「ほっ」と。キャンペーン

<   2007年 05月 ( 42 )   > この月の画像一覧

イングリッシュマフィンでサンドイッチ

e0105846_21394891.jpg
夜、夫の帰りを待ちながらパンをこねていました。そもそもこね始めたのが夜も22時頃。こねながら既にオーブンをいじるのが面倒になり(笑)、フライパンで直火焼きマフィンにすることにしました。
e0105846_21395962.jpg
表5分、裏返して10分、更に表に返して5分焼き、マフィン10個が焼けました。次の日は・・・

e0105846_21401050.jpg
半分に割って軽くトーストし、クリームチーズのディップとスライスチーズのダブルチーズ、サラダ菜、ハムのサンドイッチに。
e0105846_21401999.jpg
二日目はツナ、キュウリ、トマトのサンドイッチにしていただきました。


元のレシピは強力粉150グラムと少なく、さらに工程もなんだかめんどくさいので、私流にアレンジした作り方を簡単にご紹介します。

【直火焼きイングリッシュマフィンの作り方】
強力粉300グラム、ドライイースト小さじ1と1/2、砂糖大さじ2、コーンミール大さじ2、塩小さじ2/3、バター40グラム、水200ccをボウルに合わせて混ぜ混ぜ、台の上でよくこねてから丸める。暖かい場所で2倍程度の大きさになるまで一次発酵。10等分して丸めてコーンミールをまぶし、フライパンの上で二次発酵。(うちはフライパン的なものが2枚あるので、5個ずつ同時にやっています。)一回り大きくなったら、火をつけ弱火で5分、裏返して10分、更に表に返して5分焼いて、きれいな焼き色がついていたら完成です。

オーブンで焼く場合は輪っか状のイングリッシュマフィン型に入れて、さらに上にも天板を置いて焼くと、ふわっふわで丸いきれいな形のマフィンが焼けます。が、型を持っていないし、ボール紙とアルミホイルで型は作れるらしいけれど面倒なので、いつも直火でマフィンは焼いています。型を使わずオーブンで焼けば、丸いふわふわマフィンが焼けそうですが、やってみたことは残念ながらありません。
[PR]
by higumake | 2007-05-31 21:54 | レシピ | Comments(4)

お守り

夫が今週も出稼ぎ・・・じゃなかった出張なので(先週は名古屋、今週は広島)、お守りを作りました。前回ホテルの空調にやられて軽く鼻風邪を引いて帰ってきたので、そういうちょこっとトラブルに備え、お守りの中身はパブロンとバファリンです。お守りというより、実用的な携帯薬ですね(笑)。

e0105846_1974062.jpg
出かけるときに渡そうと思います。ちなみにこの折り紙包みの折り方は簡単なので、覚えておくと便利だと思います。立て替えてもらった小銭や何かの会費、心づけなどを裸のままの現金で渡すのも味気ないので、封筒代わりにさっと包んで渡せたら、ちょっとスマートな気がします。

e0105846_1991568.jpge0105846_1992247.jpg
e0105846_1993816.jpge0105846_1994555.jpg
白い裏側が見えるように少しずらして三角に折り、くるむように細長く折る。裏返して上下を折り返し、上側を下の部分に挟み込んで完成です。

その辺りは確か書いていなかったのだけど、下側を上部に挟み込んでしまうと悲しみを表してしまうと思う(不祝儀に)。折り紙界の巨匠「折り神様」こと小林一夫先生のポチ袋の折り方を基本にして、私は中身に合わせて多少幅を変えたりしています。先生通りに折ったのだけど、重なる部分は左側が前でいいのかな?ご祝儀袋などは右前が多いと思うのだけど、ポチ袋はそこまで気にしなくてもいいのかな?
[PR]
by higumake | 2007-05-31 08:59 | 手づくり | Comments(12)

近頃ごはん

こんな感じで晩ごはん、食べてます。1日3食、欠かすことはないです。子供が生まれて主婦になって、なんとも規則正しい生活になりました。こどもたちのお陰です。お陰さまでここ1,2年は彼らも病院知らず。(赤ん坊の頃から年に2,3回しか病院のお世話にはならなかった。一応熱出したり水疱瘡になったりは普通にするのだけど、大抵様子を見ていると直ってしまうので、あまり連れて行かないのだった。)せっかく(というのも変ですが)子供の医療費は義務教育の間無料なのだけど、その恩恵は受けてないなあ。いいことなのですが。その分健康優良児手当てみたいなのないのかな?無事故ボーナスみたいな(笑)。

e0105846_1225469.jpg
献立:インゲンとチーズの肉巻き、ミックスビーンズとパスタのサラダ、ブロッコリーの胡麻和え、水菜と豆腐の味噌汁、サツマイモごはん


e0105846_12292170.jpg
献立:ハンバーグ丼(つまりロコモコ?本物を食べたことがないので想像で作っている。)、小松菜とジャガイモのスープ


e0105846_12312010.jpg
献立:鮭のホイル焼き、ヒジキの煮物(クルミも入っている。これ、おいしいと思う。)、ブロッコリーの胡麻和え、ワカメごはん、ナスの味噌汁(地味メシですね。)
[PR]
by higumake | 2007-05-30 20:08 | ごはん | Comments(8)

