<   2009年 06月 ( 18 )   > この月の画像一覧

兄性本能・妊婦健診5ヶ月

ようたんがそうくんの誕生日にあげていたバースデーカードにはこうありました。

e0105846_1064026.jpgそうくん おたんじょうび おめでとう。
ようぴいの おたんじょうびのとき
てがみ かいてね。
かあちゃんのこと まもろうね。
かあちゃんが あかちゃんが うまれるひ
おてがみ つくろうね。
うんだら ぎゅうにゅう(注:ミルク授乳)とか
おもらししたときも(注:オムツ交換) やろうね。


数年前まで兄弟の誕生は許せなかったようたんでした。「そんなものはいらない~」と言っていた気がします。夫がようたんの従弟の男の子を抱っこしていたらすぐさま駆けつけて、「はい、あかちゃんはここに寝てね。」と指図までしてきたくらい。あからさまなヤキモチ。でも実際赤ちゃんを授かって、今一番喜んでいるのはようたんかもしれません。それだけおにいちゃんになったということかな。先日の夫の誕生日に、どんなケーキを買ってきてもらおうか?とみんなで相談していたときも、「かあちゃん、あかちゃんは何が食べたいって言ってる?」と聞いてきました。やさしい・・・。母性本能ならぬ兄性本能でも芽生えたのかしら。・・・とかいっていて、実際生まれてきたらようたんがばりばり赤ちゃん返りしていたら笑って下さいね~。

写真は先日健診で見せてもらったおなかの赤ちゃん。エコー写真を見慣れていない人にとっては、「何がなんだかわからない」(by 夫)らしいのですが、見慣れた母たちにとっては「なぜ?こんなクリアな形でわからない?」と不思議なくらい。丸々していてかわいい仰向けベビーの断面写真です。心臓も右心房に左心室に・・・とちゃんと4つに分かれ、しっかり動いています。何人生んでもほんと不思議・・・人体ってよく出来ていると感心します。

妊婦健診(妊娠5ヶ月編)
[PR]
by higumake | 2009-06-29 21:41 | こども | Comments(12)

万能薬味の季節

今年に入ってから既に刻むのは3回目。今年の夏もきっと大活躍してくれるに違いない、万能薬味です。これが冷蔵庫に入っているとちょっと安心する、そんな日々ごはんの強い味方でもあります。
e0105846_17333033.jpg

e0105846_1733369.jpg材料は、細葱(万能ねぎ)、大葉、ミョウガ、ショウガ、カイワレ大根。これらを細かく切って、冷水に放ち、よーく水気を切ってから(ここ重要です。しっかり水気を切らないと、日持ちが悪くなります。)保存容器に入れて冷蔵庫で保存。

冷奴にかけてよし、しゃぶしゃぶとあわせてもよし、味噌汁にぱらり、うどんにぱらり、とにかくどんなものにもよくあって、あっさりさっぱりに仕上げてくれます。
[PR]
by higumake | 2009-06-29 09:29 | レシピ | Comments(8)

キャンディーポット大量生産

今日はひさびさに幼稚園。卒園アルバムが完成したようなのでその配布へ。クラス費も少し余ったので返金も考えたのですが、計算したら一人69円で小銭を用意するのも面倒だし、69円返ってきてもあまりうれしくないかも・・・と只今産休中?で暇な身分のため、キャンディの詰め合わせでお返しすることにしました。クラスのみんなにはお世話になったし、ありがとうも伝えたくて。役員仕事もこれが最後です。
e0105846_8582141.jpg
まずはシンプルなクッキーを焼いて・・・
e0105846_858993.jpg
チョコやキャンディもたっぷり買ってきて・・・
e0105846_925341.jpg
いつの間にかこんなにたまっていて一体どうするの???状態だった空き瓶(鮭フレークの!)に詰めていき・・・
e0105846_93472.jpg
家にあった余り布と毛糸でラッピングして完成。ちょっとしたお店屋さん気分で楽しかったです。こういう作業、嫌いじゃないわ。

e0105846_1229188.jpg
ようたんに「明日かあちゃんは幼稚園に行くんだよ~。」と教えてあげたら、じゃあ・・・と元担任の先生方にお手紙を書いていました。画用紙を切って貼って桃と林檎のメッセージカートを作っていたのだけど、ようたんはすごくうまいです、こういうの!(写真はピンボケだけど。)

e0105846_12293129.jpg
そして書いていた内容にウケた。「しょう学校で おんなに もてたよ。」ときたもんだ。夫と二人で親はびっくり。どのシーンをもって「もてた」と言い張れるのか・・・。でも本人はそれで幸せなのだからまあいいか。害は無いですからね。
[PR]
by higumake | 2009-06-26 13:05 | 手づくり | Comments(18)

