夫。(「田んぼに」というところにお国がしれます。私なら普通に川に、と思うだろうから。)でも50センチはあろうかというゴマアザラシもいて、これはどうすべきかと思い悩んでいたところへ私登場。「一緒に水辺に捨てて大丈夫だよ。小魚とか食べて元気に生きていくよ。」とアドバイスする私。「そうだね。」と納得したところで夢から覚めたらしい。ははは~、夫の夢でも私らしさが出ていて笑えた。

そんな夫の夢にも登場した私ですが、昨日事件を起しました。このマンションに引っ越してきて7年目、普段忘れることはないのに昨日は、換気扇も回さず麺つゆを作ろうと鍋にミリンを入れ火にかけていたところで警報機作動。けたたましい音と共に「ガス漏れ発生!ガス漏れ発生!!ガス漏れ発生!!!(・・・何かしない限り永遠につづく・・・)」の音声が~。え?ミリンでも???と思いながらまずは音を止めなければと、関連するスイッチを探し、大抵こういうのは長押しのはずと押していたら音は止まりました。ほっとひといき。すると数分後に上階の住民の方がピンポンと来まして、「大丈夫ですか?管理人室の警報機がずっと鳴っていて。この部屋番号も音声で流れていて・・・」と伝えてくれました。ガス漏れではないことを伝え、昨日は夕方時管理人さんは不在だったので、すぐに管理会社に電話しました。管理人室の警報機を止める方法はないものかと。すぐにその場では返答をもらえず、でも鳴りっぱなしでは住民の方に迷惑がかかるので、とりあえずガス漏れではない旨と、管理会社には連絡済みであることも書いたメモ書きを管理人室前に貼って、音に気付いた住人には伝えておこうと思いました。そんなメモ書き(ポスター?)をしたためていたところで警備会社の重装備の方、バイクに乗って登場~!「大丈夫ですか?」と。鳴ってから20分。ああ、もう連絡も何もなしに自動的にきてしまうのね・・・と大変申し訳なく思い、大変恐縮し、大いに謝る私。でも警備会社の方は、こういうのってよくあることなのでしょうかね、そんな私を叱ることもなく、ちっと舌打ちすることもなく、終始にこやかに「ミリンでもよく換気してくださいね。」と言って帰って行きました。今回の一件で、ミリンのアルコール分でもガス警報機は鳴る、鳴ってしまう、ということが分りました。ご迷惑をおかけしました。以後気をつけたいと思います。ミリンには気をつけろ!フランベも危ないかもしれないぞ!常に換気扇は作動させよ!私の失敗を皆様の教訓にもしていただく、記事に致しました。
[PR]
by higumake | 2009-01-23 10:12 | 日々のくらし


<< 身体に染みます、オニオングラタ... お互い様 >>