<   2011年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

節分飾り

久しぶりに季節のものを盛りました。廊下突き当たりに飾り棚があるのですが、そこだと普段見えないし、こっちゃんの手も届いてしまうので、今回はリビングの窓辺に。
e0105846_147899.jpg
漆盆に三方を置き、その上には(100均の!)一合升を乗せ、ふち紅紙を敷いたところに豆を盛りました。鬼退治用の棒に見立てた山椒のすりこぎ(これも100均)に、鬼の嫌いな柊とメザシ(今回は高級煮干し!)を添えたら完成。鬼のお面は和紙で折りました。以前は三方も100均で扱っていたのですが、さすがに採算は取れなかった模様。三方がなければ、丸盆に升だけでもいいと思う。

小学校では節分集会なるものが開かれ、皆で豆まきはするようですが、お家でも日本の行事を大切に伝えていきたいです。

e0105846_1471689.jpg
紅白の梅の花はその隣に。寒い日々が続いているけれど、うっすらといい香りのする梅の花を眺めていたら、春はもうすぐ!と思えて来ました。

鬼の面は折り紙で簡単に折れるので、最後にご紹介します。和紙を大きめに切って折ったら、さらに本格的に見えると思います。

e0105846_8112175.jpge0105846_811307.jpg
正方形の折り紙を三角に折ったら、さらに三角に折りあげます。

e0105846_8114088.jpge0105846_811512.jpg
天地を逆にして、角になる部分を折りあげます。この角度で顔の形も変わるので、工夫してみてください。そうしたら裏返して、また三角に折りあげます。

e0105846_812042.jpge0105846_8121076.jpg
右側と左側を同じように折ったら・・・

e0105846_812205.jpge0105846_8122966.jpg
折り目に合わせてつぶすように鼻を折ります。続いて下の頂点を鼻の真ん中あたりまで折りあげます。

e0105846_81239100.jpge0105846_8125010.jpg
口の部分を段々に折ったら裏返して側面を折ります。

e0105846_8125993.jpg
表に返して、頭の上の部分を折り返したら完成です。
[PR]
by higumake | 2011-01-31 08:53 | インテリア | Comments(4)

ごはん日記~今更の2010年11月の巻

年も変わって今更ではありますが、久々のごはん日記です。とはいっても、11月の写真を集めてみたら、10日分しか残っていませんでした。ごはん作りモチベーションの低さがうかがわれますが、さっそくいってみましょう。
e0105846_1041172.jpg
夜遅くに食べる旦那さん用の、朝ごはんのような晩ごはん。
献立:焼き鮭、豆腐のきのこあんかけ、豚汁、玄米ご飯、柿

e0105846_1041261.jpg
献立:鶏ささみの酢豚風、カブと柿のサラダ、サツマイモのポタージュスープ、玄米ご飯

e0105846_10414490.jpg
献立:チャーシュー丼、海鮮サラダ、中華かき玉スープ、玄米ご飯

e0105846_10415983.jpg
献立:レンコンのひき肉挟み焼き、みず菜とジャガイモの胡麻ドレシングサラダ、味噌汁、玄米ご飯

e0105846_1042945.jpge0105846_10422064.jpge0105846_10422823.jpg

e0105846_1058752.jpg
献立:鶏と白菜のクリーム煮、チャプチェ(韓国風春雨炒め)、残りのサラダ、玄米ご飯

e0105846_10581769.jpg
献立:ジャガイモのグラタン、スモークサーモンのマリネサラダ、玄米ご飯

e0105846_10582648.jpg
今年流行りそう・・・とテレビでやっていた餃子鍋をアレンジ。ウーウェンさんレシピではシンプルに餃子のほかは千切り大根と何かだったのですが(それをたれに漬けて頂く)、家庭では野菜たっぷりの具だくさんで。
献立:餃子鍋、大根と柿のコールスロー、玄米ご飯。

e0105846_1058387.jpge0105846_105848100.jpge0105846_10585861.jpg
餃子は煮崩れしないように中に野菜は入れず、形もぎゅっとまるっこく仕上げます。

e0105846_10591088.jpg
e0105846_10592195.jpgこんな田舎風の煮ものがたまに食べたくなります。肉は入れず、代わりのタンパク源として竹輪と厚揚げが入っています。冷蔵庫整理にももってこいです。この日は友だちのおうちにランチに呼ばれていたので、こちらのおかずをもっていきました。