新しょうがの季節

青梅に続いて新生姜も出回り始めていますね。というわけで、こちらもパルシステムで注文した新しょうがを使って、甘酢漬を作りました。いつもは酢に適当な量の砂糖と塩を入れた甘酢に漬けていたけれど、今年は新ショウガについていたレシピで作ってみました。水が入る分、あっさり目になるのかな?と只今味見をしてきましたが、酢のつーんとした感じが弱まり、お鮨屋さんで頂くようなちょっと甘めでおいしいものに仕上がっていましたよ。
e0105846_17312028.jpg
1:新しょうがは水洗いしながら、汚れや土をこそげ取る。固い部分だけ薄く皮を剥き、よく水気ををきってから薄切りにして、熱湯消毒した保存ビンに入れる。
2:鍋に水(50cc)砂糖(50g)塩(小さじ1)を入れて煮溶かす。火を止めてから酢(100cc)を入れる。
3:甘酢液がまだ熱いうちに1のビンに注ぎ入れる。

※翌日くらいから食べられますが、2~3日後くらいがおいしいです。その後もかなり長期間、保存できたと思います。

e0105846_1728043.jpge0105846_1728650.jpg酢を入れるとほんのりピンク色に色づくのがきれいです。
お寿司に刻んで混ぜたり、キュウリと合わせて小鉢にしたり、チャーハンに刻んでトッピングしてもおいしいです。

そして今年はジンジャーエールにも挑戦しようかと思っています。まだチャレンジはしていないのですが、「パルシステム」の去年のカタログに載っていたレシピを書き写しておきますね。

1:新生姜は水洗いして土や汚れを落とす。固い部分の皮だけ薄くこそげ落とす。
2:繊維に沿って出来るだけ薄くスライスする。繊維と垂直にスライスすると食感が悪くなるので注意!
3:沸騰した湯に新ショウガを入れ、再沸騰したら取り出して水気を切る。
4:粗熱が取れたら密閉容器に新ショウガを入れ、しょうががかくれるくらいハチミツを注ぎ、冷蔵庫に入れる。

※翌日から食べられます。3~5倍(お好み)の炭酸水で和ってジンジャーエールに。

梅ジュースに引き続き、これもまた夏向きのおいしいドリンクになりそうです。
[PR]
by higumake | 2009-06-25 09:05 | レシピ | Comments(6)

田んぼはたのし

先週の話なのですが・・・週末は田舎に帰ってました~!といった感じだけど、電車乗り継ぎ1時間、ドアツードアでも1時間半の川越にある夫の実家に遊びに行ってきました。この風景は夫が子どもの頃から変わっていないみたい。新幹線に乗るととても感じることなのですが、日本ってやはり米どころ、田んぼの国なのですね。そして私は日本人、稲の若い緑に心から癒されるのでした。
e0105846_8561494.jpg
手土産を何も用意してなかった!と焦って、朝マドレーヌを焼きました。手際のよさを夫にほめられた。ふふ、だてに主婦10年やってませんから~。それにしても西武線は大丈夫なのか?一車両に二組しか乗ってなくて、もはや貸しきり状態。手遊びしていたらあっという間に本川越へ。

e0105846_85825.jpge0105846_858736.jpge0105846_8581210.jpg
お刺身やエビフライ、炊き込みご飯にキノコ汁、糠漬けなどのおいしいお昼ご飯をごちそうになった後は、すぐ隣にある田んぼへ。こんなところ格好の遊び場ですよね。写真右の白い建物は夫の母校の小学校。水田用の水路にかけてある橋を渡らないと構内に入れないというのがすごいものだと思う。お堀に囲まれた小学校という感じですから。城か!と思います。

e0105846_912144.jpge0105846_912665.jpge0105846_913238.jpg
e0105846_913895.jpge0105846_914537.jpge0105846_915213.jpg
こんなにカエルを取ってどうするつもりなのでしょうね。タニシもおいしく食べられればいいのですが・・・(笑)。仕舞いにはようたんから「カエルを飼いたい!お願い!」と頼み込まれ・・。でも肝心のようたんだけ蛙つかめず。「掴めない人に飼う資格はなし!」と言い渡しました。しかしこの日大本命のザリガニは釣れず。最後まで粘っていたのは夫でした。こういうのって大人の方がハマッたりしますよね。また夏休みに遊びに来ようね。
[PR]
by higumake | 2009-06-24 08:14 | 日々のくらし | Comments(10)

