「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

わが家ももれなく

普段子ども達と親は別々の部屋で寝ていますが、昨日は夜中に私の布団へ入ってきたようたん。寒い寒い言いながら寝たのですが、そのうちに体があつーくなってきたので、こりゃ人間湯たんぽだなあ~と思いながら抱きしめていたのですが、寝言もたくさん言っていたし、朝起きて熱を測ると39.4度。

e0105846_14235052.jpge0105846_14235127.jpge0105846_14235335.jpg
インフルの場合は登園に医師の診断書が必要になるので、病院へ行くことにしました。普通なら自転車でささーっと行きたいところ、雨が降ってる・・・。でもタクシー呼ぶほどの距離でもないのでおんぶで連れて行くことに。「おんぶでお医者さんってなんだか昭和の風景だよね・・・」と夫とも苦笑い。でも途中ようたんは、「歩けるよ。」と歩いていて、39度以上の熱出して雨の中歩いている子ども、それはそれは健気でございました。さて医師の診断も予想通りインフル。幼稚園で大流行中なので、流行にはちゃんと乗ったようです。

でもちょっと具合が悪いくらいがようたんはかわいいね、なんて夫もつい本音が出ちゃったり、「なになら食べられそうかな?プリン?ジュース?」なんて私もやさしいことばをかけ、ようたんも「プリンとか~ゼリーとか~」とのかわいらしい答えに、「聞いといてなんだけど、今言われてもないんだけどね!」と返答したり。熱いからと布団もかけず寝ているようたんに「布団かけないと風邪ひくよ~!」と言ってみたり(苦笑)。ようたんも冗談を言っているので、お陰さまで症状は軽いから言えることだけど悲壮感はありません。まだ分らないけれど、以前そうくんがかかったときもこんな感じで収束したし、軽く済みそうでよかったです。

e0105846_1423555.jpge0105846_14235661.jpge0105846_14235866.jpg
しかもようたん普通に食べるし!うどんの後たこ焼きもさつま芋も食べたのでありました。ジュース買っちゃったじゃん・・・。しかも買ってあげた「ほねほねザウルス」(お菓子についてくるおまけで、プラモデルみたいな骨の模型)でそうくんと一緒に遊んでいるし!遊んで食べてまた遊ぶ。いつもと変わらず・・・。本当にインフルなのか???

というわけでさっきお薬を飲ませたので(タミフルじゃなかったです。解熱剤は本人が辛そうでないので飲ませていません。)、このまま今日のうちに熱が下がってしまったら、月曜日は普通に登園してもいいらしい。うーん、でも月曜日くらいは休ませたい・・・。ん?私がたまには幼稚園仕事を休みたいのかな?

今日は雨予報だったからお出かけの予定もなかったし、夫は今マンションの総会に出ていて不在。非常にのんびりとした土曜日を過ごしています。すごろくでいえば「一回休み」。たまには家でまったりもいいな。図書館から本もたっぷり来ているし。そんな本日のわが家、皆様もお気をつけくださいね。
[PR]
by higumake | 2009-01-31 15:30 | こども | Comments(16)

百人一首大会

こどもの通う小学校は百人一首の暗記をひとつの特色としています。6年間で100首覚えるのが目標ですが、クラスの3割は既に100首覚えて検定に合格しています。でも一年やらないとやっぱり忘れてしまうもの。でもこの時期は毎年学校で大会があるため、その数日前からまた猛烈な勢いで記憶を取り戻していったそうくんです。

当日の朝は空いた5分の時間も惜しんで、5分あれば10首は思い出せる!と百人一首を唱えていました。5分しかないから無理と思うか、5分もあれば出来る、と思うか。その違いが積み重なっていくような気がします。