豚肉のバルサミコ酢煮

先日のランチ会で友達が持ってきてくれたお料理がとってもおいしかったので、早速教えてもらったレシピを公開します。おしゃれな一皿だし、味の方もかなりおいしいし、こういうものをさらっと作って持ってきてくれるセンス、見習いたいですよね。

e0105846_859683.jpg

【豚肉のバルサミコ酢煮の作り方】
1:豚肉(スペアリブなど骨付きも入っていた方がおいしいと思う。)1キロは
  フライパンで焼いて焦げ目をつけたら、
  熱湯を加えて余分な脂等を茹でこぼしておきます。
2:レンコンは大きめの乱切りにしておきます。
3:バルサミコ酢1カップ、しょう油1/2カップ、砂糖大さじ2、オリーブオイル大さじ1、
  粗挽きコショウ少々を鍋に入れ、そこに1と2も加え、蓋をして圧力鍋なら15分加圧、
  ルクルーゼ等厚手の鍋なら40~50分煮込めば出来上がりです。
4:仕上げにも粗挽きコショウを振り、
 (今回は忘れてしまった)生のバジルの葉を散らして完成です。

e0105846_912199.jpg

バジルも味と見た目の決め手みたい。次回はこれを忘れずに、私も作ってみたいと思います。聞いてびっくり、本格的なお料理なのに結構簡単に作れそうでしょ?

[PR]
by higumake | 2007-05-30 09:14 | レシピ | Comments(12)

カゴ編みランチ会

昨日は友達とクラフトテープのカゴを一緒に作りながら、ランチもしてしまおうという日。子供たちが小学校や幼稚園に行っている間に集合し、お茶を飲み飲みカゴの編み方を教えてあげました。とはいっても、私も友達から一度教えてもらったことがあるのみ・・・。あれ?こうだったっけ?となんとも頼りない先生でありました・・・。

e0105846_19165524.jpg
1時間半くらい作業したところでランチタイム。昼からなんだか豪華じゃない?というのも友達の一人が大橋歩レシピのジャガイモのホットサラダを持ってきてくれたし、更にもう一人が昨晩のメールで「豚肉のバルサミコ酢煮を持っていくね!」なんて魅力的なことを言ってくれて、それを聞いた夫は想像だけで既に「うまそうっ!」と・・・そこで私も大舟に乗ってしまい(笑)、「もう他に何も作らなくてもいいね。」と。それで私が作ったのはカブのポタージュスープ、ゆで卵入り水菜のサラダ、それにブルスケッタ用トマトマリネに、クリームチーズのディップ(レシピはこちら)、フランスパン(ジョアンで買った)といった手のかからないものばかりでした。そうそう更にラディッシュのピクルスも友達が持ってきてくれたものです。もちろん手作りで。

e0105846_1932415.jpg
バルサミコ酢煮には本来ならバジルの葉をトッピングするようですが、来るなり友人「あーっ!忘れたーっ!」と。そして私が用意したブルスケッタ用のトマトマリネにも、本来ならニンニクチップと共にバジルの葉を乗せて頂くもの。これは買い忘れ。どうにもバジルに縁のなかった私たちなのでした(涙)。
・・・でも全部おいしかった。昼からまた幸せな時間を過ごしてしまいました。後ほどおいしいレシピも公開しますね。(あわてていたらしく、お皿別の拡大写真を撮り忘れてしまいました~。残念~。)

e0105846_20105499.jpg
これもまた友人が持ってきてくれたデザート、栗原はるみレシピのバナナパイです。至れり尽くせり。今月31日は私の誕生日なので、バースデーケーキだよと一台焼いてきてくれて、そのままホールでどうぞ、って。るる・・・うれしくて泣けます。頂くときに思わず「おめでとう、私!」と言ってしまいました。お味もその気持ちに負けないくらい甘くて幸せな味でおいしかったです。バナナって熱を通すと本当に甘くなると思います。カスタードプリンのようなパイケーキでした。

e0105846_19432238.jpg
昨日の様子。一応こっちがメインでした。すぐに作業に取り掛かれるように、材料は私が予めカットしておきました。私たちに与えられた時間は、子供たちを小学校や幼稚園に送り出してからお迎えまでの4時間弱しかないので。
e0105846_19433467.jpg最後の仕上げが持ち帰りになってしまいましたが、2時間半ほどで編めるみたい。手作りのものってちょっと間違えるとやぼったくなってしまうものだけれど、これは結構ちゃんとしていて普段も十分使えるものなので、楽しくてハマる人が多いようです。しかも今回作ったかごの材料費は75円ほどなんですよ。
次回ひぐま家手芸部カゴ編みの会は、夫の友人たち婦人部?で開催予定です。他にもやりたい方いらっしゃいますか?

