カテゴリ:日々のくらし( 601 )

大晦日です。

今年は食材の注文を忘れてしまったので、
今日は朝一で大きな市場へ買い出しに。
四方からの道に渋滞ができる、ものっすごい混みようでした!

e0105846_14294548.jpg

今年はこれからもうひと仕事しないといけないので、
アシスタント(娘)にもフル稼働してしもらい、
早々に仕上がる気配を見せているおせち料理です。
2の段、3の段のものは現在冷まし中。

毎年ほぼ同じものを作り、同じように詰めているつもりのおせちだけれど
毎年、ちょっとずつ雰囲気が変わるのがおもしろいところです。
おせち作りは究極のままごとだと思う。

e0105846_14294761.jpg

金柑の蜜煮と黒豆は、「熊木産業」さんのもの。
「料亭柑」「料亭豆」とネーミングにあるとおり、
中身はつやつやふっくらのしあがりです。
黒豆を上手に炊くのはむずかしいので、
誠実なお店の作ったこんなお手軽素材にも
大いに助けてもらいます。

ちなみに「栗」や「金柑」は、
オサレ食材屋「アコメヤ」さんでも
取り扱いがあるようです。



[PR]
by higumake | 2016-12-31 14:00 | 日々のくらし | Comments(2)

やる気が起きない月曜日です。

冬休みがはじまりました。
はじまりはいきなりの三連休。
このお休みにはもう電気屋にいくこともなく(笑)、
のんびりおうちのことをしたり、クリスマスを過ごしたり。

e0105846_10154544.jpg

24日のイブには息子その1の面談があり、
その日の息子は、午前中に学校の冬期教習、午後は部活、
そして夕方に三者面談、その後は、家に直帰という
甘酸っぱい感じゼロ!のイブだったのでした。

でも昨日は男子たちと男子の家に行き、
ごはんを食べ、なぜかお風呂にまで入らせてもらい
その後お泊りもしてきた息子その1。

青春の一コマ。


一方の私たちは友人たちとクリスマスを過ごし、
とっても楽しかったので、その反動で今日は抜け殻。
夫は29日まで仕事で
それまで家のことはワンオペレーション。
やる気を出していくために、まずはツリーを片づけます。
とはいっても、只今の実行部隊は娘。
私も合流します。

[PR]
by higumake | 2016-12-26 10:00 | 日々のくらし | Comments(0)

太鼓判

昔から、夫と子どもが歩いていると、
見知らぬおばちゃんなどがわざわざ寄ってきて
笑いながら「パパにそっくりね~間違いない!」
と伝えてくださったりします。

わざわざ言わざるを得ないほどなのでしょう。

先日は、電気屋さんでメーカーのおじさんに
夫と娘を交互に見ながら
「パパにそっくりなんだな!間違いない!」
と言われました。

いつもただ「そっくり」だけではなく、
「間違いない!」と言われるのがポイントです。

頼んだわけでもないのに太鼓判を押される。

そんなわが家の夫と子どもたち・・・
DNA鑑定の必要はなさそうです。


[PR]
by higumake | 2016-12-20 16:00 | 日々のくらし | Comments(6)

雨天時非対応の

ポストが年末仕様に変わっていました。
年賀状のシーズンが来てしまった。あせります!

e0105846_177873.jpg


ふと見ると、投函口に何かがくっついていました。


e0105846_177852.jpg

輪ゴムがたくさん入ったビニール袋です。

収集の方が付けたのでしょうか。
地域の善意の方ではないですよね。
どうなのでしょう?
他のポストをみていないので、他のポストが今、大変気になっています。

年賀状のように枚数の多い束を出すときは、輪ゴムで留めてから出します。
その後の作業の手間が減るので、そうするのがルールのようになっている。

まとめるまでが収集の方の仕事のようなので
やっぱり収集担当の局員さんが付けてくださったのかなあ。

ただし、郵便ポストには屋根は付いていませんので、
雨天時が心配です。

[PR]
by higumake | 2016-12-17 17:00 | 日々のくらし | Comments(6)

時限装置

「家電には寿命が設定されている」という都市伝説。
それ、ほんとうなんじゃないか???とかなり疑っています。

e0105846_1725595.jpg
この家に引っ越してきて15年、
いろいろなものが壊れ始めていると先日書きましたが、
その後、リビングの照明器具を買い替え(LEDに遅ればせながら)
ウォシュレットも新しいものを購入しました。
取りつけ工事は夫が担当。

