カテゴリ:こども( 641 )

NHK朝の連続テレビ小説

娘が朝の連ドラ好きです。とはいっても、放送は登校後。
オンタイムでは見られないので、いつも録画して観ています。
私は見たり見なかったり・・・。
でも、途中から面白くなって、私もいっしょに見るようになりました。

e0105846_20480380.jpg

今回の話は子供服メーカーの創業話。
半年近く見続け、愛着もひとしお、
ついに登場人物たちを描き始める娘です。

e0105846_20565912.jpg


観ている方は、ああ!とわかるでしょうか。

e0105846_20561807.jpg


(字は殴り書きだけれど・・・)
似顔絵は、結構似ているように思います。
「(主人公すみれちゃんの旦那さん)のりおさん(永山絢斗さん)は描かないの?」
と聞いてみたところ、
「のりおさんは描けない」とのことでした。
書きづらい顔なのかな?

そういえばあけみさんも描かれてはいません。
ブランド名「キアリス」
キ・・・きみちゃん
ア・・・あけみさん
リ・・・りょうこちゃん
ス・・・すみれちゃん
本来あけみさんが入る位置には、なぜか龍一君がいます(^-^)





[PR]
by higumake | 2017-03-20 17:00 | こども | Comments(4)

3人目の子にして初めてテーピング(用テープ?)を買う。

こどもにもいろいろなブームがきます。
縄跳びブームとか一輪車ブームとか。
今、娘にきているのが鉄棒ブーム。
どうしても空中逆上がりがしたくて、連日練習しています。

e0105846_10113653.jpg

ある日お風呂で、太ももに大きな痣を見つけました。
空中逆上がりをするために反動をつけて鉄棒に太ももをあてていたので
内出血した模様です・・・
見ると脚の付け根にもすり傷らしきものができていました。
そしてもちろん手には豆。そしてその豆もつぶれています。
鉄棒で満身創痍。

そこまでするか~~~。

でも、当人はそうなってでもやりたい。
痛いけどやりたい。できるようになりたい。
まわれない自分のふがいなさに泣くくらい、できないと悔しい。

絆創膏だとすぐに取れてしまうというので、
夫がテーピングを買ってあげていました。
でもこれもぐるぐる回っているとすぐによれてしまうので、
巻き方を工夫する必要がありそうです。
指の間にも通して手首まで巻く?鉄棒用テーピングってどうやる?

そんなこんなで、
手にテープングをぐるぐる巻いた姿で休みの日に歩いているので、
その姿は、グローブを外したボクサーのようなのでした(^-^)

そんな小学一年生の冬。

[PR]
by higumake | 2017-03-08 09:00 | こども | Comments(4)

席順

わが家には部活がいくつかあります。
その中のひとつ将棋部には、夫、長男、次男の3人が所属しています。
この将棋部が最近新入部員の勧誘に成功したようで、
小1の娘も入部したようです。
まずは駒の動き方を覚え、今はいろいろな戦形を学んでいるところらしい。

e0105846_17194796.jpg

話は変わり、3学期になったので、最近クラスでは席替えがあった模様。
席は先生が決めるようなのですが、
娘「○○さんとはいつも席が隣とか後とかで近いんだけどね、
今回はちょっとだけ離れたの。
えーっと…私が桂馬なら、○○さんはその桂馬が進める場所、右の方ね!」
と説明されました。

将棋女子、クラスの席順が盤面に見えるようです。

そういえば・・・かつて長男からは
「升目を見ると詰将棋を書きたくなるよね?」と同意を求められたことがあります。
が。私の答えはもちろん「うーん、ない!」です(即答)。


[PR]
by higumake | 2017-01-23 15:00 | こども | Comments(0)

新設部活動

今までにあったのは、前述の将棋部。(部員:夫、長男、次男、長女)
手芸(たまに洋裁)部(部員:私、次男、長女)
料理部(部員:私、次男、長女)

e0105846_14244515.jpg

昨年、新たに新設されたのが
「競技かるた部」(部員:私、長男、次男、長女)

小学校の百人一首大会に向け、その直前は娘、泣きながらの特訓もしていました。
とにかく100首覚えるために、45リットルゴミ袋を開いて油性マジックで100首書き、
お風呂用のポスターを作成する、という活動もしておりました。

かるた部は文化系の部だけれど、部長が娘なので、実態はかなり体育会系です。

他に新設されたのは、
「工芸部」(部員:夫のみ。結構本格的に活動しているのだが、誰も入部しない。)