4人ずつ8グループに分かれて、まずは一回戦。そこで多数取れた子たちから順にグループ編成をしなおし、第二回戦はツワモノそろいの班で札を取り合ったのだとか。

所詮小学2年生の百人一首など、下の句まで読まれてからのんびり探して取るんでしょと思いきや、この子たちのレベルは既にすごいところまで来ていましたよ。一音読めば下の句は一つしかない句はもちろんのこと、集中していると次に読まれる句がなんとなく分る瞬間があって、先生が一音読んだ瞬間に狙っていた札を取ったりするらしい。それってニュースになるような大会で、読み手が声を発すると同時に札をはじくあれと一緒だね?しかも子どもならではの第六感勝負だね???熟練したアスリートがたまに味わうような感覚だね???「終わった瞬間は頭がくらくらした」とはそうくんの談話ですが(笑)、確かにそんなに集中してやっていたら、脳内のブドウ糖も欠如するというものです。

[PR]
by higumake | 2009-01-31 10:51 | こども

みちばちトートが届きました!

e0105846_13132524.jpg先月オーダーした「みつばちトート」ですが、予想より早くわが家に届きました!撮影時曇っていて光の加減で実際とは色がちょっと違って見えるのですが、鮮やかなチェリーピンクはかなり気分が上がりますよ。というわけでさっそく使っています!その日もジミ~な色合いの服着てましたし(笑)、ちょうどいい甘さ加減かと。

雑誌にバッグの中身コーナーってよくあるけれど、私もちょっと出してみました。

e0105846_12594595.jpg◆エコバッグ(いろいろ持っているけれど、ドレステリアで貰った袋は軽くて小さく畳めて良いです。)
◆ハンカチとティッシュ(ハンカチとくればつい”ちり紙”と言いたくなりますが・笑。)
◆お財布
◆手帳とペン(カバーは裏表間違えて作ってしまったもの。なので自分で使っている。)
◆小さいポーチに一応鏡と口紅(だけ!)、ハンドクリームとコンタクト用目薬(暖房の効いた室内に入るととても目が乾く!)
◆写真に撮り忘れているけれど、あとはここに携帯
◆(撮っている本人だから写らないけれど)デジカメが入る程度かな。
◆待ち時間があるようなときには文庫本も。

近所にお買い物だったら、ポーチや手帳なんかはもちろん持っていかないですけどね。逆に幼稚園役員仕事の時は、資料の入ったファイルやノートや室内履きなども持っていきたいので、もっと大きめバッグでないと間に合いません。面白みも工夫も何もない、地味な中身ですね。
[PR]
by higumake | 2009-01-30 09:15 | 日々のくらし | Comments(16)

ロールケーキ

復活!夕方の頭痛は冷えから来るものだったようで、ちょっと寝てゆっくりお風呂につかったら治りました。へそから上の不調(頭痛、肩こり、耳鳴り他いろいろ)は一種の「のぼせ」、その裏には必ず「冷え」が潜んでいるようです。確かに今日は足元が冷える~冷える~思っていたのです。冷えは万病の元、気をつけなきゃね。

さてこれは一昨日のおやつなのですが・・・
e0105846_13191552.jpg
「もっちりシフォン・・・」の本からジャムロール。ジャムは「ボンヌママン」のアプリコットで。勢いあまって、卵黄3個卵白4個のところを、卵黄卵白共に4個で作ってしまいました。でも言われなきゃこんなもん?って感じです。いいんです、家庭のおやつなんですから。でも少しきつく巻きすぎた。せっかくのふわふわがちょっと台無し・・・。これでもつまんでエネルギー補給して、さあ明日もがんばりましょう!
[PR]
by higumake | 2009-01-29 21:58 | おやつ | Comments(2)

バタバタ

e0105846_1635059.jpg今日は父母会役員友だちとコストコツアーへ。これからいよいよ忙しさも佳境だから、その前に充電もしておこうって。メリハリ大事ですから!でも内一人はその子どもたち3人が次々インフルエンザに倒れ、自分も今日は体調が悪いと急遽キャンセル。そうくんの学校でも学級閉鎖が2クラス出ています。お陰さまでそうくんのクラスは、お休みゼロのようですが。よかった、とホッと一息。

