カテゴリ:おやつ( 304 )

4月もあっという間に

子どもは3人なのに、4月の保護者会は4回の私です、おはようございます。
(部活の保護者会もあるから。)
去年は高校のクラス役員と、中学校の部活の会計をしたので、
今年はお休みしたいと思っていたのですが、
なんとなくの流れから、卒業対策委員と高校の役員(アゲイン)になりました(^-^)
でもね、高校生男子はあんまりしゃべらなくなるので、
ここがものすごくいい情報交換の場になるのです。
そして楽しい。
高校の役員は2期連続の方、たくさんいらっしゃいます。

e0105846_2222753.jpg

いろいろハシゴする中、家に一旦帰る時間がなく入ったタリーズコーヒー。
私が疲れて見えたのか???こんなラテアートをして出してくれました。
それだけで元気が出ました!今週もがんばろう。

[PR]
by higumake | 2017-04-16 00:00 | おやつ

おやつ日記~クリームチーズとポピーシードのマフィン

バターを使わないお菓子ばかり焼いていたけれど、
久々にバター使用のマフィンに挑戦。
クリームチーズが入っているので、
甘じょっぱさが後引くおいしさ。
「スタバ」にこんな組み合わせのパウンドケーキがあったような気がします。
パウンド型で焼いたらそれになるかな?

e0105846_10251719.jpg

レシピはこちらのもの。↓↓↓
最近はもっぱらなかしましほさんレシピを活用させてもらっていますが、
こちらの稲田多佳子さんのレシピが簡単でおいしくて、
何年か前まではよく作っていました。


“何度も試作してようやくたどりついた”ほんとうに作りやすい焼き菓子レシピ―超人気お菓子サイトたかこ@caramel milk teaさんの (生活シリーズ)

稲田 多佳子/主婦と生活社

undefined


e0105846_1063070.jpg

同じ方のレシピで、フルーツケーキも焼きました。
バターたっぷりケーキもやはりおいしい。


[PR]
by higumake | 2017-03-08 10:00 | おやつ

おやつ日記~ひな祭りケーキ

土曜日は一日遅れのひな祭り会。
とはいえ、土曜の午後は高校の今年度最後の懇親会があったので
午前中に急いでケーキだけ作りました。

e0105846_11340027.jpg

苺1パックでは足りなくて(汗)、
慌てて缶詰追加してなんとか形に。

ピンク色が入らないと、なんとなくひな祭り感が出ません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

高校の母達の話がおもしろいです。
特に、母にとっては息子が高校生になってもその行動は謎が多く、
「男子は自分とは違う生き物」として考えたほうが良さそう
という結論に至りました(笑)。
ちなみに上履きを持って帰ってきたことがあるかという話題では
ほぼ男子全員の母が、持って帰ってきたことはない、というものでした。
彼らは1年間、洗わずに履き続けるのですね~
途中で足が大きくなり、買い替えたりもするので
基本、履き捨てなのかもしれません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このタルト台とカスタードクリームのレシピも載っています。
こちらもよろしくお願いします。

暮らし上手、育て上手の ひぐま家ごはん日記

ひぐまあさこ/KADOKAWA




[PR]
by higumake | 2017-03-06 18:00 | おやつ

おやつ日記~遅ればせながらバレンタインのガトーショコラ

バレンタインあたりは病み上がりの日々で、
ごはん作るだけで精一杯・・・。
バレンタイン当日は、お店のケーキを買ってお茶を濁しました。
が、元気になったので、今更ながらのバレンタインケーキを作成。

e0105846_10261122.jpg

型に流し入れる段階でバターを入れ忘れていることに気づき、
その状態から菜種油を入れてみたのですが、
それが功をなしたか、家族からは
「これ、うまいんですけど?」との言葉を頂きました~
ケガの功名。
お高いバターを使わなくて済むので、低予算で作れます。
甘さ控えめあっさりタイプ。