それにしてもその日集まった友人達は元は子供の幼稚園を通しての友達なのだけど、こうして子供抜きでも会えるってありがたいことだなあ。卒園と同時にとーんと声を掛け合わなくなった人たちもいますが、そういう方たちとは縁がなかったのねと思ったりします・・・。
[PR]
by higumake | 2007-05-29 09:45 | おもてなしごはん | Comments(12)

机が来たよ!

4月そうくんが小学校へ入学。それに合わせて教科書や図鑑やランドセルや給食袋など、またモノが増えていきました。がしかし収納場所は以前のままなので、それらは仕方なく出窓や床に置かれていたのでした。うーん、どうしよう・・・。そろそろこの先送り的問題も解決しなければと夫と相談し、とりあえずの収納家具を買うのならと、まだ買うつもりはなかった机を買ってしまおうということになりました。

でも子供用の学習机を買うつもりはなく、大人になっても使えるものということで、昨年買った本棚に合わせて、ラチスシリーズのライティングデスクに。今回は一台31000円で手に入れることが出来ました。(ネットでもお安く通販しているところ多々ありです。)でもこれ定番のはずなのに受注生産らしく、ひと月待ってやっとこの週末に届いたのでした。

【部屋のレイアウト変更before】
e0105846_14524130.jpg
パソコンやプリンターなどがぐちゃぐちゃと・・・。机の下にはパソコンや家電の取扱説明書やアルバムなどがいろいろと・・・。

e0105846_14525489.jpg夫は出張中で留守のときに私一人で片付け。パソコンデスクその他はとりあえず寝室に移動。壁もきれいにお掃除です。

e0105846_145303.jpg夫も帰ってきた土曜日当日。午後に机が来るから本棚も右の壁面に移動させるため、中の本を避難させます。ようたんも手伝ってくれたけれど、こんな調子ですわ・・・。
e0105846_1453786.jpg

耐震金具を外したり、本棚を移動させたりは夫の仕事。子供たちはわくわく。そうくんはなぜかパンツ一丁です。


【部屋のレイアウト変更after】
e0105846_14531356.jpg
兄弟はいつも一緒。机も買うときも2台一緒です。基本的には大人の机なので、ちょうどいい高さには椅子で調節しています。椅子は食卓で使っていたトリップトラップチェアーがちょうどいい。奥がそうくん、手前がようたんのです。

e0105846_1583251.jpg
和室のカラーボックスに入れていた絵本や子供の雑貨もこちらに移動させました。おかげで和室のカラーボックス2台もなくなりすっきり!(カラーボックスは押入れ内に入れて、内部収納棚として使うことにしました。)
e0105846_15141821.jpg
はじめは奥の壁面に向けて2台を並べて置いてみましたが、右手にデッドスペースが生まれてしまうし、隣同士だと子供同士も気になるかな?と背中合わせに置いてみたら、これがすっきり収まりました。(見えづらくすみません・・・。部屋が狭いのでうまく全貌が写真に納まらないのです・・・。)

e0105846_15164757.jpgこちらはようたんの机側の壁。右手に今まであった本棚を並べて置きました。うちは本が多いのだけど、棚を同じシリーズでそろえたことと、家具を壁と同じ色の白にしたことで、ぐちゃぐちゃ感は最小限になったのではないかと思います。この本棚は奥行きは30センチなので、部屋もそれほど狭くならない気がします。この部屋は5畳なのに、机2台と本棚1台置いても、床面はそれなりに空いていてちょっとびっくりなくらいです。


e0105846_1524858.jpgデスク部分を畳めばこの通り30センチの奥行きに。でも普段は開きっぱなしです。


e0105846_15273489.jpg
当分勉強はリビングやダイニングでやらせるつもりではいますが、新しい机がうれしくて、早速子供たちは試運転ならぬ試勉強(?)していました。

e0105846_15324270.jpg写真を撮り忘れましたが、机の下は2段の収納棚になっていて、そこにランドセルと、無印のカゴに給食袋、体操着、ハンカチ、ちりがみ、校帽など普段使いのものを収納しています。(無印のカゴがこれまたぴったりサイズなのです。)ようたんの方も幼稚園のリュック、同じく替えのスモック、タオル、ハンカチなどを収納しています。

この部屋はちょっと倉庫化し始めていたのだけれど、今回のレイアウト変更でよみがえりました。よかった。がしかし、どうするか考え直さなければならないのは、とりあえずと寝室に置いてあるパソコンデスクとMacとプリンター・・・。ひぐま家の収納大作戦はまだまだ続くのでした。

