<   2009年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

追記

たくさんのコメントをありがとうございます!勇気を出してはじめてえいっとコメントを寄せて下さった方々もほんとうにありがとう。出会えてうれしいです!

皆さんがそんな風に思っていてくださっていたんだ・・・と改めてうれしくありがたく思いました。めんどくさいけれど人間って、あえてことばにしていかないと伝わらないことって多いんですね。

e0105846_816373.jpgこのブログを見てくださっている方々は、とても感じがよくすてきな方が多いので、いろいろな場所でみんなそれぞれに日々を生きているんだな~私もがんばろう!と、私の方こそ元気をもらっていました。ひとりひとりとお話したい(お返事したい)のですが、それもゆっくりのんびりペースで許していただきたいと思います。ごめんなさい。でも頂いたコメントはうれしくて何度も読み返してます。

ブログでの交流はとても楽しかったし、これは私にとっても日々のモチベーションアップその他に必要なものだったんだな・・・と改めて思ったので、落ち着いたら再開しますね。まずは元気な赤ちゃんを産んで、その報告が出来たらと思っています。

それにしても、一昨日のアクセス数は開設史上最高数で、「皮肉にも閉店セールに客が殺到!!」状態をブログにも見ました(笑)。
[PR]
by higumake | 2009-10-21 09:20 | 日々のくらし

お休みします。

元は家族の記録のためにと始めたブログ。それが最近なんとなーく、何のため続けているのだろう・・・いう思いが頭の片隅に巡るようになりました。誰に頼まれたわけでもないのに一方的に日々をつづって、そんな素人日記を読んでくださっている相手のことは、たまのコメントを通してしかわからない・・・。ブログのコミュニケーションとは言いがたい一方通行さ加減に、しっくりこないものを感じ始めたのかもしれません。
e0105846_21111568.jpg
・・・ということもあるのですが、出産前にいろいろとやっておきたいこともあり、さらに産前特に産後!目の酷使はその後の身体に悪いため(確かに最近になってちょっと目が疲れやすい気がして、電磁波から離れたい気分)、潮時か?とブログは気が済むまでやめようと思っていたのですが、それもちょっとさびしいかなぁ。なのでまた再開するかもしれないし、しないかもしれないし、それは流れに任せようと思います。

お陰さまでなんのトラブルもなく、おなかの赤ちゃんも私も元気に臨月に入りました。先々週までようたん乗せて自転車にも乗っていたけれど(骨折王子を病院に連れて行くためにやむを得ず)、さすがにもうやめました。今は産後の上げ膳据え膳&自分の回復と赤ちゃんのお世話さえしていればいい入院生活が楽しみで楽しみで・・・(笑)。そんな出産までは(たぶん)まだありますが、今後新しい家族を迎えても、今までと変わらず、のんびり楽しく生活していきたいと思っています。では皆様もお元気でね。
[PR]
by higumake | 2009-10-20 09:22 | 日々のくらし

ごはん日記~9月中旬編

デジカメが壊れていたときに携帯で撮ったごはん写真です。もう10月も下旬なんだけど、9月中旬頃の・・・大変遅ればせながらの公開です。せっかくなので撮った写真くらいは公開できたら・・・と思います。

e0105846_853137.jpge0105846_853190.jpg◆鮭とキノコのホイル焼き、炊き込みご飯、南瓜のスープ、糠漬け胡瓜

◆タコライス、刻み野菜のコンソメソープパスタ入り、蒸しカボチャ

e0105846_85314.jpge0105846_853173.jpg◆ココナツミルクカレー(チキン、ナス、ピーマン、タケノコ、シメジ)、大根とホタテと大葉のサラダ

◆筑前煮、蒸しカボチャ、シラスと大葉のチラシ寿司、茸汁、糠漬けも確か食べたハズ・・・

e0105846_853131.jpge0105846_840742.jpg◆レンコンおからバーグ(鶏挽肉と豆腐とおから)、コールスローサラダ、具沢山豚汁、五分づきごはん、ひじきのふりかけ