ごはん日記~夫の誕生日編

今週は夫の誕生日でした。でも午前中にようたんはサッカーに行ったり、午後はそうくんが将棋教室に行ったりと、日中はバタバタ&バラバラでしたが、晩ごはん時にはみんな集合、誕生日をお祝いすることが出来ました。これで怒涛の?誕生日週間(月間)はひとまず終了です。
e0105846_9162180.jpg
e0105846_9162713.jpge0105846_9163452.jpge0105846_9163970.jpg
e0105846_9202088.jpg献立:鶏胸肉の唐揚げおろしポン酢ソース、カボチャとミックスナッツのサラダ、フォー(米粉麺)入りアジアンサラダ、お赤飯ぽく見えるのは黒米ごはん、ワカメと大根の味噌汁

今回の献立のヒントは、先日友だちと行った「Meal MUJI」のデリランチ。そこで頂いたサラダや、ショーケースに並んでいたものを再現してみました。とはいっても、食べてないものは想像ですけどね。

e0105846_9164994.jpgベトナム麺フォー入りのアジアンサラダがとてもおいしかったので、それを家でも作るべく無印良品ではフォーも買ってきました。米麺、大好きです。スープヌードルも食べたいなあ。

ちなみにサラダは、もやし、水菜、キュウリ、玉ねぎ、ボイルインゲン、下茹でしたフォーをごま油、酢、ナンプラー、塩コショウで合えたものです。
e0105846_9165481.jpgケーキは今回は夫が買ってきてくれました、自分のために(笑)。マンゴーのミルクレープや、苺のミルフィーユ、レアチーズケーキにフルーツタルト、買ったケーキも楽しいしおいしいです。でもちょっと甘いんですよね・・・。子どもたちも半分は残し、翌日のお楽しみにしていました。
e0105846_917260.jpgサプライズプレゼントはワイシャツ。ワイシャツは消耗品のようなものだし、何枚あってもいいでしょ。これからの季節にさわやかでいいかなと思って、ストライプの白襟タイプを選んでみました。
[PR]
by higumake | 2009-06-23 08:01 | ごはん | Comments(14)

梅仕事の季節

6月に入ると「パルシステム」のカタログ上でも青梅の販売が始まります。紀州のを買ってみたり、翌週は曽我のを買ってみたり・・・いつもそれで飲み比べよう~なんて思うのだけど、いつもラベリングなんていう丁寧なことはしないから、どちらがどちらのか分からなくなってしまうのでした(苦笑)。今年は夫の実家からも青梅をたっぷりもらったので、今年の夏もこれで夏ばて知らずだと思います!
e0105846_16171355.jpg

e0105846_16171996.jpg普段もお酒は飲まないし、わが家で作るのはもっぱら梅シロップか、お酢入りの梅サワードリンク。左の写真は仕込み後2週間くらい経ったものです。梅酒と違ってすぐに飲めるのがいいところ。でも味見はこれから。梅シロップは作りたての方がみずみずしい香りが生きていて新鮮な旨みがあるように感じます。

作り方は過去の記事をご覧くださいね。
[PR]
by higumake | 2009-06-21 16:36 | 日々のくらし | Comments(5)

ごはん日記~4月下旬編

6月も後半だというのに、4月の残り分を今更ながらに書いてます・・・。4月の後半といえば私妊娠3ヶ月。一般的にはつわりの時期だと思われますが、コーヒーが飲めなくなった(&フルーツがやけに美味しく感じる!)くらいで好みはそれほど変わっていないような気がします。3食しっかり食べていましたし・・・。でも不思議と5ヶ月に入るまでは体重増加は0。エネルギーを全て吸い取られたか?(それとも散歩のしすぎ・笑?)ちなみに今はコーヒーが飲めるようになってしまったのですが、あんまり飲まない方がいいのかなあ。それとも飲める状態になったいうことは、多少は飲んでもオーケーってことなのかな?(飲みたい、おいしい、と思うときには飲んじゃってます。)身体の声には素直に従うようにしているのですが。

e0105846_1293989.jpge0105846_1294584.jpge0105846_1295285.jpg
◆春キャベツのロールキャベツ、鶏ササミとセロリのサラダ、五分づきごはん

e0105846_12104029.jpge0105846_12104725.jpg
◆鮭のホイル焼きレモン風味、ニンジンサラダ、シラタキとサツマボールの煮物、キムチ(残り)、大根の味噌汁、五分づきごはん
◆ぺペロンチーノ、野菜のスープ、ヒジキと枝豆のサラダ、パン

e0105846_12105268.jpge0105846_12105920.jpg
◆やわらかチキンの照り焼き、ポテトサラダ、なすの味噌汁、五分づきごはん、漬物
◆ホッケの一夜干し、マカロニサラダ、たくあん、たけのこご飯、大根の味噌汁

