<   2007年 04月 ( 42 )   > この月の画像一覧

ミックスビーンズとアボカドのサラダ

以前友達の家で持ち寄りランチをしたときに、同じく招かれたいた友人が作って持ってきていたサラダ。それがとてもおいしかったので作り方を聞き(とは言ってもしっかり覚えておらず、全くの自己流になってしまいました・・・)、あとは家にあるモノで適当にアレンジして作ってみました。アボカドが入るとサラダって途端おいしくなると思います。普通のグリーンサラダもこれが入るだけでぐっと高級になるような、気がする。このサラダもアボカドがいい感じに効いていました!

e0105846_1714250.jpg


【作り方】この時期おいしい新玉ねぎとニンジンは千切りに、アボカドは種と皮を取って2センチ程度の角切りにします。トマトとキュウリも角切りにして、ミックスビーンズの缶詰を開け、全てを一つのボウルに入れて、オリーブオイル、酢、塩コショウ、砂糖一つまみ、醤油もひと垂らしして和えれば完成です。ちょっとマスタードを加えても味が引き締まると思います。

材料は家にあるもので適当にアレンジできそうです。友人のものにはヒジキも入っていました。このサラダ、豆も野菜もいろいろ入っていて見た目もきれいだし、デパ地下にもありそう。おもてなしや持ち寄りにもグッド。

[PR]
by higumake | 2007-04-28 17:09 | レシピ | Comments(5)

THE 給料日前ごはん!?

生協宅配前は冷蔵庫整理の日でもあります。それで久々にドライカレーにするつもりでしたが、玉ねぎは1つ、ひき肉も200グラムしかなく、仕方ないのでニンジンのみじん切りも投入、トマト缶多目で更にさいの目に切ったジャガイモも加えて増量し、水分も多目にしてジャガイモのすりおろしでとろみを付けたら、マイルドなカレーが出来上がりました。市販のルーは使わずカレー粉を使って作ったので、やさしい甘味がありながらしっかりスパイスも効いていておいしかったです。

e0105846_16425174.jpg

献立:ジャガイモ入り挽肉カレー、ミックスビーンズとアボカドのサラダ

次の日はいよいよ冷蔵庫にモノがなく、刻んだキャベツをたっぷり入れてお好み焼きがメインのごはんに。炭水化物たっぷり~(笑)。これぞ給料日前、もう食料の補充は無しで作りましたって感じのごはんです。

e0105846_16545554.jpg

献立:お好み焼き(豚玉)、ポテトサラダ(昨晩の残り)、なめこと豆腐と三つ葉の味噌汁、五分づきごはん、しば漬け
[PR]
by higumake | 2007-04-28 16:58 | ごはん | Comments(4)

もうすぐこどもの日・・・だった

ベランダには未だ鯉のぼりも飾っておらず(ついつい忘れてしまい思い出すのは夜→明日やろう→翌日は冒頭に戻る・・・の繰り返し)、廊下の棚もひな祭り以来がらーんとした状態で・・・。でも今日は何も予定がなかったので、端午の節句のしつらいをしてみました。

e0105846_2149020.jpg

手前には張子の鯉のぼり達を黒盆に。奥には透明のフレームに奉書で折った兜を入れて飾りました。この透明のフレーム、「無印良品」の自分で画を描いて仕上げるパズル用の額縁なのですが、こんな風にも使えると発見です。

e0105846_2151854.jpg

今回上の棚には万年竹(ミリオンバンブー)を活けてみました。すくすく伸びる二本の竹に、二人の子供たちの健やかな成長を託して、紫の紐と共に。

e0105846_21585031.jpg

幼稚園でも鯉のぼりを作っているようですが、持って帰ってくるのは恐らく5月2日。一緒にどこかに飾ってあげられるといいのですが。

e0105846_21594386.jpg

玄関からの写真です。長い廊下の先に、このゆとりのスペースはあります。
(写真が小さく見えづらいものもあるかと思いますが、各写真はクリックしていただければ、拡大して見られます。)
[PR]
by higumake | 2007-04-27 22:06 | インテリア | Comments(2)

リサとガスパールのお買い物バッグ

ついにひぐま家にも着ました!リサガスバッグが。これ、パスコの新しくなった無添加超熟パンを買うとついてくる、シールを集めればもらえるのです。「もれなく」もらえるというのに引かれ(抽選となると当たったことないから)、リサガスも好きだったし集めてしまいました。とはいってもラスト3枚は「余ってるからあげるよ。」の友達の言葉に甘え、締め切りも近かったし援助してもらったのですが。ありがとう、yokoちゃん!

e0105846_10115738.jpg


別の友達が言っていたけれど、始めのうちはかなり浮き輪の匂いがします。裏がビニール加工してあるからだとは思うけれど、もうちょっと干して匂いがしなくなってから本来の使い方、つまりスーパーへのお買い物に使いたいと思います。
[PR]
by higumake | 2007-04-27 10:18 | 日々のくらし | Comments(3)