◆ブロッコリーとシーフードのドリア、ミックスビーンズ入りサラダ
e0105846_812788.jpge0105846_840069.jpg◆ひじき煮、かまぼことシラタキの煮物、ホウレンソウとトマトとレタスの胡麻ドレッシング和え、玄米栗ご飯、大根の味噌汁

◆梅紫蘇カツ、センキャベツ、高野豆腐と人参とインゲンの炊き合わせ、ワカメの味噌汁、五分づきごはん
[PR]
by higumake | 2009-10-20 08:44 | ごはん

リッターのピーラー

野菜の皮むき器といえば?な、このピーラー。こればかりは浮気せずの2代目です。使い始めを忘れてしまったけれど、5年以上使っていてもちっとも切れ味は落ちません。でも最近サビと持ち手の汚れが気になり始めたので買い換えました。504円というお値段もうれしい。
e0105846_12354267.jpg
「100年以上の経験と品質」とうたわれるドイツ製のピーラーです。ちなみに横の突起でジャガイモの芽も取れます。

さて今回は子どもたちの学校もあるから、里帰り出産はできません。でも出産入院中は夫のお母さんも家族のご飯を作りに来て下さるというし、産後は私の母や区の委託ヘルパーさんもごはんを作ってくれる予定なので、部屋やキッチンの掃除もしないと~、と最近必死に家の掃除をしているわけです。そんなことでもないとね・・・まあいっかってやらないですよねぇ、なかなか。
[PR]
by higumake | 2009-10-19 17:50 | 日々のくらし

とある一日、もしくは前倒し大掃除の日

今週は妊婦健診があったり、今日の夕方はようたんの整形外科通院があったり、病院なんて年に1,2回のわが家だけど、最近病院通いです(苦笑)。とはいえどちらも完全予約制なので、さっと行ってさっと終わるのがいいところ。

さて街を歩いていて印刷屋さんや写真屋さんの前を通りかかったりすると、「年賀状印刷賜ります」だの、「年賀状印刷受付中!」などとあって、やめて~、まだ10月だよ?焦るよ?といった気分になります。デパ地下では既におせちの予約も始まっていたりするし。しかも人気の商品は既に完売!

e0105846_822216.jpgと、焦らせないで!と書いたわけですが、年末とは私にとってはすなわち産後。あんまり動けないよね?大掃除できないよね?と思いたって、昨日は一日何も予定がなかったしいい天気だったというのにも背中を押され、大掃除を始めました。一番焦らせているのは私でしょうか(笑)。

まずはいつもの洗濯・お茶碗洗い、掃除機。その後は大掃除、その他。
1:掃除に邪魔な椅子、ソファ、円卓は隣の和室に避難させ、リビングの床のざっと汚れ落とし。(今日ワックスをかける予定。)
2:冷凍庫の自動製氷皿や引き出しの洗浄。(細々した保冷材は処分。)
3:洗濯機の水ぶき。(わが家の洗濯機は普段扉の奥に収納されているので、扉を閉めちゃえば汚れ目立たず。その分かなりホコリで汚れていました~・汗。)

e0105846_8224814.jpgと、このあたりでおなかも空いたのでランチ。ランチは晩ごはんの残り。これでは足りなくて、さらにパンも食べてしまった。

献立:おからのレンコンバーグ、カブ人参胡瓜の浅漬け、鶏ササミとセロリのサラダ、きんぴらごぼう、発芽玄米ごはん


午後の部
[PR]
by higumake | 2009-10-16 09:37 | 日々のくらし

発芽玄米のおさんぽべんとう

今週は三連休でした。あまりにいいお天気なので、朝ごはんを食べながら「これはお外ごはんじゃない?」という話になり、急いでお弁当を作りました。昨晩の残りの玄米ごはんがあったけれど、それだけでは足りないから、急いで土鍋で五分づきごはんも炊きました。(炊飯器より早く炊けるので。)
e0105846_18362790.jpg
献立:小豆玄米ごはんのおむすび、五分づきごはんのゆかりおむすび、ちくわの磯辺揚げ、カブの葉とチーズの塩炒め、出し巻き卵、たくあん、みかん、ドライプルーン、フルーツ寒天

e0105846_18363369.jpgこれは発酵発芽玄米ごはん。小豆も入っているし、胡麻も振ったからもはやお赤飯にしか見えないです。食べてみるともちもちしていて、確かにお赤飯にも似ています。

