カテゴリ:おもてなしごはん( 202 )

サンドイッチパーティ

春休み、娘の友達がわが家へ遊びに来てくれました。
お昼もどうぞ~と一日お預かり。

e0105846_11493702.jpg

パンとサンドイッチの具材を用意して、
あとは各自で好きなものを挟んでもらうことに。


e0105846_11494339.jpg

ハムとチーズ、卵サラダにツナサラダ。
野菜はレタス、キュウリ、スライス玉ねぎ、トマト。
一応マスタードも用意。

e0105846_11493915.jpg

甘いデザートサンドも。
ピーナツクリーム、三宝間のマーマレード、ブルーベリージャム

e0105846_11494660.jpg

スライスバナナとチョコソース
これ、人気でした!
(バナナは置いておくと表面が黒くなってしまうので、
皮ごと切って出し、挟むときに皮を剥いてもらいました。)

e0105846_22242445.jpg

セルフサンドは具材さえ用意しておけばあとはノータッチなので
ラクちんなおもてなしができる、ということに改めて気づきました。

来てくれた女の子たちも、
「次は何にする~?」と楽しんでくれていたので
作り手としてもうれしくなります。たくさん食べていましたし。

e0105846_16420821.jpg

↑残った材料で、長男次男たちのおやつも作成しておきました。


[PR]
by higumake | 2017-04-08 16:30 | おもてなしごはん | Comments(2)

覚書

無印のデリごはん

e0105846_2343742.jpg

ジャガイモとイカ味噌味
ナンプラーとパクチーが効いた肉団子
干し野菜のナムル、かんきつ類も入ってる

[PR]
by higumake | 2017-03-23 00:00 | おもてなしごはん | Comments(0)

持ち寄りごはん会覚書

昨年の暮れの友人宅での忘年会の写真なのですが、
持ち寄りごはんのネタは隠れた人気コンテンツ?のようなので
その時のテーブルをご紹介します。

e0105846_119224.jpg

手前から
豚バラと大根の煮物、キーマカレー、ジャガイモのサラダ、人参しりしり、
れんこんのきんぴら(おかか味)、人参ラペ、きのことジャガイモの炒め物、
スモークサーモンのマリネ、「コストコ」シュリンプ入りのグリーンサラダ、
シュトーレン、パン3種くらい、白い米


e0105846_119226.jpg

更に、鶏の丸焼き!
こういうものがあると、一気にテーブルが華やぎます。
場所やごちそうを用意してくれた友人、ありがとう!
ごちそうさまでした。



[PR]
by higumake | 2017-01-31 10:00 | おもてなしごはん | Comments(0)

持ち寄りメニュー~チリコンカンと人参サラダ

先日の持ち寄りごはん会に持って行ったもの。
ひとつめはチリコンカン。
男子のお腹も満たせるように、ごはんにもがっつり合いそうなものを。

e0105846_11330607.jpg


チリコンカンはちょっとラクをして、チリスパイスミックスを使用。

e0105846_17452757.jpg


裏面に作り方が書いてありますが、
そのままのレシピだと味が濃いので、私はそこにみじん切り玉ねぎを1個分プラス、
豆を1.5倍に増量して作りました。
子どもも食べるので、ちょっとマイルドにするためにケチャップも大さじ3ほど入れてみました。
上の材料はすべて「カルディ」で調達できます。

e0105846_11330385.jpg

二つ目は人参サラダ。

本当は買い物に行こうと思っていたのですが、あまりの寒さに断念。
家にあるものだけで作ったので、これもオレンジ色のもの(^-^)

千切り人参2本分を、オリーブオイル大さじ2、酢大さじ1、
粒マスタード小さじ2、砂糖小さじ1、塩少々で和えるだけ!
フライパンで炒ったクルミを加えて、フライドオニオンも乗せてみました。

e0105846_11330898.jpg

三つ目は大人おやつ用のビスコッティ。
なかなか使い道のなかったふすまを入れて。
まとめるのが難しく、作っている時にはボロボロになりそうでしたが
焼くとちゃんと固まりました。
ビスコッティの分量は、只今試行錯誤中です。

持ち寄りおかずのヒントになればうれしいです。


[PR]
by higumake | 2017-01-28 00:00 | おもてなしごはん | Comments(0)

新年会ごはん

友人たちと新年会をしました。
今回は高校生になった子どもたちもいっしょに!ということで
夕方から開催。

e0105846_1132777.jpg

ケータイのカメラでは全貌が撮れない!

e0105846_1132743.jpg

食べ盛りの男子高校生がくるとあり、
母達は萌え気味に!?料理。
炭水化物、多めです。

「ごはん日記」書籍内にもネタとしてある
「持ち寄り”逸品”会」の今回のメニューは

手ごね寿司、稲荷ずし、スパムおむすび、カレードリア、ただの白い米(笑)
タコとカリフラワーとトマトと胡瓜のマリネ、
スモークサーモンとアボカドの生春巻き、
小葱とハムの韓国風サラダ、人参サラダ、シーフードのバジルソース、
ハーブが香るローストポーク、ホタテのカルパッチョ、チリコンカン
カボチャのサラダに、茹で卵入りミートローフ
そして豚汁もある!