献立:ごった煮、ゴマサバのみりん干し?、揚げだし豆腐、もやしとにらの味噌汁、小豆玄米ご飯
e0105846_2041118.jpg
献立:鶏ごぼうつくね、グリーンサラダ、豆腐とわかめの味噌汁、小豆玄米ご飯、残りの煮もの。

e0105846_20412236.jpg
献立:茸カレー、コールスローサラダ

e0105846_20413399.jpg
いよいよ冷蔵庫にモノが少なくなってきたのが分かるメニュー。
献立:肉豆腐(豚肉、豆腐、春菊、シメジ、麩)、芋汁、玄米ご飯(夫のみ生玉子につけて、すき焼き風に食べていました。)


e0105846_2041492.jpg
おまけの朝ごはんメニュー。ブロッコリーのチャウダーとトーストに、タンポポコーヒー。

e0105846_20415990.jpg
おまけの昼ごはんメニュー。シーフードミックスを使った、魚介とシメジのトマトパスタ(の、これはソースです)。

e0105846_20421743.jpge0105846_20422878.jpg
おまけのおやつメニューでメロンパン。冬は発酵が進まず、これもちょっと固い仕上がりだった。でも子どもたちは関係なく、あっという間に完食でした!

一部の野菜はお気に入りの八百屋さん、一部の魚は近所の魚市場だったりしますが、ほとんどの食材は「パルシステム」です。娘とはお腹に入っていた妊娠中とほぼ変わらない?というほど、出産後もくっついているので(涙)、買い物も大変億劫なのです。そんな私は、パルシステム宅配の助けなくては毎日のごはんも作れませぬ。
[PR]
by higumake | 2011-01-26 08:16 | ごはん | Comments(12)

石川ゆみさんデザインの2WAYキャンバスバッグ

「おでかけエプロン」の前に、トートバッグを作っていました。これも「チェック&ストライプ」の予約で、キットとして買ったものです。
e0105846_14204046.jpg
こちら「2WAY」とあるように、手提げとしても使えれば、肩掛けとしても使えるので、小さな子のいる母(=私)にとってはとてもいいのではないかと思って作ってみました。たっぷりマチもあるので、中にはたっぷりとモノも入り、ついつい荷物が多くなりがちな母たちのマザーズバッグにも最適かと。

小さな取っ手が石川ゆみさんらしいと思う。それからこれは家庭用のミシンでも縫いやすいように、ジグザグミシンで縫うように出来ていて、それもデザインのポイントになっているようです。でも取っ手は、レシピでは半分に折って端をジグザグとあったのですが、それだとラフすぎる気がして、三つおりにしてジグザグと、アレンジしました。

e0105846_14205849.jpge0105846_1421823.jpg
中にはポケットもあります。まだ帆布ならではの固さがありますが、使っていくうちになじんでいい雰囲気が出てくるといいな。

キットはデザイン料も入っているはずだし、その分価格は高いと思うのですが・・・、今回裁断の関係なのか材料の帆布がたくさん入っていて、うまく配置してみたら、同じものが2個作れることが判明。となるとお得感あり!でも2個作ってもしょうがないので、まずは一つしか作っていませんが。

e0105846_14211663.jpg
おまけでバッグの中身も公開。こっちゃんの水に、「レゾリヴァード」の小さなトート(雑誌の付録)にはおむつ・おしりふき・ビニール袋・ティッシュのセットを、あと「マリメッコ」のガマ口ポーチには一応口紅とハンドクリーム(このポーチは持ち歩かないことも多い)、そして財布と、冬は寒いので巻物&手袋。弁当持参のときは、これに親子の弁当箱それぞれ1つずつと、私の水筒、濡らしたお手ふきタオル、こっちゃんのお食事エプロンが追加。あと写真に撮り忘れたけれど、ケータイとエコバッグも入れているかな。こんなもんで公園や子育て広場などに出かけています。手袋とストールは身につけてしまうから、そうなると赤ちゃん連れにしては荷物少なめかも。

e0105846_14212441.jpg最近こっちゃん用タオルはこればっかり。誕生日祝いにママ友から頂いたのですが、表はガーゼで裏はパイル地のタオルハンカチは、肌にやさしく吸水性も抜群でとても使いやすく、この3枚をほぼローテーションで使っています。

