<   2011年 06月 ( 21 )   > この月の画像一覧

ミツバチの羽音と地球の回転

久しぶりに映画を見て来ました。時間をつぶさなければいけない日があって、なにかないかな・・・と不純な動機で行ったのですが・・・

舞台の一つである山口県にある祝島、その最後の楽園のような場所に降ってきた切実な問題に、すぐに正座をして観たい気持ちになりました。やるせない現実に、気づけば涙も流れてしまうのだけど、空調の利いた快適な映画館で、ただ泣いているだけでは申し訳ない気がしました。この現実をただ悲しい物語になんて貶めたくない。



山口県上関原発の建設現場と、エネルギー先進国ともいえるスウェーデンの政策についてのドキュメンタリーです。この監督さんの前作「六ヶ所村ラブソディ」には原発反対派も賛成派も出てくるようなのですが、今回は反対派の視線のみ。この民主主義の成熟しているはずの日本で、話し合うということすら拒否し、圧倒的な力と強引な理論を振りかざし、思考停止しているとしか思えない人たちの意見など、もう聞くに及ばないのかもしれない・・・。だって原発を勧めたい人たちの意見はたとえばこう。

「第一次産業だけで食べていけると思っているの?」

え?じゃ、あんたらは何食べているの?農業、漁業他そういう人たちの作ったくれたものを食べて、人もまた生きているのにね。

「雇用も生まれるし、もっと豊かにしてあげるのに。”たかがそんな生活”のために、妨害するようなことしてはずかしくないの?」

この豊かな海や土地、そしてそこで暮らしを営んでいる人間らしい人たちがなによりもの豊かさなのでは?確かに島は高齢化しているし、人口だって減っていってる。主な産業は農業と漁業で、確かにお金はないかもしれない。でもちゃんと自立した暮らしがそこにはあって、「強いもの」の理論がすべて正しいわけではない。何が「豊か」なのか?ということ。

そして社会の一番の基本は、働いて食べていくこと。大きな社会もそんな小さな生活の営みが土台になっている。この社会すべて「たかがそんな生活」の集まりなのでは?「たかがそんな生活」をみんな死ぬまで生きているわけでしょ。

言ってしまえば、この資本主義だって近々どうなるか分からない。そうなったときに誰が強いか、って自給自足できる人たちだよね。お金がお金を産む、そんな仕事のもろさの方を私は心配します。

まだまだ知らない現実がたくさんありました。今となっては、知らないでいたことも罪のように感じてしまいます。

e0105846_1527255.gif 
「ミツバチの羽音と地球の回転」

まだ公開中なので、この問題を自分のこととして考えられる方は見た方がいいです!こんな状況でも島の元気(すぎる!)なおばちゃんたちはユーモアを忘れてなくて、本当の強さを見た気がしました。私もあんなおばちゃんたちになりたい!なのでお時間取れる方はぜひ~。

つづきます。興味のある方だけどうぞ。
[PR]
by higumake | 2011-06-28 08:20 | 日々のくらし | Comments(8)

きいろいワンピース

「黄色いワンピース」というものが子どもにはかわいいと思っていて、この度予約した布が届いたので、この布にはどの形がいいかな~と本を眺め、私の技術で作れるものとなると選択肢はおのずと減っていき(苦笑)、最終的にはノースリーブのシンプルなワンピースが出来上がりました。
e0105846_2359983.jpg
e0105846_23592473.jpge0105846_23593518.jpg
e0105846_23595117.jpg完成したのでさっそく着させてみると、自己満足かもしれないけれど、やっぱりかわいいと思う、黄色!