e0105846_1132735.jpg

e0105846_1132875.jpg

e0105846_1132869.jpg

ミートローフにはソースもついています。

このあとのデザートタイムには、シフォンケーキも出てきました。

18時から開催していましたが、部活のある子たちは
19時、20時くらいから合流。
男子たちなので、基本的に彼らはあまりしゃべらず(笑)
もっぱらしゃべっていたのは母たちなのですが、
この日も食べて飲んで笑って、本当に楽しい時間でした。



[PR]
by higumake | 2017-01-26 11:00 | おもてなしごはん | Comments(0)

今年のおせち 2017年版

今年はこんな感じにしあがりました。

e0105846_16374864.jpg

普段食べているおかずでも、お重に詰めるとおせちらしくなります。
人気のないものは淘汰され、今ではこんな感じのわがやのおせちです。

内側が朱塗りのお重は、外側は白木なので
カジュアルにも使えるので気に入っています。

e0105846_16373922.jpg

一の重
ゆず釜入りの紅白なます、栗きんとん、田作り
ここからは市販の物で
紅白かまぼこ、黒豆、金柑の蜜煮

栗きんとんの和え衣は
皮を剥いたサツマイモを柔らかく茹でるか蒸すかし、
栗の甘露煮のシロップを加えながら、バーミックスで攪拌するだけ。
冷えると固くなるので、ここはこんなに緩くても大丈夫かな
くらいの柔らかさにしておくのがミソ。

e0105846_16374289.jpg

二の重
チャーシュー、紅白肉巻き(夫作)、エビの甘煮

予算の関係で(^-^)ブラックタイガーを使用。
頭付きのものの方が見栄えがよいのですが、
それもお値段高すぎて、頭はなしのもので。

エビは15びくらいあったかな、
良く洗ったら水気をふき取る。
鍋に醤油、みりん各大さじ2、砂糖大さじ1、
エビを入れて、ひたひたまで水をそそいで火が通るまで煮て冷ます。
そんな感じで作ったと思います。覚書。

e0105846_16374419.jpg

三の重
煮物(鶏肉、蓮根、コンニャク、干し椎茸、人参、ごぼう、
里芋、きぬさや売り切れでほうれん草…)

e0105846_16373744.jpg

お雑煮は関東風の鶏出汁のもの。
お餅は角餅です。

赤い布を中央ではいで、(端はきりっぱなし!)
テーブルセンターらしきものを作ってみました。
これ、色的にクリスマスにも使えます。

元旦の食卓はこれでオーケーのはずなのですが、
男子たちにとってはお雑煮は汁物のカテゴリーらしく、
写真を撮った後、白飯も食卓に並んだのでした(^-^)

そんなひぐま家の食卓ですが、
今年もよろしくお願いいたします。


[PR]
by higumake | 2017-01-04 17:00 | おもてなしごはん | Comments(6)

ごはん日記~2016年テンション低めのクリスマスごはん

フライドチキンってごはんに合わないと思うのだけど、
家族は「から揚げなんだから、ごはん進む。
ごはんに合わないというのは先入観に過ぎない」といいます。
でも私はやっぱりごはんが進まない。
フライドチキンを食べたらそれだけで食べちゃう。
そしてごはんが残っちゃう。

e0105846_16062909.jpg

今年はフライドチキンがいいと言われたので、
フライドチキンを作ったのですが、
たぶん、米好きの私は、
米に合う他のものが食べたかったのだと思います(^-^)


e0105846_16063280.jpg

献立:フライドチキンと言う名のたぶんただのから揚げ、
チーズフォンデュ、カボチャのポタージュ


[PR]
by higumake | 2016-12-26 18:00 | おもてなしごはん | Comments(4)

会員制!?いつもの持ち寄りごはん会

ブログの管理ページには、上位の検索結果が表示されたりします。
最近だと、「クリスマス」とか、「妊娠」「出産」とか、「こども部屋」とか
あとは「厚揚げ」「白和え」みたいなレアなものも。
やはりこの時期集まりも多いようで、
「持ち寄り」というワードも上位にきています。

e0105846_09005522.jpg

それで、思い出した!
今月も恒例の集まりが友人宅であったのでした。

みなフルタイム勤務だったり、パートタイマーだったり、
フリーランズだったりといろいろだけれど、
時間を作って集まるこのひと時があることで
またこのあとを元気に過ごせているような気がします。

この会の後、ブログを見た友達が
「私のカボチャ団子が載ってないじゃないの!」という
お叱り(笑)のメッセージもくれていたので、
遅ればせながら掲載です。

この日は場所を提供してくれた友人が、ビビンバを用意してくれました。

e0105846_09043484.jpg

ビビンバに乗せるお肉。

e0105846_09043721.jpg

人参のナムル。

e0105846_09044058.jpg

ほうれん草のナムル。

e0105846_09044354.jpg

もやしナムル。

e0105846_09044946.jpg

そしてキムチ。
ごはんは、土鍋で炊いたごはんでした!