レシピ覚書。

1:市販のビターチョコレート1枚(50g)菜種油30gを湯せんで溶かす。
2:ボウルに卵黄2個分砂糖20gを入れ泡だて器でよく混ぜる。
3:2のボウルに1のチョコ液と生クリーム50mlを加え、
さらに薄力粉40gココア30gを入れて混ぜ合わせる。
4:大き目のボウルに卵白2個分砂糖20gを入れ、しっかりと角が立つメレンゲを作る。
5:3のココア生地のボウルに4のメレンゲを半量加えてよく混ぜ、
すべて加えてゴムベラで泡が消えないようにさっくりと混ぜ合わせる。
6:オーブンペーパーを敷いた15センチの丸形に生地を流し入れ、
160~170度のオーブンで45分くらい焼いたら完成。



ガトーショコラレシピは載っていませんが、
タルト台やカスタードクリーム、大学芋や、豆乳わらび餅などの
普段わが家で作っているおやつレシピが載っています。
↓↓↓
こちらもご参考になれば。


暮らし上手、育て上手の ひぐま家ごはん日記

ひぐまあさこ/KADOKAWA



[PR]
by higumake | 2017-02-16 00:00 | おやつ

おやつ日記~四角いパイの実

買い物に出ると余計なものまで買ってしまいます。なので
ちょっと足りないものがあっても買い物には行かず、
家にあるものでどれだけのものが作れるか
一人ひそかにチャレンジ中です。

e0105846_10414959.jpg

スーパーに行ってつい買ってしまう余計な物一位は
私の場合、お菓子なのではないかと思う。
というわけで、今お菓子の在庫が家にない。
でも無性に食べたくなり、
冷凍庫に眠っていたパイシートを使って、
娘と一緒に実験をするかの如く
ミニチョコパイを作ってみました。

e0105846_10522714.jpg

材料はこちら。
パイシートは19センチ角1枚、板チョコ、卵黄+ちょっと牛乳。

冷凍パイシートは半解凍して
縦横それぞれを八等分し、64枚の正方形を作る。
指で少し伸ばし、適当な大きさに砕いたチョコを乗せ、
端をフォークで潰して2枚を貼り合わせる。

卵黄にちょっと牛乳を混ぜたものを表面にしっかり塗る。
ここでしっかり塗っておいたほうが、
出来上がりの表面がツヤッとカリッとなっておいしい。

200度のオーブンで15分くらい焼く。
最後もう少し焦げ目が欲しくて、
うちのオーブンでは17分くらい焼いたかも。

e0105846_10414979.jpg

「これから帰ります」メールをくれた夫に写メしたところ
「すげー!明治の工場のようだ」と返信あり。
「パイの実のメーカーはロッテです。
今、全ロッテが泣いています」
と私は返信しておきました(^-^)

e0105846_10573963.jpg

中身のチョコはイケアのもの。
ビタータイプを入れたので、大人のパイの実になりました。

これ、生地に穴を開けなかったからか、
焼いている途中、パンパン爆発してどうしようかと思いました。
チョコは溶けないタイプのようで
中身が流れ出てしまうようなことはありませんでしたが、
フォークで生地に穴を開けてから作った方がいいのかな???
元から穴が開けてあるパイシートも見かけたことがあります。

次回、フォークで生地に穴を開けてから作る方法を試してみたいと思います。

観察し→仮説を立て→実験をし→考察する
これは科学の考え方。(「考えるカラス」最近見てないな)
お菓子作りも科学なのだなぁ。

[PR]
by higumake | 2017-01-18 19:00 | おやつ

おやつ日記~フレンチトースト

ちょっと前にフレンチトーストを作りました。
久しぶりに食べたけれど、
フレンチトーストっておいしい・・・。

e0105846_22301577.jpg

これは薄めのものより、厚めのものの方がよりおいしいので
食パンで作る場合は、4枚切りか5枚切りで作ります。

卵液が、余りもせず、足りなくもならずぴったり使い切れたので
その配合をメモしておいたのだけれど、
そのメモをなくしました・・・(^-^)
卵は2個、ということだけしか覚えていません。



[PR]
by higumake | 2017-01-14 17:00 | おやつ

おやつ日記~バナナのタルト

5時になると真っ暗です。
お正月疲れなのか、冬休み疲れなのか、
まったくやる気がおきません!(きっぱり!)
今朝は部活やら試合やらで早起きした息子らは、
今はもう昼寝(夕寝)しています。
こうなると早起きは身体に悪いんじゃないかとすら思えてきます。

e0105846_17255474.jpg

お菓子を作る元気だけは、なぜかあるのが不思議です(^-^)
大好物のバナナタルト。
レシピはなかしましほさんです。
いつも↓この1.5倍量で作っています。22センチの型。



まいにち食べたい“ごはんのような“ケーキとマフィンの本

なかしま しほ /主婦と生活社

null






[PR]
by higumake | 2017-01-08 17:30 | おやつ

おやつ日記~リンゴのケーキ レシピ追記!