玄米を発芽させてそのまま炊飯できる炊飯器を母からプレゼントしてもらいました。実家では1~2ヶ月?前から食べていて、これはいいから、と弟のところとわが家にも分けてくれました。

甥っ子には小麦と卵にアレルギーがあります。アトピーも。それを本格的に治したいねという話になり、いろいろ勉強したら、それにはやはり口に入れるものが重要とのこと。行き着いたのが発芽玄米でした。さらにそれを発酵させて頂くと、もはやそれは母乳に次ぐような完全食になるようです。玄米には理想的な栄養が入っているのはもちろん、体に入った毒素の排出力も抜群です。これさえ食べていれば大丈夫!という心強いものを手に入れた気分です。

今までもたまに玄米は食べていました。でもやはりちょっと面倒でごくごくたまに・・・になっていました。おいしくて手軽、このふたつがないとなかなか。私も赤ちゃんを育む身体。気付いたときからでも基本の食をエネルギー溢れる玄米に変えられてよかったと思います。これを期に、今までなんとなく本を読む程度だったマクロビオティックも勉強してみようかなと思いました。

さて主食を玄米に変えて1週間経ったわけですが、効果はテキメン!まず子どもたちが即反応しました。ちょっと変な話になるけれど、出るものがすごいんです!もともと1日に1~2回するような代謝のいい子どもたちでしたが、とにかく出るものの大きさがすごい。そうくんなんて自分でも驚いて思わず報告に来たくらい。そして夫も「今日は3回もしてる・・・」と。生理的に便秘がちと言われる妊婦である私もしっかり出る。週末は家族でうん○自慢(笑)。癌もアレルギーも、大抵の病気は腸の汚れから・・・と言いますが、こんだけ出してりゃ体に毒素がたまっている暇なんてないだろうな・・・と思います。毎日がデドックスです。

e0105846_18365019.jpge0105846_18365852.jpg
話は戻り、出かけた公園の池にはスワンボートもいつになくたくさん浮かんでいました。写真右は雑木林にて、この度死んでしまったカブトムシを埋葬するひぐま父子。カブトムシは冬は越せないようなので仕方がないのですが、しっかり卵を産んで幼虫は育っているので人生というかカブトムシ生は全うしたのではないでしょうか。

e0105846_1837562.jpg
久々の「トマソン」ネタ。「トマソン アタゴタイプ」です(笑)。

発芽発酵玄米について、(ちょっと長いのですが)わかりやすいコラムがあります。興味のある方は読んでみて下さいね。
[PR]
by higumake | 2009-10-13 20:18 | お弁当

飲み物いろいろ~タンポポコーヒーその他

友だちの家で頂いて香ばしくおいしかったたんぽぽ茶。彼女は授乳中で、これってノンカフェインだし鉄分を普段より必要とする授乳中や妊娠中にもとてもいいらしい。(それすら知らなかった私。)聞けば「三國屋善五郎」で買ったとのことだったので、そちらでプレーンのと林檎風味のを買って飲んでいました。飲みやすいしおいしい。そして彼女の言う通り、お通じがすごくよくなります。

e0105846_19492923.jpg飲みきってしまったのでネットでも買えないか探していたところ、良さそうなものを発見。口に入れるものはなるべく国産!というモットーでやっているので(三國屋のは中国産なのです。)、「たんぽぽ堂」というところのものがよさそうです。

ちょっと割高かなとも思うのですが、安全安心おいしさには変えられません。これ、ほんとぽかぽか温まってすごくおいしいです。朝はコーヒー!な夫婦でしたが、夫も「俺もタンポポにして。」と最近はもっぱら二人してこのお茶。見た目コーヒーのようなので、タンポポコーヒーとも呼ばれていますね。