選んだ形は「少女の服」のパターン。胸元にちょっとギャザーが入るのでふんわりするのがこっちゃんの幼児体型にもぴったり。サイズは(本のパターンは90センチからなので)90センチで作って、丈は7センチつめました。1歳7ヶ月標準体型でぴったりではないかと思います。

本では肩をボタンで留める形でしたが、私はスナップボタンを二つつけて留めるようにしました。その方がすっきり。

ちょっと肌寒いときは、上にニットのカーディガンを羽織らせれば↓うーん完全に女の子だろう!どうだ!

e0105846_001564.jpge0105846_002491.jpg

e0105846_015341.jpg CHECK&STRIPEオリジナルドットミニヨン
マスタード(新色) ※画像はお借りしました。

水玉好きとしては、こんな布にも萌えます。しかも肌触りもよければ、薄さも良し。試しに1メートルしか買わなかったことが悔やまれます。

本当はおそろいのブルマーも作りたかったけれど叶わず、残りの端切れは私のハンカチに仕立てました。かわいいので気分があがります~。

少女の服

伊藤 まさこ / 世界文化社


[PR]
by higumake | 2011-06-25 00:18 | 手づくり | Comments(6)

なんかぼさぼさだね・・・

今日は金曜日だし、夫は素人将棋指しの集まり(みんなで飲みながら将棋を指すという、そういう世界もあるんだね~と思わせられる会。プロの将棋指しも来る。)に行っちゃってごはんいらないし、ゆるい気分でテレビをつけたら、80年代の女性タレントや歌手のなつかし映像が出ていました。80年代と言えばバブリーな頃。ソバージュヘアとか、前髪を逆立てて真っ赤な口紅をするみたいなのが流行っていたころです。

その人たちを見てようぴが一言。「なんか頭ぼさぼさだね。しかも眉毛もぼさぼさ~。」

たしかに・・・ぼさぼさだよね、ソバージュも逆毛も。眉毛もみんな濃いしね。今の子たちから見ると、そういう風に明らかな違和感として見えるんだね。でもお母さんたちの時代は既にバブルは崩壊していて就職も氷河期だったし、そんなぼさぼさな時代もなくてよかった~!って、負け惜しみだね(笑)。
[PR]
by higumake | 2011-06-24 23:32 | こども | Comments(0)

風強し

e0105846_9353317.jpge0105846_9353326.jpge0105846_9353378.jpge0105846_9353354.jpg
1週間に渡る小学校の地区班当番が今朝で任期満了。お疲れさま、わたし。

そんな 今日は風が強いです。7時半に干した洗濯物が、9時半現在で既に乾いております。今に始まったことじゃないけれど、こっちゃんは水遊びにはまっております。洗濯物を干したり取り込んだりしていると、横でびちょびちょと遊びます、毎日・・・毎回・・・。若干これもストレスです。洗濯物くらいさくさくと片づけたいんじゃ~!

では、おさんぽに行ってまいります。
[PR]
by higumake | 2011-06-24 09:35 | 赤ちゃんのいる生活

100万人のキャンドルナイト

昨日6月22日は夏至。子どもたちと「100万人のキャンドルナイト」に参加してみました。
とはいっても、おうちでキャンドルを灯して静かにごはんを食べ、お布団しいてそこでわいわい遊んだだけなのですが。
e0105846_20435950.jpg

e0105846_2172765.jpg「暗い場所」=「泣く」だった兄二人と違って、こっちゃんはやはりというべきなのか暗闇を怖がらなかったので、電気なし生活もスムーズにできました。

キャンドルも「熱いよ!」と大げさに言い聞かせ、よく親が監視していれば大丈夫。
ごはんは夏野菜カレーと豆もやしのサラダです。よく見えないので「闇鍋」的スリルを味わえますね。この日は本当に暑くて、ついにあの暑くて長い夏がやってきたか~!と言った感じでした。そんなわけで冷蔵庫以外はすべて、扇風機も止めてしまったので、こっちゃんは下着姿でごめんなさいね。
e0105846_20441053.jpg
ごはんの後は和室にお布団を敷いて、みんなでころころしながら遊びました。上二人は幼稚園時代の組体操をしたり、こっちゃんはひたすらでんぐり返りの練習。足が短くて頭が大きくて、よってものすごくバランスが悪くて笑えるんだけど、でも本人は必死。1歳7ヶ月でもできるもんだね、でんぐりがえり。

そんな風に無邪気に笑っている子どもたちを見ていたら、なんだかちょっとじーんとしてしまいました。幸せってこんな些細な、だけど確かなものなんだな、と。
[PR]
by higumake | 2011-06-23 09:10 | 赤ちゃんのいる生活