そうしたらまさかの冷蔵庫があやしい。
開けっ放しにするとピーとなっていたはずの音がならない。
年取って気が長くなったのか?と思っていたが、
マシーンなのでそういうものではなく、
単にそのセンサーが逝ってしまった模様。
さらに、温度調整や製氷などのボタンが効かない日がある。
使わないといえば使わないのだけど、
スイッチランプも付いていないので気になる。
冷やすという本来の機能はしっかりしているのだけど、
ある日突然ダメになるのも怖い。

電気屋に夫が行き聞いてみたところ、15年持てば御の字と言われたらしい。
そして冷蔵庫に関しては、機能的にも、省エネ的にも
もう技術はいくところまでいって、
どの社のものを買っても変わらないとのこと。

また電気屋に行ってまいります・・・。
週末はなにか習い事?ってくらい、
ヤマダ電機に毎週通っています(涙)。


[PR]
by higumake | 2016-12-13 17:00 | 日々のくらし | Comments(6)

次々と物が!!!

この家に引っ越してきて15年。
次々と家電等がやられてきております。

寝室の電灯が付かない。
結局電球を変えても何してもだめで、どこかでショートした模様。
電気屋を呼び、壁のスイッチパネルや配線から交換。

e0105846_2135194.jpg

家の鍵もおかしい。入れづらい。
鍵屋を呼ぶと、とりあえず全部分解して掃除してくれて
これでもだめなら交換です、と様子見。

トイレのウォシュレットも調子がおかしい。
フィルターを掃除しても、リセットしても
水圧が弱くなったり、通常にもどったり安定しない。
TOTOに電話してみたけれど、もうそろそろ交換かもしれない。

BOSEのオーディオシステム?もCDが再生できなかったり、
途中で切れたり。
これも電話すると修理ですね、と。見積もり17000円。

リビングのシーリングライトも、
ついたりつかなかったり。
蛍光灯を交換してみたけれど、だめ。
蛍光管、無駄になった。
これは明日にでも買い替え。

先日は「目の付け所がシャープ」の両開き冷蔵庫が
片側しか開かなくなった。
うちは左側に壁があるので、
どうしても右側から開けたいのです。
それはいろいろ自分で調整して、今は元気に開いてくれています。

エアコンもこの夏逝ってしまい買い替えたばかり。

故障ではないけれど、姿見も割ってしまい買い替え。

小さなところでは先週お気に入りのマグカップを私が割りました。

「いろいろガタが来ているねえ」と夫。
「私自体もガタが来ているねえ」と私(苦笑)。

でも何か物がなくなったり、壊れたりするのは
身代わりになってくれているのかもしれない。
ありがたいことなのかもしれない。
と考えることにしています。

さて、先立つものはなんだ?

とりあえずおやつ食べます(^-^)
ケーキの中では、やはりタルトが好きだなあと思います。

[PR]
by higumake | 2016-11-26 10:00 | 日々のくらし | Comments(4)

もっと気軽に伝えてもいいのかもしれない。

初めて行った病院はとてもきれいで、待合室が広くて、よって患者さんも多くて、
中で働いている看護師さんや検査技師さんも大勢いて、とても忙しそうにしていました。
でも診察前の看護師さんによる問診では、
丁寧に話を聞いてくれて、とても感じがよかったです。

e0105846_1950748.jpg

その中でも一人の看護師さんが、気を利かせ、本来なら中3日はかかる検査結果を、
専門医がくる日までになんとか超特急で返却してもらえないかと分析会社にお願いし、
「そして間に合いそうだから!土曜日の診察こられる?よかった!
院長先生でも見ることはできるけれど、
私は専門の先生に診てもらったほうがいいと思うのよ」
と自分のことのように喜んで連絡をくださったのでした。

その日は、連絡をくださった看護師さんもいらして
その後再びの採血も担当してくれたので、その時に
この度はいろいろ動いてくれたこと、
検査会社にかけあって間に合わせてくれたこと、
だからこうして今日、専門の先生に診てもらえたこと、
その感謝のありがとうと、心遣いがうれしかったということをお伝えしたら
その看護師さん、私より少し若いくらいの方かな、
でもこの病院ではベテランといった感じなのに
その場で涙を溜めてはらはらと泣いてしまった・・・。
「そんなこと、今まで言われたことがなかったです・・・」と。
えええ~~~~泣かしちゃったのか~~~~!?とオロオロいっしょに泣く私(^-^)

そして「つらいのは患者さんの方なのに、
そんな風におっしゃっていただけて、私の方がうれしいです。
こういう小さい病院は、小回りを効かせることができるのがメリットじゃない?
だからここで動かなくていつ動く、ってそう思ったのよ」
というようなことを話してくれました。

医者や看護師の仕事なんて、誰がどこからどう見たって人を助ける仕事です。
しかも彼らは直接、体調が悪くて困っている人を目の前で助けることができる。
そういう人たちが今まで、「ありがとう」なんて言われたことがないです
なんて、おかしいじゃないかと思いました。

仕事なんだからやってあたりまえ?
お金払ったんだからやってもらって当然?