ところが問題はようたんのクラスの方でした。いそいそとコストコ買い物を済ませて幼稚園のお迎えに行くと、今日は8人お休みで、インフルエンザだけでなくなぜかおたふく風邪と水疱瘡も出ているようで・・・。水疱瘡って旬は今なのか?と思いつつ、明日のクラスの歓送迎会も既にキャンセルの電話が何本も、と幹事さん。相方役員は不在で(涙)、私がいろいろ調整し、お店にも確認してもらい、明日のランチ会は延期にすることにしました。でも明日で園をやめる子はいるから、そのお別れ会(in教室)だけは予定通りに・・・その内容も先生と詰め、帰宅後も電話やメールや連絡網流しと小一時間、明日関連の幼稚園仕事に費やした。でもお母さん達がとっても協力的で、とっても感じ良くて、とってもやることが早くて、私は恵まれているなぁ。たださっきから気のせいかな?と思ってはいたのですが、なんだか私まで頭が痛くなってまいりました・・・。

というわけで、今晩のご飯はコストコで買ってきたピザを焼くだけでよろしいでしょうか?ちょっと寝ようかな、ほんとに・・・・。
[PR]
by higumake | 2009-01-29 16:14 | 日々のくらし | Comments(5)

紅梅

e0105846_12122016.jpg
近所のお寺さんの梅、
日に日にその花の数を増やしています!
でもまだまだ寒い今日この頃・・・。
誰か~早く私に春を~っ!
(もしくは、しばらく冬眠してもいいですか?)
[PR]
by higumake | 2009-01-28 13:38 | 日々のくらし | Comments(8)

あやとり

きっかけはいつも学校の友だち。コマのヒモで誰かがしたのがはじまりで、そうくんのおもしろそうセンサーがまた反応したのでした。ちょっとめんどくさいな~と思いつつ、はしごを教えてあげました。もちろん横で「ようぴいにもおしえて~」と息子その2がうるさく言ってきたけれど、ようたんへの伝授はそうくんと夫に任せました(下請け)。しかし子どもは覚えが早い。いつの間にかようたんにも東京タワーが作れるようになりました。

e0105846_2120163.jpge0105846_21202399.jpge0105846_21202817.jpg
でも困ったことに私は、はしご(とその変形の東京タワー)しか作れない・・・。というわけで、私ではらちが明かないと思ったのか、今日の図書の時間に、あやとりの本を借りてきたそうくんです。親って子どもを育てながら、自分も子ども時代の遊びや絵本を追体験できる、なんて楽しく幸せな職業なんでしょ。

しかしおばあちゃん座りであやとりに興じる息子、顔を隠せばまるで娘(笑)。右写真奥ではアイロン台の上で将棋を指す夫と息子その1。アイロン台がなんとも絶妙な高さだそうで・・・。でも貧乏くさいので、誰か足つき将棋台くれないかな(ちゃっかり)。
e0105846_106652.jpg
毛糸をそのまま結んだだけでももちろんよいのだけど、クサリ編みしてあげるとさらに使いやすくなるようです。ちょっとヒト手間だけど、手間も愛情のひとつ。なるべく惜しまないようにとは、今年のモットーのひとつではあります。
[PR]
by higumake | 2009-01-27 22:17 | こども | Comments(14)

ぐるぐる混ぜて蒸すだけ~プレーン蒸しパン

用事があって出かけていて、帰ってきたのは13時40分。14時過ぎにはようたんが帰ってきます。でもおやつらしきものがなにもないな~と、久しぶりに蒸しパンを作ることにしました。ボウル一つに材料を次々入れて、後は蒸篭で蒸すこと15分。ほかほかの蒸しパンが出来上がりました。バスから降りるなり開口一番「今日のおやつは?・・・ただいま。」とようたん。ただいまよりまずはおやつが気になるお年頃です。「蒸しパンだよ。」と私が答えると、「それってほら、食パンを蒸したやつ?」と・・・。「それは蒸したパンだね?」そっちではなく本物の蒸しパンはこれ。ゴムベラに持ち替えず、最後まで泡だて器で混ぜすぎてしまったのか、ふっくらとは割れなかったけれど。それでも出来たてはおいしいものです。
e0105846_1543986.jpg
蒸しパンレシピ(プリンカップ6個分):卵1個を泡だて器で攪拌→砂糖50g→塩ひとつまみ→サラダ油大さじ3→牛乳80ccと次々に加えそのつど泡だて器でよく混ぜる。薄力粉120g+ベーキングパウダー大さじ2/3 を振るい入れ、ゴムベラでさっくり混ぜたら、レーズンや角切りにしたサツマイモ(生)やチョコチップ、ナッツなどを好みのものを混ぜ、カップに生地を流し、15分強火で蒸す。