いろいろおめでとうの会@М家

この週末は友人М家結婚10周年、その娘さんのジャスト生後100日、うちの夫誕生日前夜祭等々のいろいろおめでとう会@М宅。
e0105846_8283319.jpg
ホスト役のKちゃんは産後3ヶ月の身であるにもかかわらず、いつもと変わらずおいしいお料理をたっぷり用意して待っていてくれました。持ち寄りも合わせて、この日のメニューはこんな感じです。

e0105846_824143.jpge0105846_8242596.jpg
ちゃんとメニューを聞けなかったので料理名は適当ですが・・・
鮭のマリネ、ドライトマト玄米ごはん

e0105846_8243570.jpge0105846_8244663.jpg
厚揚げとブロッコリー炒め、ジャガイモ餅のネギソース

e0105846_8245862.jpge0105846_825931.jpg
温野菜サラダ、カブとペンネのグラタン

e0105846_8284553.jpge0105846_8285864.jpg
カボチャ煮、ジャガイモ餅のあんかけ(これは今月号の栗原はるみ雑誌掲載料理みたいです。)

e0105846_8291298.jpge0105846_8292521.jpg
玄米おむすびいろいろ、厚揚げとエビのチリソース煮

e0105846_8293769.jpge0105846_8295018.jpg
韓国スルメジャン、そしてスイーツ盛りあわせ。この後林檎のバームクーヘンもありました!

e0105846_830139.jpgこの日は大人9人、子ども8人の集まりになりました。おどろくのは0歳児の数。昨年度生まれの生後2ヶ月~7ヶ月までがこの日は4人いた。

この集団は夫の高校時代の仲間たちなので、基本同級生の集まりなのだけど、昨年度生まれの子がこれ以外に合わせて11人いるってすごいと思う!当たり年?ちなみにその前年度生まれの子は、わが家のこっちゃんのみです。

写真の光景、新生児室を思い出します・・・。

二世たちが大集合したらひとクラス分くらいにはなるし、一族郎党も含めれば村ひとつできるんじゃないか?とか、この11人の子たちは同級生なんだし、どうせなら親と同じ母校に入れて、親たちはPTA役員として貢献とかも楽しそうだよね~とか、 楽しい想像は続きます。

私は夫と結婚して家族になったことで、この仲間たちとつながりが持てた。それってとても幸せだなとふと深く思った。こうして人は人とつながっていく。なんかいいよね。この日もありがとう!
[PR]
by higumake | 2011-06-22 18:35 | おもてなしごはん | Comments(5)

肩リボンのワンピース

「少女の服」から肩リボンのワンピースを作りました。本ではリバティの柄布で作っていましたが、私はリネン混ダンガリーで作ってみました。この生地はぱりっと張りがあり、Aラインがきれいに出ました。お揃いのボンネットと共に着させると、女の子~という感じに。これでもまだ「ぼくちゃん」と言われたら、もう私には打つ手なしです(笑)。


e0105846_1154194.jpg
もりもりと食べているのは大好物のレーズン。

e0105846_11291432.jpge0105846_11292462.jpge0105846_11293626.jpg
サイズは90センチで、裾を5センチカットしました。伊藤まさこさんデザインの服は細めという噂でしたが、確かに今で身幅はちょうど。でも丈はさすがに長いので5センチカットしましたが、それでもまだ長めかな。ちなみにこっちゃんの身長はジャスト80センチ、体重は10.5~11キロと言った感じです。

e0105846_175492.jpg
今はまだノースリーブと言う時期ではないので、下にTシャツを合わせてジャンパースカートのように着させています。

e0105846_1755926.jpg
ボンネットの裏の花柄はリバティのペッパー。実は夫のシャツだったもので、ちょっと形が気に入らず着なくなっていたものをつぶして使わせてもらいました。表地との色合いもばっちりかと。

e0105846_176824.jpg
このワンピはファスナーもボタンもなく、とても作りやすい形で半日もかからず完成します。しかもかわいい!ここ最近で一番の出来かと思われ、女の子のいる人には絶対にお勧めの形です。

e0105846_1151360.jpgCHECK&STRIPEオリジナルリネン混ダンガリー
コバルトブルー(新色)