納豆となめこの蕎麦

これは週末のお昼に作ったもの、納豆となめこのねばねば蕎麦です。

e0105846_143176.jpg

納豆と刻んだたくあんを混ぜたものに、なめこと大根おろしを醤油とみりんとお酒少々で和えたものを蕎麦にかけ、ネギと三つ葉をたっぷり乗せたところに麺つゆを注いでぶっかけ蕎麦にしました。そうそう、あとで刻みのりも乗せたんだった。

e0105846_14311287.jpg

ザ・休日のおひるごはんという感じですね。あとは混ぜ混ぜしていただきます。つるつるっとお手軽簡単ランチです。
[PR]
by higumake | 2007-04-26 21:32 | ごはん | Comments(4)

アイス君

子供たち二人で折り紙をして、それを紙に貼って画を描いていました。アイスクリームのアイス君です(そのまんま)。最近「字」に目覚めたようたん。まだ不安な字もあるけれど、先生にお手紙を書けるまでにはなりました。文字は小学校で教えてもらえばいいやと思っていましたが、ようたん大いなる進歩です。
e0105846_841279.jpg

でもそうやって先生に書くお手紙はいつも「おてがみあげるから、せんせいもおてがみあげてね(ちょうだいね、の意)。」というかなり強制的なもの。そしてお手紙を手渡したが最後、毎日お返事の取り立てに行くらしいです。すみません。先生も忙しいだろうに、その執拗な取立て怖さに!?最近はすぐお返事をくださるようになりました。ようたん、しつこいから。

左はそうくんの作品。同じものを作りたい右がようたんの作品です。何でも兄が手本なので、ようたんの教育係はそうくんです。しかもそうくんの言うことなら結構聞く。ひらがなもそうくんが教えています。それにしてもようたんのアイス君は、なんだか水の中の生き物っぽく見えるのは私だけでしょうか。カブトガニの仲間のようです。
[PR]
by higumake | 2007-04-26 08:50 | こども | Comments(0)

モンキーブレッド

数年前に本で見ておいしそうと思っていたモンキーブレッド。

e0105846_1042582.jpg


そのうち作ろうと思っていて、更には友達にまで「これおいしそうだから作ってみて。」とオススメまでしておいて、その友達には作って「おいしかったー!」とまで言わせておいて・・・。でもしばらくその存在を忘れていたのだけれど、これをまた別の友達が焼いており、やっぱりおいしそう!という思いが再び沸いてきました。でもそのときはちょうど強力粉を切らしていて期を逸し、そうこうしているうちにまた別の友達が作り、これはもう私が作るのも時間の問題と、この度やっと!やっと!!作ったよ~!そして食べた感想は・・・

これ、やばいです・・・。

食べ出したらやめられない止まらない!のおいしさだった。やはり禁断のパンなのだった。これを食べるときはカロリーを気にしてはいけませんね。

e0105846_1053855.jpg

小さな房を一つずつはがして頂きます。まわりがかりっとキャラメル状になっていて、これがまたおいしいの~!なんて罪なパンなの~!!!

e0105846_1083086.jpg

500グラム分の粉をこねたので、ついでに小さい食パンも焼きました。こちらは明日の朝用のパンです。
[PR]
by higumake | 2007-04-25 09:40 | おやつ | Comments(5)

給食

そうくんの通っている区立の小学校は、センター給食ではなく、いわゆる給食のおばさん(おにいさんもいた)が作っている自校給食です。栄養士さんが献立を考え、毎日調理師さんたちが心を込めて作ってくれています。

献立表を見ると、これがすごくおいしそう!たとえば・・・

★桜おこわ、野菜椀、鶏肉の唐揚げ、果物
★胚芽食パン、いちこジャム、かじきのピザ風、小松菜とジャガイモのスープ
★きび御飯、鰆のみそ焼き、春キャベツときゅうりの胡麻酢、五目汁、果物
★黒砂糖パン、鶏肉とひよこ豆のトマト煮、スナックエンドウの塩茹

今月はごはんの日9日、パンの日5日、麺の日1日そんな感じです。私達が小学生の頃は、圧倒的にパンが多かった気がしますが、ごはんの大切さ和食の大切さが言われるようになって、米飯給食が浸透していったのだろうなあ。でもパンに関してもすごい!と思ったのは、給食のパンも学校で焼いているらしいということです。パンも手作り。それで低学年は一食227円です!なんて有難いのでしょう。なのに給食費を滞納する人間がいたとしたら、それは絶対にどこかで罰があたるというものです。

更に地元で取れた野菜などを積極的に使っていく”地産地消”もこれからは進めていくと、区の議員さんが力説していました。「医療費補助や児童手当や幼稚園補助もうちの区から他の区へ広がっていったように、地産地消運動もまずは学校と保育園の給食を通して、うちの区が先導役になってやっていきますよー!」と。