※各写真はクリックすれば拡大して見られます。
[PR]
by higumake | 2007-05-28 15:49 | 収納とくらしのアイデア | Comments(9)

紅茶のショートブレッド

以前は断然チョコレート系のお菓子が好きでしたが、最近は紅茶味のお菓子がブームです。クッキーにもパウンドケーキにもついつい紅茶の葉を入れてしまいます。お菓子作り用に愛用しているのが「ルピシア」のブレックファスト・アールグレイという茶葉(50g450円)。香りもよく葉も小さいので、そのまま生地に混ぜ込めてとても便利と気に入っています。

e0105846_2341344.jpg
小さなタルト型で焼いてから、熱いうちに包丁で切り分けました。他にもう一台焼けました。

e0105846_23422276.jpgこれはおすそ分け用です。割れないように下にボール紙を敷いてホールで包んでもいいし、3枚ずつ重ねて小分けしてラッピングしてもかわいいですよね。

[PR]
by higumake | 2007-05-24 23:47 | おやつ | Comments(0)

ベーグルサンド

パンは何でも好きで、特に好きなのはフランスパン、その次がベーグルかな~?噛みごたえのあるパン噛み締めるほどにおいしいパンが好きなのだと思います。というわけで、ベーグル焼きました(久しぶり)。

e0105846_8325073.jpg
発酵させた生地を棒状に延ばしてから、ドーナツ型に端をくっつける方法でいつか成形したいのだけど、ついつい丸めて穴を開けて・・・の簡単な方法で作ってしまいます。作り始めは元気なのだけど、発酵が終わった頃には私のテンションが落ちているせい。

e0105846_837081.jpg朝食にはツナサンドにしていただくつもりです。夜のうちにツナのフィリングを作っておきました。
作り方は、輪切りのキュウリは濃い目の塩水に浸してからしぼる。玉ねぎとカラーピーマンは薄切り。それを汁気を切ったツナ缶と合わせて、オリーブオイル塩コショウで和える。マヨネーズ味でないものもおいしいです。


e0105846_8395446.jpg
ベーグルは半分に切ってから軽くトーストし、中にツナサラダを挟みました。あとは具沢山野菜スープと一緒に頂きました。あとコーヒーも!
[PR]
by higumake | 2007-05-24 08:43 | ごはん | Comments(9)

ヨーグルトケーキを持って

昨日はようたんのお友達のおうちへお邪魔してきました。現在幼稚園は午前保育なので、なんとお昼までご馳走になりました。しかも手作りピザにぺペロンチーノ。ピザは子供たちがトッピング。ピザ生地も生種を発酵させて作ったものらしいし、トマトソースも生のトマトを煮込んで作ったとのこと。とっても有り難いピザでした。さすがにおいしかった!炒めたネギがおいしさのひみつらしいです。いいことを聞きました。

途中そうくんの帰宅&面談があったので、その間ようたんだけ置いて行かせてもらいましたが、こういうのはとっても助かります・・・。ありがとう。って、その方はこのブログの存在は知らなかったと思いますが・・・。

e0105846_9485959.jpg
これは私が作って持っていったヨーグルトケーキ。昨日も暑い日だったので、ひんやりおやつがいいと思って。

ようたんの他にお呼ばれしていたのは2人の女の子。その家の子も女の子なので、ようたん以外は女の子だったのだけど、うちの子はそういうの全然気にしません。楽しく遊んでいました。それどころか、呼んでくれた子はようたんの好きな女の子だったので、先週からあと何回寝たら○○ちゃんち!と鼻息荒く楽しみにしていたようたんなのでした。
[PR]
by higumake | 2007-05-23 09:52 | おやつ | Comments(6)

ようたんとキッシュ作り

題名には「ようたんと」と書きましたが、ようたんが担当したのは卵と生クリーム液を混ぜた部分と、型にそれを流し込んだ部分だけ。それでも出来上がったキッシュをテーブルに出しながら「ようぴいが作ったよ~!めしあがれ~!」と。おいしいところ取りの男、それがようたんという人間です。

e0105846_19311529.jpg
特に教えたわけではないけれど、ぐるーっとボウルを回しながら型に卵液を流して込んでいました。ん?ようたんってもしかして出来る男なのか?
e0105846_19312416.jpg
e0105846_19313022.jpg


e0105846_19313736.jpg
その晩はこれと具沢山の野菜スープで晩ごはんは済ませてしまいました。キッシュにもジャガイモ、ブロッコリー、玉ねぎ、コーン、ウインナーと具はたくさん。野菜嫌いな子でもこれなら食べられないかな?といつも思います。作り方は過去の記事をどうぞ。
[PR]
by higumake | 2007-05-22 19:37 | ごはん | Comments(2)