e0105846_15431620.jpge0105846_15432320.jpge0105846_15432959.jpg
ちょっと前の加瀬亮くんのような髪型のようぴいです。(私も彼は好きだけどファンの方、すみません。)しかし男二人産んだんだから、ひとりくらいはすっごくかっこよくならないものかね?と母は思う(笑)。
[PR]
by higumake | 2009-01-26 19:51 | レシピ | Comments(22)

連合書初め展

e0105846_19575219.jpg日曜日は家族で区立の美術館へ。ここは以前住んでいた場所だし、はじめて子育てした土地でもありなんだか懐かしい。その頃毎日のように公園で遊んでいた友だち達、みんな元気にしているかな?

書初め展では、同じ幼稚園だったけれど違う学校に行ってしまった友だちの名前もチラホラ見かけて、みんなそれぞれの学校でがんばっているんだな~ってうれしくなりました。

違うフロアでは「児童館展」も同時に開催。小学生達が一生懸命作った作品達がたくさん飾ってありました。遊べるおもちゃもたくさん展示してあり、大抵それらは牛乳パックや新聞紙その他を使ったリサイクル工作。おもちゃなど買わずとも、工夫して遊べるものだと改めて感心。フエルト手芸のお弁当やサンドイッチなんて、子どもたちが赤ちゃん時代に買ったものより、数段良い出来栄えでした!

e0105846_201636.jpge0105846_2011249.jpg

[PR]
by higumake | 2009-01-26 08:35 | こども

ケンカの後のカレーの味

久々にとっくみあいのケンカをしていました。原因はいつもようたんが、なんとなくつまらなくなりそうくんに絡んでいって、そうくんが怒ってケンカになるという形。生れ落ちたときから平和主義のそうくんを怒らせることが出来るのは、世界でただひとりようたんだけ!とわが家では言われております(苦笑)。

兄弟げんかは気が済むまでやらせるスタンスです。目で私に訴えてきても基本的には何もしない。投げ飛ばされたり、蹴り合ったり、覆いかぶさったり、そこは男子でまあまあ激しめではありますが、明らかにそうくんは手加減もしてますし。それでも2歳差の兄には勝てないようたん。それがまた悔しいのだろうな~と感じつつ。でもやるだけやるとちょっと気が済むみたい。そのころあいをみて、「かーちゃんこれからカレーを作ろうかと思うけど、手伝ってもらえる?」と何事もなかったかのようにふたりを呼んでみました。

e0105846_1753719.jpge0105846_17531357.jpge0105846_17531970.jpg
キッチンでのお手伝い経験は圧倒的にようたんの方が場数を踏んでおり、お料理の腕前も上です。ケンカでは劣勢だったようたんも、キッチンではキラキラした目になり「そうくんできる~?」などと声をかけていました。そうくんも素直だから、「ようたんすごいね。」なんて本当に感心していたりして。仲良く材料を分担して切って、炒めて煮るところまでやってくれました。そうそう、サラダとデザートもね。

e0105846_1753258.jpg
献立:豚肉・人参・ジャガイモ・玉ねぎのカレー、水菜と豆腐・セロリ・ワカメ・ジャコのサラダ、イチゴとナタデココのヨーグルト和えデザート

それではいただきま~す!その日は金曜日だったから、テレビを見ながらのごはんもオーケーの日。みんなでリビングのテーブルで、「ドラえもん」を観ながら、おいしいカレーを食べました。こどもはいいね。そして温かくおいしい食べ物もいいね。その頃にはケンカの後味の悪さも、もうすっかり消えているのでした。
[PR]
by higumake | 2009-01-24 18:10 | こども | Comments(12)