「助六」弁当持って 渋谷の「児童会館」へ

昨日は幼稚園時代の友達と渋谷の「児童会館」へ。子どもは7人いたんだけど全て男子!華がない!ようたん含めた弟くんたちも小学生のお兄ちゃん達に混ざって一緒に遊んでいたので、親はテーブルに陣取りゆっくりおしゃべり。常に子どもの傍にいて見守る必要もなくなったんだな~とまたまた育児が楽になったものだと思う。さて、母たちトークではうれしい話あり、ちょっぴり寂しい話あり、笑って泣いて大忙しでした・・・。(←三十路後半母、もれなく涙もろい。)
e0105846_195052.jpg
持って行ったお弁当はおかずのいらない(笑)「助六」弁当。これ一度作ってみたかったの。江戸っ子の粋なお弁当といわれる「助六」は歌舞伎から生まれたお弁当。歌舞伎十八番に「助六由縁江戸桜(すけろくゆかりのえどざくら)」という演目があって、この主人公の名が花川戸の助六で、助六の恋人は吉原の遊女揚巻と言いました。揚巻の名を「揚げ」と「巻き」にわけ、揚げは油揚げで包むいなりずし、巻きはのり巻きと引っ掛け、この組み合わせを江戸っ子らしい洒落っ気で「助六」と呼び、歌舞伎に持参するお弁当にしたのがはじまりだそうです。遊び心を感じるお弁当ですよね。

e0105846_19501112.jpge0105846_19501966.jpge0105846_19502894.jpg
油揚げは買っておいたのだけど、のり巻きの具はまたまた冷蔵庫と冷凍庫を眺めてかき集めた材料で作りました。スモークサーモンと出汁巻き卵、三つ葉、大葉のシンプルな巻物になりました。


さて、児童会館の地下の木工コーナーで輪ゴム鉄砲を作った後は、造形コーナーでスライムつくりに挑戦。

【追記】春休みもいよいよ本番。でも春休みって意外と短いんですよね。ブログもしばらく春休みしようと思います。ではまた・・・。

[PR]
by higumake | 2009-03-26 21:33 | お弁当 | Comments(12)
Commented by macyako559 at 2009-03-27 15:05
「助六」の由来なんて知りませんでした。歌舞伎から生まれたなんて、情緒があってステキです。今度から食べる時はこの話を思い出します。
上に乗せている、下に敷いている葉っぱはどこで購入するんですか?

スライム~、いいなぁ私も作りたい。小学校の時に大好きだったんですよ。楽しそうですね!そして写真、パッと見て誰だろう?このひょうきんな子は?やっぱりようぴだったのね(笑)小学校に入ってもこのままのキャラで爆走してほしいな。
春休み明けのブログ再開楽しみにしています。あさこさんもゆっくり過ごしてくださいね~!
Commented by ange4432 at 2009-03-27 20:12
私も助六の由来全然知りませんでした〜
お勉強になりました♪
そして美味しそう〜

スライム懐かしい〜
そう言えば渋谷の児童館もずいぶん行ってないな〜

春休みほんと短い〜
あっと言う間に来週は4月だな〜
Commented by 神楽坂の妻 at 2009-03-27 23:47 x
ブログ春休みですか
ちょっとさみしいけど、ゆっくりお休みくださいね!

休み明けにブログで会えるのを楽しみにしてます。
Commented at 2009-03-27 23:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by べにちゃん at 2009-03-28 07:22 x
おはようございます!
助六・・・私も知りませんでした。。
とってもおいしそうです~

春休みはあっというまですよね~
今まで忙しかった分、ゆっくりしてくださいね♪
またブログ再開、たのしみにしています!

そして遅くなりましたが、ようたん、御卒園おめでとうございます♪ 
Commented by さくらの木 at 2009-03-28 13:38 x
こんにちは。
助六弁当の中身、食べるのも作るのも好きです!
でもこんなに綺麗に詰めたことがありません。美味しそう〜!!
笹はあさこさんの影響で常備するまでになりました(笑)
南天の葉(でいいのかな?)も引き立ちますね〜。

春休みは疲労回復、ゆったり過ごせるといいですね。
リフレッシュされたあさこさん日記、また楽しみにしています。
私も遅くなりましたが、ようたんのご卒園おめでとうございます。
あの日記を読んで、娘の保育園の卒園式で堪えきれず涙したことを思い出しました。卒園はほんと初めての一区切りという感じで。
4月からはようたんの小学校ライフもまた楽しみにしています!
(前回のコメントのフライパンアドバイスありがとうございました〜!)
Commented by higumake at 2009-04-01 07:44
★まちこさん、お返事遅くなりました!助六のこと、私もどこかのチラシで見て知ってへーと思ったのです。さてご質問の葉っぱのことですが、下に敷いている笹の葉は「クオカ」で購入。和菓子用なんだと思うけれど、お弁当の仕切りなどにも丁度いいです。家のベランダにはハランもあるのですが、これだとちょっと大きすぎ。それから上に乗せている南天ですが、これはベランダから摘んで使っています。
Commented by higumake at 2009-04-01 07:46
★ angeさん、スライムって懐かしいですよね。私も小さい頃もらったおこづかい(500円)を握り締め、買いに行った覚えがあります。今も同じパッケージであって、お値段を見たら700円でした!
今日から4月ですね。入学まで5日!ようたんの入学グッズをそろそろ作らないとまずいだろう、私・・・と焦り始めています・・・。
Commented by higumake at 2009-04-01 07:48
★神楽坂の妻さま、ブログは引き続き春休みのつもりですが、元気に生活はしております。ブログ、張り合いにもなるけれど、なきゃないで気楽とも思っており・・・。でもまた再開はするつもりではいるので新学期以降よろしくね。
Commented by higumake at 2009-04-01 07:59
★カギコメさん、児童会館・・・かなり古いですものね。でも閉館のお知らせもなくまだ大丈夫なのかな。明日当たりこどもの城の方へも行ってみようと思っています。
さて頂いたコメントの内容、ものすごーく共感です。家族の記録、公開している以上読者もいる。じゃ、これもコミュニケーションツールなのか?といえばその面ではかなり一方通行なのもちょっとむなしく思えてしまって。
・・・とここでいろいろ書いてしまいましたが、カギコメさんにはちょっと別のおはなしもあって、もし、もしもさしつかえなければ同じく非公開コメントでメールアドレスなど教えていただけますか。よろしくお願いします。・・・と書きながらおこがましいかしら?とも思ったり。でもお話できたらうれしいです。
Commented by higumake at 2009-04-01 08:02
★べにちゃんさん、実は私も助六の意味は最近知ったのですよ。知ったかぶりして記事にしてみました。でもなるほど~な話ですよね。春休み、ほんとあっという間です。子どもたちは宿題もなく毎日遊びほうけておりますが、私は宿題(作り物いろいろ)があるので、終わっていない今、心が晴れません(笑)。体操着や校帽も今日こそ買いに行かねば!入学の模様はまた報告させていただきますね。
Commented by higumake at 2009-04-01 08:05
★さくらの木さんといえば酢飯は専門分野ですよね(笑)。いなり寿司は主食のように召し上がっていた時期があったし、のり巻きは修行中?と思わせるほど作りこんでいた時期もありましたよね。次回は是非助六弁当です!そして笹、あれがあると引き立ちますよね。
卒園式はなんともいいものです。あれは親のためにしてくれるようなものなのかもしれません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 春休み満喫中~実家滞在、それか... そうくんの綿密な計画 >>