「アコースティックギター部」(部員:長男)
毎月のお小遣いと将棋コーチのバイト代をつぎ込んでギターを購入していました。
学校の音楽の授業でギターをやらせてもらったようで
そこで火が付いたようです。
スピッツの曲から入り、
今は星野源の「SUN」や「恋」なんかも弾けるようになりました。
あと「積水ハウス」の曲(笑)。
ギターって、初心者でもそれなりに弾けるようになるまでが
とても早い楽器なのだなと思いました。


「美術部」(部員:次男)
一人で上野の美術館にゴッホ展を観に行ったり、
一人で「世界堂」に筆を調達しに行ったり、
週に一度は絵画教室で絵を描いたりしています。
美術館めぐりにはたまに夫、私、長女も混ぜてもらうのですが、
この3人は基本幽霊部員です(^-^)

[PR]
by higumake | 2017-01-23 14:00 | こども | Comments(2)

君の名は。

大ブームとなった映画「君の名は。」
わが家も観に行きましたが、
夫の母も観に行ってきたそうです。

e0105846_11362972.jpg

おしい・・・
君の縄にしか見えない。
君のロープ・・・


映画自体は本当におもしろかったです!
内容のすべてが分かった今、
もう一度みたいとすら思います。
今みんなが見たかった映画なのだろうなと思いました。


[PR]
by higumake | 2017-01-16 11:36 | こども | Comments(2)

応援メッセージにまた励まされる。

難しい物理の公式を覚えさせられたり、
数学なら微分積分なんかをやっていると、
こんな勉強が人生のなんの役に立つのか?
と当時は私も思ったし、今なら子どもから
そんな風に愚痴られたりすることもあるかもしれません。

でも、「勉強をする意味」があるとしたらこういうこと。
勉強するという行為の目指すところは、そこにあるのですね!
その答えが書いてあります。

主婦と生活社のおしゃれサイト
「暮らしとおしゃれの編集室」にて、
私の子育てバイブルの著者、長野先生のコーナーができていました!

今週末はセンター試験がありますし、
これは受験生家庭へのメッセージなのかもしれませんが、
子育て全般のみならず、
普段の生活にも当てはまるメッセージが詰まっています。

今年度は受験生のいないわが家だけれど、
こちらのコラムを読んだ後は、
毎日の自分の生活に対するモチベーションがアップしました。

子どもは世界にとっても財産。
その子どもたちと育ち合える、共に生活できる私たちは
とても幸せな存在なのだとすら思わせていただけたのでした。


[PR]
by higumake | 2017-01-14 00:00 | こども | Comments(6)

意外と描けないものなのです。

先日、トトロの想像お絵かきをしましたが、
試しに長男にも描かせてみたところ。
こんなものに・・・

e0105846_17561885.jpg

本人、「わかる!わかるのに描くとこれかよ!
トトロなんて何度も見てるしわかってるんだよ!」
とつぶやきながら、
自らの描いた絵に愕然としておりました。

[PR]
by higumake | 2017-01-13 23:00 | こども | Comments(0)

最近の絵

e0105846_8103154.jpg

大きな模造時にポスター大の絵。
長女、小学一年生作。



[PR]
by higumake | 2017-01-10 08:10 | こども | Comments(0)

正月特訓!

年明け、小学校では百人一首大会があるようです。
それに向けて特訓中の娘。
(ふたりともパジャマで、朝も早くから寝起きのかるた。)

e0105846_13255878.jpg

お相手は、同じ小学校を卒業し、
百人一首に心得のある兄二人。

e0105846_13260178.jpg

本気で勝負すると兄たちにはまだまだ負けてしまうのですが、
いい線までいけるようになりました。
が、劣勢に傾くと悔しくて泣いてしまいます。
でもやる。

「私泣くけど、気にしないで」
と本人も言っております(笑)。


[PR]
by higumake | 2017-01-07 17:00 | こども | Comments(0)

ごはん日記~正月明けのカレーうどん

うどんばっかり食べてるじゃないかと言われそうです。
正月明けはなぜかカレーが食べたくなる件。
甘辛味のおかずに飽きると、スパイシーなものを欲するのでしょうか。

e0105846_972563.jpg

今回はこのカレーうどんが食べたいがために
カレーライスを作りました。
だから昨日のカレーはおまけだったともいえる。

かけうどんに、油揚げとネギをたっぷり加えて
もう一度煮込んだカレーをかけていただきました。
今日の朝ごはんです。

[PR]
by higumake | 2017-01-06 09:00 | こども | Comments(2)