そのうち買い足したいから、どこで買えるか今度聞かなくっちゃ。
[PR]
by higumake | 2011-01-25 13:45 | 手づくり | Comments(6)

1月の手づくり~キッズおでかけエプロン

娘のおでかけエプロンを作ってみました。これ、今月のヒット作かも!
e0105846_1257076.jpg
「チェック&ストライプ」で、布とパターンと作り方がセットになっているキットをはじめて買ってみたのでした(10月の予約)、このパターンが欲しくて。でも組み合わせセンス抜群の布が入っているから、すぐに作れるし、すごーくかわいくて大満足です。手持ちの布で、これは量産します!

e0105846_12571120.jpge0105846_12572353.jpg
サイズは90~100センチ(1歳過ぎから3才頃まで)とのことでしたが、現在80センチの服を着ている1歳ちょっとすぎのこっちゃんが着るとこんな感じです。サイズ感大丈夫!エプロンとあるけれど、チュニックとしてもかわいい。エプロンだけにしておくのはもったいないかわいさです。
e0105846_12573775.jpg
後ろはこんな感じにばってんになっているので、ぽっちゃりちゃんも細めちゃんもジャストフィットで身につけられるのだと思う。すばらしいデザインだ。
e0105846_12574612.jpg
今日は上にパーカーをはおらせて、赤ちゃん広場まで遊びに行ってきました。
e0105846_1257548.jpg
これは始めて食事エプロンとして使ってみたとき。その後洗濯機で普通に洗濯し、パンパンとたたいてから干しましたが、アイロンいらずで大丈夫そうです。表は水玉のリネンなのですが。

e0105846_1313063.jpge0105846_1313998.jpg裏はこんなきれいなエメラルドグリーンなのです。もちろん無地の面を表にしても着られます。ありがとう!CHECK&STRIPE!思わず叫びたくなります。
※画像はお借りしました。 

[PR]
by higumake | 2011-01-21 13:24 | 手づくり | Comments(16)

1歳2ヶ月の記録

e0105846_17451379.jpg歩くの大好き。お外大好きで、隙あらば自分の上着と靴を持ってきて「着させてくれ履かせてくれ」とジェスチャー。私の上着も持ってくる。

水などをこぼすと、自分で雑巾を持ってきてせっせと拭いている。証拠隠滅の疑いあり。

ハンドクリームをなめるのが好きで、うかつに手の届くところに置いておこうものなら、取って蓋も開けてしまう。その現場を見つけると、はっと気まずそうな顔をしてからにっこり笑ってごまかしつつ、「ばいばい」と手を振って目撃者を追い払おうとする。

おむつを見せながら、「おむつ替えるからコロンだよ~!」と言うと、ころんと寝転がる。

歩き始めて早5ヵ月。もはや危なげなし。急いでいる時は小走り。お風呂もまたいで自分で出られるようになってしまった。今流行りの遊びは、ソファや椅子から飛び降りること。どうしてそんな子に育ってしまったのか・・・。

歌と踊りも好き。ノリのいい曲が流れると、泣いていてもとりあえず踊ってしまう。条件反射。

・・・と身体面は発達早めのようだが、言語面は・・・相変わらずしゃべらず。「うま(おいしい)」「ばいばい」「ちちい(熱い)」「ば~」くらいしか言わないです(笑)。

あと絵本もいまいち(笑)。自分で本を持ってくるのだけど、持ってくるのがおもしろいだけで、読んであげても1、2ページで飽きてしまう。生後5ヵ月くらいから絵本の読み聞かせに通い、その間じーっと絵本に見入っていたそうくんとは全く違う人種のようです。
[PR]
by higumake | 2011-01-20 21:20 | 赤ちゃんのいる生活 | Comments(2)