e0105846_09045905.jpg

そしてここからはゲストたちが持って行ったもの。
例の(^-^)カボチャ団子。

e0105846_09050390.jpg

そして車麩のフライ。
下味がしっかりついていてそのままでおいしい。

e0105846_09052101.jpg

この日初参加の新しい仲間作の豚の角煮。
この後、この会会員制だよ?入会金20万!と脅されていました。
もちろん冗談です(^-^)

e0105846_09052467.jpg

ある友達がごはんや白いパン抜きの糖質ダイエットをしているというので、
わざわざ考えて作ってきてくれた高野豆腐と豆乳のグラタン。
でもダイエット中だと言っていた当の本人は、
「ああ、そのブームは13日間で終わった」と!
一同、「えええ~~~~っ!」でした(^-^)


e0105846_09052799.jpg
あと、これは私が持って行ったヒジキと豆とささみのサラダ。

この後さらに杏仁豆腐のデザートも出してくれたのですが、
それは撮り忘れてしまいました。

e0105846_09134400.jpg

おやつにビスコッティを焼いて持っていきました。

e0105846_09134715.jpg

サラダと焼き菓子はこんな感じに包んで持っていきます。

近々持ち寄りのご予定のある方にも、
組み合わせやおかずのネタなど、参考になればうれしいです。

この会、次回は年明け新年会です。



[PR]
by higumake | 2016-11-30 09:00 | おもてなしごはん

雲一つない秋の空とお昼がおいしかったこと~追記あり

久しぶりに夫と娘と一緒に吉祥寺へ出かけてきました。
↓いつも子連れの多い中道の公園。
あたたかな日だったので、人がたくさんいました。

e0105846_14203362.jpg

空の青さに目がくらくらしました!
そして、「空を見上げる」という行為も、
人にはしばしば必要なのではないかと思った。


e0105846_8384083.jpg

お昼は、なんと説明すればいいのだろう・・・
店名がわからない!たしか・・・
メンチカツで有名な「吉祥寺サトウ」精肉店や、
並んで買う羊羹やもなかで有名な「小ざさ」の
並びにあるお店でいただきました。
店頭では野菜が売られているところです。

大人は1100円、確か小学三年生までの子どもは600円で
(こどもとおとなの間の価格帯もありました。)
大きなグリルチキンや野菜たっぷりのおいしいお惣菜に
玄米ご飯などがおなか一杯いただけます!
写真は撮れなかったので、殴り書きの覚書を↑

まだ一人前は食べきれないことが多い
子連れの外食は悩むことが多いです。
そんなとき、ビュッフェスタイルのお店はうれしい。
子連れでも入りやすいというのが、またよし。

今日はこの日のランチを参考に、
和風スクランブルエッグなるものを
作ってみようかと思っています。
作り方は完全に想像なのですが。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

追記

e0105846_20220664.jpg

さっそく作ってみたのですが、
違った・・・
もっと、汁っぽいのです。これではジューシーさに欠ける。
玉子4つに、出汁を半カップほどに醤油少々を入れてみたのですが、
出し汁は1カップくらい入れてしまってよいのかもしれません。
料理の再現も試行錯誤です(^-^)

[PR]
by higumake | 2016-11-08 18:00 | おもてなしごはん | Comments(6)

ピクニックごはん

日曜日は友人たちと、無料のキャンプサイトへ出かけてきました。
雨のキャンプで濡れてしまったテントを乾かしに、というのが名目。
でもどうせなら一緒にご飯でも食べようと。

e0105846_10522235.jpg

おにぎりか?と思ったけれど、たまにはパンもいいだろうと
バケットサンドやキッシュなどを作って持っていきました。
ポットの中身は温かいコーヒーとミルクティです。

e0105846_10522586.jpg

フランスパンには鶏ハムとベーコンとキュウリ。
トルティーヤチップスにはアボカドのディップ。

e0105846_10522750.jpg

キッシュは簡単に冷凍のパイシートを使いました。
でもなんとなくオーブンの調子が悪い?
ぱりっと焼けなかったのはなぜだろう・・・。

e0105846_10522859.jpg

デザートは牛乳寒天。
上に乗せるのはもちろん、いただいた缶詰のポンカン。
娘はこれと「ポン詰め」という。
ポンカンの缶詰だからポン詰め。なるほど。

e0105846_10523023.jpg

ずっと雨続きで干せず、このままだと匂いそう・・・
と気になっていたことを片づけることができ
気分もすっきり!
そしてお日様の下で食べるごはんは、それだけでおいしかったのでした。

寒くなるまでにお外ごはんを満喫しないと。


[PR]
by higumake | 2016-09-27 10:00 | おもてなしごはん