うん、確かにここで子供を生んで育てていて、なんだかとても生活しやすいので、引越しを考えたときもこの区から出たくないと思っていました。、私立幼稚園に通っているというだけで月謝の半分以上は都や区が負担してくれるし(所得制限はある)、それはそれはお世話になっています。

でもこの現代、道路は交通量も多いし、マナーのなっていない車もたくさん走るし(事故も多い)、子供がらみの嫌な事件もそれなりにあるし、子育てのしにくい世の中だといろいろなところで言われているけれど、経済的にも多少なりとも子育てを応援してくれたり、子供の安全を懸命に守ろうとしてくれていたり、新鮮な素材を使って手作りのおいしい給食を作ってくれたり、そうやってちょっとずつちょっとずつより良い世の中に変えていこうと、頑張ってくれているひとたちもたくさんいる。ありがたいな、と思います。
[PR]
by higumake | 2007-04-25 09:25 | こども | Comments(0)

やっと作りました、ビビンバーグ!

ブログ友達の記事で見て、これは近々作らねば!と強く思っていたもの、週末にやっと作りました!それはビビンバとハンバーグを合わせたビビンバーグです。元はファミレスのメニューらしく、そこではビビンバーグのお皿と、白ゴマと刻みのりをかけたごはんという別々のお皿のセットらしいです。でも家では皆さんがやっているようにそれを合わせて丼で。

e0105846_9531066.jpg

まずは野菜のナムルを作り、ハンバーグを焼いて甘辛の照り焼き風のタレをからめておきます。あとはごはんに白ごまと刻みのりを乗せて(のはずなのだけど、この部分忘れてしまって普通の白ごはんに)ナムルとハンバーグと温泉卵を乗せます。この温泉卵っていうのがおいしさのヒミツだと思うのだけど、作るの大変でした・・・(涙)。なにせ作ったことがなかったので、ネットで調べて簡単そうな作り方で作ったのだけど、一回目は熱が通り過ぎてゆで卵になってしまいボツ!(次の日の卵サンドの具になった。)2度目になんとかそれっぽいものが出来た次第です。こんなことならスーパーで売っているらしい温泉卵を買った方がよかった。しかし温泉卵が普通に売っていることすら知らなかった私です・・・。今日のごはん、温泉卵を作るのが一番の山場であり、一番苦労したところかなあ。

e0105846_9532059.jpg

じゃーん、なんとか出来ました~!食べる寸前に何かが足りないと気づいて糸唐辛子を乗せましたが、この唐辛子はあまり辛く無いのでもっと乗せてもよかったです。さてお味の方ですが、これ本当においしかったっ!家族も丼の中身を見つめたまま無言で食べるくらい。

e0105846_9544484.jpg

献立:ビビンバーグ丼、ワカメスープ、トマトと新玉ねぎのサラダ

というわけでオススメなので、是非作ってみてくださいね。
[PR]
by higumake | 2007-04-24 19:48 | ごはん | Comments(3)

チキンのトマト煮ごはん

昨日はリビングの大きな座卓で晩ごはんを頂きました。気軽にワンプレート盛りにして。普段の食事はほとんどダイニングテーブルで取るのだけれど、たまにリビングや和室で食べるとまた違った雰囲気で楽しいんですよね。

e0105846_22202686.jpg

献立:チキンのトマト煮エリンギ入り、マッシュポテト、ホウレンソウとチンゲン菜のオイル煮、五分づきごはん

3人でおいしく食べていたのに、あるときからようたんが一言も発しなくなり、そうくんが一言。「ようたん、寝てる・・・。」食べながら寝るなんて珍しい~!

e0105846_22203469.jpge0105846_22204091.jpg

トマト系味のおかずはいまいち好きではないようたん。好きなおかずかそうでないかは、食べっぷりにすぐ現れるので、今日のごはんもようたん的にはいまいちだったのでしょう。それにしても食事途中で寝るなんて、赤ちゃんじゃあるまいし・・・。(赤ちゃん時代にも食事途中で船をこぐみたいなことは一切なかった。食べること大好き人間なので。)やはり新学期、ようたんも疲れているのかしら。

事実ようたんは毎朝とても眠そうに起きるし、休日は12時間睡眠をする。普段は20時半に寝て6時半起きさせていますが(しっかり10時間睡眠だ)、もしかしたら普段も12時間寝たい人間なのかもしれません。

寝る時間の長さでショートタイプ(比較的短い時間でも睡眠が足りる)は技術者に多く、ロングタイプは芸術系という話もあります。ようたん、芸術系なんですかね。それとも単にぐーたら人間なだけ!?
[PR]
by higumake | 2007-04-24 09:07 | ごはん | Comments(6)