今月の手づくり~おにぎり甚平

先月生まれた友人の子(男児)に、「かまわぬ」のおにぎり柄で甚平さんを縫いました。急きょ遊びに行くことが決まって、前日にサッカーアジアカップを見ながら作成致しました。本当は手縫いで仕上げるんだけど時間がなくて(汗)、紐付け以外は全行程ミシンです。
e0105846_17453883.jpg
これは仲間のお子たちとおそろいです。元気に大きくなりますように・・・。

と祈るまでもなく、彼は父母の愛情をたっぷり受けているので、すこやかに成長していくのだろうな~。赤ちゃんってやっぱりかわいい!大変なこともあるけど、でもそういうことは忘れてしまって、思い返せば楽しいことかわいいことばかりが残っているものです。
[PR]
by higumake | 2011-01-20 19:27 | 手づくり | Comments(12)

離乳食、そしてカトラリーについて

先日の献立はシーフードドリア。具は小さめに刻んであるけれど、あとは家族と一緒。相変わらず食べたりあんまり食べなかったりではありますが、これはよく食べました。スプーンとフォークの位置が反対だ・・・。
e0105846_1491223.jpg
この子ども用のカトラリーは「アルネ ヤコブセン」。私の高校時代からの友人が、娘の誕生日にプレゼントしてくれました(ありがとう!)。彼女の家にも、娘と同じ学年の女の子がいておそろいみたい。

こっちゃんは最近は一人で食べているのですが、これは赤ちゃんの小さな手にも握りやすく、まだ小さな口にも食べ物が入りやすく、ただデザインがいいだけではない、ちゃんと実用的なのがすばらしいと思います。

e0105846_14245214.jpgベビー用カトラリーは「カイ ボイスン」のベビースプーンも持っています。赤ちゃん独自のぐーの握り方が出来て、持ちやすさは◎なのですが、これ先のすくう部分が1歳そこそこの赤ちゃんには少し大きくて(娘の口がまた小さめなのかも?)、口にモノが入りずらいのです。つまりよくこぼす。

もう少し大きくなったら使えるかな?と思いつつ、もう少し大きくなったら、赤ちゃん握りはやめて普通に持ってほしいから、これはもしかしたらうちの子にとっては合わなかった?と思ってしまいました。お値段も見た目もかわいいのだけどね。こういうものは使わせてみないと分からないものですね。
[PR]
by higumake | 2011-01-19 16:38 | 赤ちゃんのいる生活 | Comments(3)

元は足湯・・・でした(過去形)。

ここのところ毎日寒いです。風邪もまた流行り始めているというので、足湯をさせて体調管理。こっちゃんもタイツを脱がせ、私が両手を持って、たらいのお湯に立たせていたのですが・・・、今回は案の定途中でしゃがんでおむつをぬらし、そのまま着ていたワンピースも濡らし、後半は裸で浸かっていました・・・。

足湯のつもりが全身風呂。でもいたく気に入ったらしく、いつまでたっても出ようとしない。出すと怒って泣く。でもいい加減にした方がと、強行でお湯を捨て身体を拭いたら、また器用に一人で入っていました。赤ちゃんはきっと狭い場所が好きなのね。お腹の中みたいで安心するのかな???

e0105846_11355577.jpge0105846_1136665.jpge0105846_11362487.jpg

翌日はこの寒い中公園で遊んでいた長男が、帰ってくるなり「なんか寒い・・・腹が痛い・・・」と。「足湯する?」と聞くと、「お願いします」としおらしく言うのでまたまた足湯。「うは~気持ちいい~っ!」とジジイのようにつぶやきながら読書。幸せな時間らしい・・・。
e0105846_10181077.jpg
しかし足湯好きなこっちゃんがだまっているわけもなく、「わたしも はいりたいな~」
e0105846_10182360.jpg
「ちょっと いれてよ~!」
e0105846_10183954.jpg
「どけっ!」・・・としゃべれない代わりに、兄の足をどけようとしている。
e0105846_10185587.jpg
ちゃっかり自分のものにするこっちゃん。小さなバケツに移動させられるそうくん。