e0105846_1212820.jpg◆シーフードのカレーピラフ、ジャガイモのポタージュスープ
e0105846_12121420.jpge0105846_12122047.jpge0105846_12122932.jpg

e0105846_1213386.jpg◆豚しゃぶと豆もやしのレモンがけ(ぱんださんのブログの影響。ほんとおいしいのでおすすめ!)、ジャガイモのキンピラ、溶き玉スープ、たくあん、五分づきごはん
e0105846_12134439.jpge0105846_12135654.jpge0105846_1214178.jpg

e0105846_1216251.jpge0105846_1216743.jpge0105846_12161421.jpg
◆小あじの南蛮漬け、鶏の唐揚げ、グリーンサラダ、味噌汁、たくあん、五分づきごはん
(この日はおでかけするから・・・と南蛮漬けは前日に作っておいたもの。でも新たに唐揚げも作っちゃってオイリーだけど、肉も魚もありな豪華なごはんになりました。)

e0105846_12163583.jpge0105846_12164196.jpge0105846_1216462.jpg
◆タケノコと野菜と豚肉のオイスターソース炒め、マカロニサラダ、(お祝いじゃないのに)お赤飯、わかめスープ
[PR]
by higumake | 2009-06-18 09:07 | ごはん | Comments(10)

ようぴの予言

ようたんがおもむろに絵の具セットを出してきて、水入れには水を入れ、A4の紙の前に座りました。そしてサインペンや鉛筆ではなくわざわざ絵の具で、紙いっぱいに予言の書を書きました。そこには一言、「あかちゃん おんなだと おもいます」の文字。予言なだけに断言!
e0105846_1156227.jpg
以前担任の先生を予言したり、なんとなく人の思っていることを当てたりすることがあったようたんですが、この予言も的中するのかどうか。うーん、でも本人はずっと妹にあこがれていたらしいし、なんとなく当人の希望っぽいよなあ・・・。

e0105846_1215638.jpg予言の書と共に予言の女の子の絵も描いてくれた。隣にいるカメはようたん所有のぬいぐるみ「カメックス」。妹が出来たらあげるのだとか。いや、弟でも譲ってあげてよ~。それにしても気の強そうな女の子ですねぇ。

その後なんとなく「男の子だったらどうする?」と聞いてみたところ、「そしたらかーちゃんは頑張ってあと3人女の子を産んでね。」と軽ーく言われました。なぜあと3人も?女の子を産めなかった罰???
[PR]
by higumake | 2009-06-17 08:31 | こども | Comments(22)

ベビー服とマタニティウエア

e0105846_12192587.jpg甥っ子達や友だちのところにあげてしまったり、処分したりで妊娠発覚時の育児用品といえば「ベビーショルン」の新生児から使える抱っこ紐とお食事用エプロン、それとベビー布団しか手元になかったひぐま家・・・。でも第一子のときと違うのは現在廻りにはママ友がたくさんいること。もらえるもんです、ベビー用品。

50~70センチ(誕生から半年までくらい?)のベビー服と短肌着、長肌着、コンビ肌着はものすごく状態の良いものをそれぞれ5~10枚頂き、この枚数、はっきりいってそうくんようたんたちのときより衣装持ちなんですけど?その次のサイズも次回友だちと山分けすることになっております。

それと私用のマタニティスパッツ、レギンスと黒のカーゴパンツにパジャマももらったんだった。ベビー用品ではベビービョルンのバウンサー(旧型のもの)も。夫には「でかした!」と褒められました。

というわけで今のところ買ったのは、私のマタニティ用の下着(さすがに下着はね)と腹帯、マタニティパンツ(デニムとコットンパンツいずれも無印良品のセール)2本です。今時はかなりおしゃれなデザインだから分からないけれど、マタニティ用のトップスやワンピースは大きすぎるので買ったことがありません。そのときだけしか着られないのも勿体無いし。

・・・と書いていたら、またまたマタニティ用のクロップドパンツやデニム、コットンパンツを送って下さった方もいて・・・。「着倒しちゃったから部屋着にして・・・」ということだったけれど、なになによそいきのような状態の良さ!(しかも近頃のウエアはマタニティ用といってもとっても形がきれいなのですねぇ。)夫には思わず「妊婦の今の方が衣装持ちなんじゃない?」といわれるほど(笑)。妊娠中&産後用の骨盤矯正用「トコちゃんベルト」(買ったら高い!)もマンションの方から頂いたし、3人目、大いに節約して参ります!と言うつもりで書いた記事だったけれど、むしろ贅沢なマタニティライフであります。皆様、ありがとう!
[PR]
by higumake | 2009-06-17 08:00 | こども | Comments(4)