「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:日々のくらし( 591 )

マツコの知らないハンドクリームの世界

「マツコの知らない世界」という番組が好きで、家族でよく見ています。
ひとつことを極めるというのは、どんな分野でもすごいなと感心します。

e0105846_8254091.jpg

うちの次男君はハンドクリームに詳しい。
昔から乾燥肌で、冬は自身の手のをお手入れを欠かしません(^-^)
お年玉でハンドクリームを買ったりもします(今年)。

詳しい銘柄は忘れてしまったが、
「○○は伸びはいいけれど、保湿力はいまいち」だとか
「○○は着け心地はさらっとしていてしかもジューシーなんだけど、
意外としつこく付く感じ」だとか
「最強の組み合わせは、○○と○○をブレンドしたもの」だとか
「○○は結構いいんだけど、香りがローズで中学生男子的にNG」
だとか、ハンドクリームを語らせると止まらない・・・。

そしていくつか使った後に到達した彼のおすすめは、
夜寝る前に超定番「ニベア」の厚塗りをすること。

ニベアはその成分が、とある高級クリームと似てるだか同じだかで
一時期ニベア美容法が流行ったりしましたが
改めて使うとやはりよいです。

お風呂上りに化粧水で整えてからニベアを厚塗りして寝ると
顔も手も翌朝ものすごくしっとり!つやつや!
使用感は少しべたつくので、寝る前にたっぷりというのが良い感じなのです。
私の中で、今ニベアブームが来ています。
お値段が安いというのもうれしいところです。




[PR]
by higumake | 2017-02-20 09:00 | 日々のくらし | Comments(8)

のんびり東京散歩~「おばあちゃんの原宿」巣鴨

大塚に用事があり、帰りはとなり駅巣鴨までお散歩。
途中の「猿田彦神社」では
見ざる聞かざる言わざるくんたちにも出会うことができました。

e0105846_19102410.jpg

巣鴨は「おばあちゃんの原宿」と言われているだけあって
驚くほどたくさんのおじいちゃんとおばあちゃんとおばちゃんがいらっしゃる!
巣鴨地蔵通り商店街は、おばあちゃんの竹下通りです。
駅前の「マック」も、
ソフトクリーム片手に楽しそうにおしゃべりしているおばあちゃんたちだらけでした。
みなさんお元気です。

商店街には健康グッズと甘味処とお茶やさんがたくさんあります。
巣鴨・・・街自体が元気で楽しい。
わたし、おばあちゃんになったら巣鴨に通ってしまうのではないかと思いました(^-^)
塩大福とドクダミ茶を買って帰ります。

今日はバレンタインか!
どうしよう・・・何も考えていませんでした!


[PR]
by higumake | 2017-02-14 12:00 | 日々のくらし | Comments(0)

バレンタインも女の子だけでやるらしい

新宿伊勢丹でこんな冊子をもらってきました。

”バレンタインが男の子にささげるイベントだって誰が決めたの?
ガールズが主役でわがままに過ごしたってそろそろ良いんじゃない?”
つまり、GAL+VaientineでGalentine

という新しいバレンタインの提案だった。

e0105846_11302858.jpg

いつからか、デパートのバレンタイン特設会場は
世界のチョコラティエたちが競い合う聖地になったけれど、
ここで女性たちが買うチョコで一番予算が高いのは、
自分へのご褒美チョコという統計を見たことがあります。
真剣に選ぶのは自分用。

以前次男が、「友」と書いてある友チョコを女子からもらってきたり、
ついには男子からもチョコをもらってきて、これには本人も
「ホワイトデーにはお返ししたほうがいいんだよね?男子にだけど・・・」
とかなり戸惑いを隠せずにいたけれど、
ついに時代は男子要らないというところまで来たのか!!!
と、その昔男子にチョコをあげるあげないで
キャーキャー言ってた時代を過ごした身としては
とても感慨深かったです(^-^)

余談ですが・・・
スパッツのことをレギンスと言うようになって久しいですが、
最近ようやく夫も、スパッツではなくレギンスと言うようになりました。

新宿デパ地下で夫がつぶやく。
夫「チョコをいつからかショコラとか言いはじめたでしょ。
もうそのあたりからそれは俺の物ではなくなった感じね。
違和感を感じるんだよ、ショコラには。」

私「じゃ、これもそうでしょ。
マシュマロのことをギモーブとかいうようになったこと。」

夫「・・・ギモーブに関しては、俺はまだ知らない。
知るところまで至ってはいない。」

42歳のおじさんは
日々流行から取り残されているようなのでした。

[PR]
by higumake | 2017-01-31 12:00 | 日々のくらし | Comments(4)

本棚化する出窓・・・

普段テーブルには何も置かない。
出窓の上にも何も置きたくない。
のが本音ではあるのですが、
まあ、だいだいいつもこんな感じになっています。

e0105846_1136540.jpg


手前から娘の百人一首グッズ。
夫の読みかけの本。
長男の勉強道具(ここがだいたい2列。今日は少なくマシな方)。
次男の漢検教材。

個室に机があるのですが、
この時期は寒いので、みなダイニングで勉強しています。
ここに、2~3人が集まって勉強するので
うちのダイニングスペースは、ごはんを食べる時間以外は
図書館の自習室のようになります。

で、終わるとそのまま窓辺に教材などを置いて行く。
言ってみれば置き勉。
いちいち寒い部屋に置きに行ったり
取りに行ったりするのが面倒なのだと思われ、
ま、いっかと思っています(^-^)