体調悪い→病院へ行く→診てもらう→何かしてもらう
それで私達は窓口で診察費を払います。
でもお客様(この場合は患者だって)は神様じゃない。
これもまた当たり前のこととして、当たり前に享受して
それでおしまいにしてはいけない気がしました。

もっと、ふつうに、それこそこっちは当たり前に
いろいろな場所で、いろいろな人に
「ありがとう」を口に出して伝えていった方が
世界は確実に今より温かなものになるんじゃないかなあ、と。

だから
「ありがとう」なんて言葉は、わざわざ口に出して
もっと気軽に伝えてもいいのかもしれない
と思ったのでした。

[PR]
by higumake | 2016-11-16 10:00 | 日々のくらし | Comments(18)

胞子が!!!

寒くなってきて、気温が下がるとはじまる
次男による椎茸栽培。
今年も自宅で栽培しているのですが、
ある晩、収穫と観察の後、ビニールをかぶせて置かなかったら、
翌日、ん?テーブルが白い???
なんと椎茸くん、大量の胞子をまき散らしていたのでした。

e0105846_13212870.jpg

生殖本能がお高い!
椎茸って菌類なんだな、ということを改めて感じました。

e0105846_08462712.jpg

最盛期は一日に10~20枚くらい採れてしまうので、
椎茸料理が続いています。
ただ焼くだけでもおいしいです。


[PR]
by higumake | 2016-11-11 09:00 | 日々のくらし | Comments(6)

上野「東京国立博物館」へ

週末、上野のスタバは大盛況。
買うにも並び、受け取るにも並びましたが、
店員さんたちの無駄のないプロフェッショナルな動きで、
(そんな忙しい中でも、笑顔もマニュアルにない会話もちゃんと健在)
人の多さに比べて大変スムーズです。

e0105846_8594543.jpg

「仏像がみたい」と夫が言うので、
週末は「平安の秘仏」を拝観しに、「国立博物館」へ行ってきました。



e0105846_8594537.jpg

今に始まったことではないけれど、
わが家に仏教ブームが来ていて、
その手の本もたくさん・・・


e0105846_85945100.jpg
百聞は一見にしかず。本物は力強い!
この特別展はワンルームのみですが、
その他の常設展がまたすばらしいです。
日本の美術史を巡ることもできる。
そして、日本の美術って、埴輪と銅鐸からはじまるんだな~
ということも改めて思ったり。


e0105846_8594556.jpg

こちらは上野公園の大道芸人さん。
まったく動かない。微動だにしない。
が、
お賽銭を前のツボに入れると動きます。
子どもがいれば、ピースをして一緒に写真を撮らせてくれたり
ハイタッチもしてくれます(笑)

話ちょっと戻り、今お坊さんの書いた本を読んだり、
仏像と言えば!のみうらじゅんさんの本を読んだりしているのですが、
この手の本は、断捨離やシンプル生活やミニマリストなどの今流行りの本たちより
いろいろなものを手放すという面では勝るかもしれない。モチベーションがあがる!
モノだけにとらわれずに、根本的な心の問題を語るからなのではないだろうか。

人には、愛されたい・認められたい・役に立ちたい・褒められたい
の四つの願いがあるそうです。確かにそうだな~と思います。
このブログも私にとっては、
日々を肯定したい、認められたい、役に立ちたい、褒められたい
そんな気持ちが(欲が)書かせている部分は大きいのだと思う。

でも、日々いろいろ考えている自分って
なくせばなくすぼど、生きるのは楽になります。めんどくさくなくなります。

そもそも「私」なんてものはないのに、
いろいろな問題は、
「私」のこだわりみたいなものが大きすぎて起きているともいえる。

またまたいろいろなものを手放したい気持ちになり、
その一つにこのブログもあったりします。
これ、私にとっては「私」の塊みたいなものじゃないか!
と改めて気づいてしまいました(^-^)


さよなら私 (角川文庫)

みうら じゅん/角川書店(角川グループパブリッシング)

undefined



サラサラと読めますが、中身は深い。
この本はおもしろいです。


[PR]
by higumake | 2016-10-12 09:00 | 日々のくらし | Comments(14)