いくら身体にいいとはいえ、そればかりだと飽きてしまうもの。もちろんたまに紅茶やコーヒーも頂くのですが、他にもいろいろ常備しています。先日巣鴨の「漢方薬の笹屋」で買った「ドクダミ茶」もそのひとつ。デドックス効果抜群のお茶なので、これを飲んでいると肌のきれいな色の白い子が生まれてくるとも言われています。漢方のように煎じて飲むタイプもあったのですが、私が選んだのは焙煎してあるお茶タイプ。急須で普通のお茶のように手軽にいただけます。

e0105846_19493646.jpgこれは夏の間に飲みきってしまって、今はもう常備されていないのですが「コーン茶」も。もとは韓国のお茶で利尿作用抜群。むくみがちな妊娠期にも良いようです。コーン茶には一昨年の夏にハマって、そのときはダイエット効果もありましたね。

あとはハーブティーなんかも飲んでいます。新型だなんだとインフルエンザが猛威を振るっているようなので、本当はこれが欲しかったんだけど、欠品中だったので「ゾネントール暖めるお茶」を。大きな子宮に圧迫されるのか、下半身の冷えが気になってきたのでどうかな。これから頂いてみます。

e0105846_18184987.jpgオーストリアの「ゾネントール社」ははじめて聞く名前なのですが、自社農場と契約農家から最高品質のオーガニックハーブを集めてお茶作りを行っているメーカーのようです。おもしろいのは”月の満ち欠けによる農作業”。満月の日のみに収穫を行うようで、この期間に収穫された植物は自然の香りをしっかりと留め、大きな味の違いとなって現れるんだそうです。おもしろい。
[PR]
by higumake | 2009-10-10 09:26 | おやつ

焼肉ライスバーガー

キッチンの片づけをしていたら、以前通販のおまけでもらったライスバーガー用の型が出てきました。「おお!こんな楽しいものが!」と早速休日のランチにライスバーガーを作りました。
e0105846_856048.jpg
ごはんを炊いたら白ゴマと醤油少々を混ぜ、型につめてぎゅっと押し、フライパンで焼きました。焼きおにぎり風に。具はお肉を焼いてタレを絡めたものと、人参サラダとルッコラ。各自挟んでいただきます。バナナもあったので豆乳&牛乳とミキシングして、バナナ豆乳スムージーも。家族も喜び、とても楽しいランチになりました!

モスバーガーではライスパテにキンピラと海苔を挟んだり、塩ダレのかき揚げを挟んだようなものもありますね。具材はいろいろ楽しめそうです。
[PR]
by higumake | 2009-10-07 09:31 | ごはん

ちょっと宣伝です。

e0105846_9311680.jpg近くなったらお知らせすると言っておきながら、自分も見るのを危うく忘れるところでした。撮影が終わったらそれで私の中でも何かが終わってしまったのかも?

今晩深夜ではありますが、8月に実家で撮影されたお月見のシーンが放送されます。ひぐま家もちょっと出ます。お暇でしたらどうぞ。「クールジャパン」という番組です。
BS1 10月4日(日)【3日深夜】0時10分~0時54分
[PR]
by higumake | 2009-10-03 10:33 | 日々のくらし

キャラメルミルクゼリー

かなり昔だけど友だちに「絶品」と教えてもらったデザート。猛烈に甘いものが食べたくなったときに久々に作ってみたら、やっぱりとてもおいしかった。プルプルふるふる系のデザートって、たまに無性に食べたくなりますね・・・。作り方は簡単です。
e0105846_17551528.jpg
キャラメルミルクゼリーの作り方
1:小鍋に砂糖大さじ4を入れ焦がして、熱湯100ccを入れカラメルソースを作る。
2:ゼラチン10gを熱湯50ccに振り入れて溶かす。
3:ボウルに牛乳400ccを入れ、1のカラメルソース、コンデンスミルク(加糖練乳)大さじ3、2の溶かしたゼラチンを入れてかき混ぜる。
4:濾しながら型に流して固める。


モロゾフのプリンカップ(Sサイズ)7個分作れました。
[PR]
by higumake | 2009-10-02 17:55 | レシピ