[PR]
by higumake | 2017-01-16 12:00 | 日々のくらし | Comments(2)

100均セリアのお弁当カップとフードボックス

とても小さなことなのですが、
お弁当の仕切りは、カラフルなものでも白いものでもなく
茶色のものが好きです。

e0105846_17314282.jpg


なんとなく私が作る地味なおかずとなじむというか、
特に木製のお弁当箱を使った時は、
茶色が見た目にしっくりくる。

e0105846_17313915.jpg

でも、私がいつも見ている「ダイソー」には茶色のカップがなくて、
100均「セリア」でこれを見つけた時にはちょっと心躍りました。

ランチボックスも真っ白ではなく、ナチュラルな風合いでかわいいです。
ごはんではなく焼き菓子を入れるのにも丁度良いのです。



[PR]
by higumake | 2017-01-16 08:00 | 日々のくらし | Comments(2)

新年初笑い

なんの流れだったか、トトロの絵を描くことになり、
その場にいた4人で描いてみたところ・・・

次男作トトロ

e0105846_10472350.jpg

ネコの帽子をかぶったなにかの獣ですか?

私作トトロ

e0105846_10473008.jpg

筆記用具がこんなうっすーい色鉛筆しか与えてもらえずでしたが
トトロにちょっとだけ近づいてきました(^-^)

つづいて娘(小1)作トトロ

e0105846_10473278.jpg

これ、今回の一番上手なやつ。
誰が見ても、トトロと答えてくれそうです。

問題作はこれ。
夫作トトロ

e0105846_10472883.jpg

みんな絶句。
その次に大爆笑。そして
「どうしたの?」が第一声。
「手は?」
「てか、お題トトロだよ?」と。

本人は全力で書いたというだけではなく、
「俺は、藤子不二雄の影響を受け過ぎだな」とも・・・。
ふじこ先生、ごめんなさい。

e0105846_10472642.jpg

これは本物を見て娘が描いたもの。
正解はこんな感じになるのかな。
想像お絵かきは、なかなか難しいのです。



[PR]
by higumake | 2017-01-05 11:00 | 日々のくらし | Comments(6)

あけまして

あけましておめでとうございます。

e0105846_23523163.jpg

2017年、良い年になります!


[PR]
by higumake | 2017-01-01 00:00 | 日々のくらし | Comments(6)

大晦日です。

今年は食材の注文を忘れてしまったので、
今日は朝一で大きな市場へ買い出しに。
四方からの道に渋滞ができる、ものっすごい混みようでした!

e0105846_14294548.jpg

今年はこれからもうひと仕事しないといけないので、
アシスタント(娘)にもフル稼働してしもらい、
早々に仕上がる気配を見せているおせち料理です。
2の段、3の段のものは現在冷まし中。

毎年ほぼ同じものを作り、同じように詰めているつもりのおせちだけれど
毎年、ちょっとずつ雰囲気が変わるのがおもしろいところです。
おせち作りは究極のままごとだと思う。

e0105846_14294761.jpg

金柑の蜜煮と黒豆は、「熊木産業」さんのもの。
「料亭柑」「料亭豆」とネーミングにあるとおり、
中身はつやつやふっくらのしあがりです。
黒豆を上手に炊くのはむずかしいので、
誠実なお店の作ったこんなお手軽素材にも
大いに助けてもらいます。

ちなみに「栗」や「金柑」は、
オサレ食材屋「アコメヤ」さんでも
取り扱いがあるようです。



[PR]
by higumake | 2016-12-31 14:00 | 日々のくらし | Comments(2)

やる気が起きない月曜日です。

冬休みがはじまりました。
はじまりはいきなりの三連休。
このお休みにはもう電気屋にいくこともなく(笑)、
のんびりおうちのことをしたり、クリスマスを過ごしたり。

e0105846_10154544.jpg

24日のイブには息子その1の面談があり、
その日の息子は、午前中に学校の冬期教習、午後は部活、
そして夕方に三者面談、その後は、家に直帰という
甘酸っぱい感じゼロ!のイブだったのでした。

でも昨日は男子たちと男子の家に行き、
ごはんを食べ、なぜかお風呂にまで入らせてもらい
その後お泊りもしてきた息子その1。

青春の一コマ。


一方の私たちは友人たちとクリスマスを過ごし、
とっても楽しかったので、その反動で今日は抜け殻。
夫は29日まで仕事で
それまで家のことはワンオペレーション。
やる気を出していくために、まずはツリーを片づけます。
とはいっても、只今の実行部隊は娘。
私も合流します。

[PR]
by higumake | 2016-12-26 10:00 | 日々のくらし | Comments(0)

太鼓判

昔から、夫と子どもが歩いていると、
見知らぬおばちゃんなどがわざわざ寄ってきて
笑いながら「パパにそっくりね~間違いない!」
と伝えてくださったりします。

わざわざ言わざるを得ないほどなのでしょう。

先日は、電気屋さんでメーカーのおじさんに
夫と娘を交互に見ながら
「パパにそっくりなんだな!間違いない!」
と言われました。

いつもただ「そっくり」だけではなく、
「間違いない!」と言われるのがポイントです。

頼んだわけでもないのに太鼓判を押される。

そんなわが家の夫と子どもたち・・・
DNA鑑定の必要はなさそうです。


[PR]
by higumake | 2016-12-20 16:00 | 日々のくらし | Comments(6)