キャンプ2016秋@御殿場「やまぼうし」

ほぼ週刊ひぐま家の生活です(^-^)
雨続きで私がカビそうです・・・。

さて、先日の3連休ではキャンプに行ってきました。
断捨離を進めつつ、キャンプグッズは増やしてしまったので、
元を取らないと!

e0105846_11492878.jpg

土曜日は学校の授業があったので、
わが家は午後から合流。
朝のうちは富士山が見えていたみたい。いい場所です。


e0105846_11501233.jpg

みんなはお昼に焼きそばを作って食べたそう。
お買い物も済ませてくれていました。
お詫びというわけではないけれど、
暇だった午前中に焼いた蜂蜜カステラを持っていきました。
これをつまみながらいざ晩ごはん準備!

e0105846_11513130.jpg

バーベキューコンロでは、野菜を焼いたり、肉を焼いたり。
この日は友人がさんまごはんを作ってくれるとのことで、秋刀魚も焼いています。

e0105846_11513159.jpg

真ん中のは岩塩プレート。

食べること、作ることに夢中で写真があまりありません・・・
これらもほぼすべて友人が撮ってくれた写真です。

肉は牛、豚、鶏のオールスター。
椎茸、ナス、カボチャ・・・パクチーとトマトのサルサ
さきイカとセロリのサラダ、
チーズフォンデュに焼きマシュマロも。

e0105846_11513156.jpg

野菜のスープも作りました。


e0105846_16453986.jpg


手前はうちが持って行った調味料ケース。
普段は引き出しの中の薬箱として使っている容器に入れて持っていきました。
小さいサイズのサラダ油、オリーブオイル、
塩、コショウ、カレー粉、「茅乃舎」の出汁シリーズ和洋3種類
みなそれぞれにおいしいケチャップやおいしい塩やおいしいお味噌などを
いろいろ持ってきています。

翌朝は、おきまりのホットサンド。

e0105846_11485963.jpg

e0105846_11524136.jpg

残ったチキンを焼いて、サンドイッチも作りました。

e0105846_1148586.jpg

e0105846_11485969.jpg
フランスパンは軽く焼いて、
牛肉を挟んだバケットサンドも絶品です。
マスタードが欲しいところ。
次回は持っていこう。

e0105846_1148588.jpg

木製の小さなまな板を持っていきましたが、
そのままお皿としても使えてよかったです。


e0105846_11524175.jpg

おいしいコーヒーもあります。

e0105846_1154418.jpg

この日は途中から雨だったのですが、
温泉に入り、道の駅やスーパーにお買い物をしに行き、
夕方からは晩ごはんの準備。
おいしそうな鯛が手に入ったので、この日は鯛飯を
またまた友人が作ってくれるそう。

e0105846_1154416.jpg

たっぷりとクレソンを乗せます。
オリーブオイルを入れて炊いているので
少し洋風なのがまたおいしかった!


e0105846_11531792.jpg

椎茸の軸や残り野菜で、この日はけんちん汁風を。
野菜を切るアシスタントは、小さな女の子たちです。

e0105846_11544154.jpg

夜は温かい汁物があるとうれしい。

e0105846_11524155.jpg

生の落花生も手に入ったので茹でました。
これ、止まらない!

e0105846_11544119.jpg

ラストはイカも焼く。



3日目の朝。
おはようございます。
早々にテントを畳んでしまったので、
朝ごはんを担当します。

e0105846_11555425.jpg

これはツナとキャベツのホットサンド。
ウインナーを焼いてホットドックもある。


e0105846_11534517.jpg

おうちからはおやつを詰めた袋を持ってきていたので、
お兄ちゃんたちに隠してもらい、
ハロウィーンのお菓子を探せ!というアクティビティーもしました。

e0105846_17043652.jpg

帰りは、キャンプ場からすぐの御胎内温泉の横の
大きなアスレチック風公園へ。


e0105846_1724742.jpg

そこでひとしきり遊び、道の駅によってお昼を調達。

e0105846_1724612.jpg

富士宮やきそばとおこわ、おはぎ。
どれもおいしかったです!


「キャンプって、ご飯作りごっこだね」
という結論に至った前回のキャンプでしたが、
今回は
「キャンプって、帰らなくていい飲み会だね」
という結論?に至りました(^-^)


夜は暗いし、モノも揃ってなければ電源ももちろんない。
そういうちょっと不便な野外で、ごはんを作って食べて寝る。
そんなシンプルな活動をしていると
なぜか心が元気になってきます。
キャンプ・・・定期的な開催が必要な気がする私です。

ではまた来週~!



[PR]
by higumake | 2016-09-22 17:00 | 日々のくらし | Comments(4)