倒れないように、ようたんが面倒を見てくれます。
e0105846_10191876.jpg
わが家は現在「ハリーポッター」ブームで、そうくんは空いた時間はすべてハリポタの本を読んでいて、ようたんとこっちゃんは魔法をかけあって遊んでいます(笑)。
[PR]
by higumake | 2011-01-14 11:40 | 赤ちゃんのいる生活 | Comments(12)

お客様あり

火曜日は午後にお客様あり。時間があったのでレモンパウンドケーキを焼いて私はスタンバイ。向こうのテーブルでは、こっちゃんがお食事中です。お昼寝していて食べそびれたので。
e0105846_11111244.jpg

e0105846_11121967.jpg水曜日は小学校の地域パトロール。木曜日は児童館で毎月恒例足つぼマッサージの講習会だったので、友人たちとお昼持参で集合。・・・とちょこちょこと動く合間に「断捨離」実行中です。友だちのむこう妻さんが、「断捨離」本を貸してくれて、それを読んでいたら片づけたい熱がぐんぐん盛り上がってきました!

年末年始と「断捨離」をするようになってから、おもしろそうな話が舞い込んできたり、とても感謝されることがあったり、この件では夫からも「あさくんを尊敬するよ。まずは与えることだよね。」とほめてもらい、ちょこちょこいいことがあります。そうなるとますます「断捨離」その他行動しないわけにはいかず!最近なんだかな~という方は、まずは片づけをおすすめします。気の流れはかわりますよ。断言します!
[PR]
by higumake | 2011-01-14 11:20 | おもてなしごはん | Comments(8)

ケータリングサービス

連休最終日には、12月初めに生まれた子を抱っこしに、友人宅まで行ってきました。お昼を一緒にと思って、いろいろおかずを詰めて持って行きました。そんなとき必ず持っていきたいのはデザート。簡単なものでもデザートがあるとちょっとうれしいものなので。
e0105846_20283777.jpg
川越のお母さん(夫の母)が持たせてくれた小豆を、甘さ控えめに炊いたぜんざいに白玉と苺を添えたもの。小豆は産後の身体にもいいというので。

e0105846_2029237.jpg地味なおかずですが、切干大根の煮物とレンコンのコチュマヨ和え。レンコンのおかずは、千駄ヶ谷にある「ENJOY EAST!」というお店(以前「イイ波」のayaさんが紹介されていたところで、ここおいしさはもちろん、店の雰囲気も店員さんの接客もとってもよかった!子連れでも入りやすいし、明治神宮お参りの帰りにはまたぜひ寄りたいです。)で食べたお惣菜がおいしかったので、それをまねっこして作ってみました。

レンコンをスライスしてさっと茹で、コチュジャンをマヨネーズでのばしたもので和えただけのものなのですが、子どもたちにも好評です。たとえて言うなら粒粒感のない明太子和えみたいな感じかな。

e0105846_20291316.jpge0105846_2030612.jpg
これらのおかずは手付きのカゴ(近所のスーパーで500円!たまに使ってます。)に手ぬぐいを敷いて、そこに詰めて持って行きました。カトラリーも一緒に。
e0105846_2029272.jpg
そしてお赤飯にも見える発芽玄米と小豆のごはんと、おからのコロッケ&大葉入りセンキャベツです。これ、そのまんま前日のわが家の晩ごはんなんですけどね。コロッケは沢山作っておくと、お弁当のおかずにもなって便利です。作ってから気づいたけれど、肉も魚もなしの精進料理でした。

e0105846_20294194.jpge0105846_20295483.jpg

それにしてもほぼ新生児赤ちゃん、3人育ててきたから分かっているつもりでいても、毎回その小ささに驚きます。あまりにかわいいので、くんくん臭いも嗅いで来ちゃいました。自分の子ではないので、さすがに舐めるのはやめておきましたが、いくら抱っこしていても全然疲れず、むしろ癒されました。は~、でも4人目はないかな~(笑)。神楽坂の母さん、疲れてないかな?あっくんの誕生、本当におめでとう!!!健やかな成長をお祈りしています。
[PR]
by higumake | 2011-01-11 08:53 | お弁当 | Comments(10)