ラスト一個のリンゴでリンゴケーキ

e0105846_13260627.jpg

ラム酒を入れたので、ちょっと大人味。


レシピは過去ページにもありますが、こちらにも。
価格高騰のバターの量を10g減らしてみたが
なんの支障もなかったので、今はこんな感じでつくっています。

リンゴケーキの材料と作り方。(直径20センチ前後の型一台分)

1:ボウルに卵2個を割り入れ、砂糖と溶かしバター各50g、
ラム酒大さじ1を順に加え,そのつど泡立て器で良く混ぜる。

2:薄力粉100gとベーキングパウダー小さじ1を合わせて振るい入れ、
ゴムベラに持ち替えて全体を手早く混ぜる。

3:型に流し入れ、あればクルミを好きな量散らし、
リンゴ1個はくし形に切って、これもあればレモン汁を振っておき、
生地の上に並べたら全体に砂糖をパラパラ(分量外)とシナモンを振る。

4:170度のオーブンで25〜30分間焼く。
竹串を刺して生の生地がついてこなければ出来上がりです。



[PR]
by higumake | 2017-01-07 18:00 | おやつ

おやつ日記~ヨーグルトパフェ

ハーゲンダッツのアイスクリームが半額になっており、
思わず購入。

e0105846_17211806.jpg

そのまま食べてももちろんおいしいのですが、
今回はちょっとテンションを上げたく、パフェ風のデザートに。

市販のバウムクーヘンをちぎって入れ、
水切りしたヨーグルト、アイスクリーム、刻んだナッツを乗せました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いつも生協宅配で年末の食材を揃えるのですが、
なぜか今年は注文自体を忘れてしまったようです。

米もなくなってしまって、久々にスーパーで買ったのですが、
米と牛乳とトマト缶など(合わせて7キロほど)は
はっきりいって徒歩では重かった・・・。
(しかも隣駅のスーパーで買った。バカだ。)

しかし、乳幼児子育て中は10キロ超の1歳児おんぶして
買い物したり、自転車に乗ったり、掃除機かけたりしていたんだよなあ。
子育てってほんと、体力勝負なのですね。

それにしても、
おやつは作れるけれど、それ以外のやる気がでない・・・。
今年、ほんとうに私はこの後おせちとかお雑煮とか作るのかな?
と自分のことながら想像がつきません(笑)。

[PR]
by higumake | 2016-12-28 20:00 | おやつ

クリスマスケーキ 2016

「今年のケーキは何にしようかね・・・」とつぶやいたら
娘が「ロールケーキがいいんじゃない?
それでね、サンタさんが乗る場所があって、座れるというか・・・」
などと、
ケーキ?座れる??とよくわからないことを言い始めたので、
イメージがあるのなら描いてみてと伝えたところ
こんな絵を描いてきました(^-^)

e0105846_15303588.jpg

おお!ブッシュドノエルのことね!と合点。
ロール生地とチョコクリームだけは作ってあげて
あとのデコレーションは一年生に任せてみた。


e0105846_09523278.jpg

チョコペンで雪の結晶を作ったのは私。
娘もハートや雪だるまなどを作っていたけれど、
細いとだめですね。すぐに割れます。

e0105846_09523846.jpg

砂糖菓子のサンタさんも用意していたのですが、
なんか合わないね・・・ということで、サンタはケーキの場外におります(^-^)

適当に作ったチョコクリームがおいしかった!
以下覚書。

よつ葉47%の生クリーム1パック(200cc)
+砂糖大さじ1.5で泡立て
イケアのビターチョコ50gを湯せんで溶かし、
泡立て7分立てくらいのときに投入。
角が立つくらいまで泡立てれば完成。

ビターチョコで作るのがおいしいのかも。

[PR]
by higumake | 2016-12-24 12:00 | おやつ