この生地は2.5メートル買って、私のイージーパンツを作り、その残りでこちらのワンピース&ボンネットも作れました。 新色と言うことで試しに買ってみたのですが、これが思った以上にいい色で、なんていうのかな、ロイヤルブルーのような色合いでとても気に入りました。


[PR]
by higumake | 2011-06-21 19:57 | 手づくり | Comments(4)

アンパンマンおにぎり

子どもたちの幼稚園弁当現役時代、いわゆるキャラ弁は一度しか作ったことのない私ですが(一度やってこれはムリ、私に向かないと挫折した)、ひとんちの子のために、たまーになら作れるものなのね!
e0105846_850128.jpg
というわけでアンパンマンおむすびです。ほっぺは茹でた人参、鼻はプチトマト、目と口は海苔。できるもんだね~(自分でも感動)。昨日はアンパンマン好きな子どもちゃんがいる友人宅へ、これを持って行ってきました。

e0105846_858129.jpg
他に持っていったのはこんな感じ。

e0105846_858216.jpge0105846_8583520.jpg
おむすびセット(アンパンマンおむすび、スパムおむすび、黒ゴマ塩むす)と、厚揚げとエビのチリソース煮。

e0105846_85845100.jpge0105846_8585522.jpg
マクロビオティック仕様のナッツタルト、当日近所の朝市で買ってきた焼き肉屋さんのスルメジャン。お酒のつまみにいいかな~と。当日の模様はまた後日。
[PR]
by higumake | 2011-06-19 21:51 | おもてなしごはん | Comments(2)

「おいしっくす」のおためしセット

放射線は目には見えないし、花粉症のようにすぐに症状がでるものでもないから、気にしなければ全く普段通りに暮らせてしまうのですが、わが家は1歳児もいるし、未来ある子どもたちもいるから、今出来ることはすべきかなとは思っています。それは出来るだけ取り込む量を少なく、ということ。
e0105846_1426175.jpg
だからといって彼らは外でも遊ぶし、学校でも普段通りに過ごさせてあげたいから、私が出来ることと言えば家で食べることに関して。

e0105846_1426308.jpg市場には国の基準値以下のものしか流通していないことになっていますが、その基準値は子ども向けではないと思うので、野菜は産地を見て買うようになりました。でもお買い物にはもれなくこっちゃんが付いてくるのでたいへん!野菜求めて八百屋さんを梯子したりもするので。

そこでちょっと試しに「おいしっくす」のおためしセットを頼んでみました。自主的に全品放射線検査はしていてすべて不検出のようだし、産地も選べて、さらにベビー向けに基準値を厳しくした商品も扱っているので、そのあたりはいいかな?と。

ただおためしセットに入っていた納豆はこだわりの品のようだけど、付属のタレにはアミノ酸が入っていた。その辺はちょっと残念。あと自社便を持っていないから、配送は段ボールなのよね。通い箱だといいのだけど仕方ないか。

と、いろいろな宅配があって、いい面どうかな?という面いろいろありますよね。最後は「そこを信じられるかどうか?」という部分ではあるのだけど。でもおためし配送って結構楽しい!

※ちなみに上のセット(写真に牛乳を入れ忘れてる!)は配送料込みで2900円のもの。おためしは980円からあるそうです。
[PR]
by higumake | 2011-06-18 14:38 | 日々のくらし

グリーンカーテン

区のエコキャンペーンで当たったゴーヤ苗セット。わが家のベランダで今のところは!すくすく成長中です。今後も成長報告が出来る予定ではいますが、報告がなくなったら・・・それはご想像にお任せします。
e0105846_141358.jpg
でも今更ながら読んだパンフレットに気になる一文が。「秋頃アンケートをお送りします。」写真も添付するようだし、恩をあだで返すようで、「途中で枯れた」とは・・・言えないよな~。
[PR]
by higumake | 2011-06-18 14:13 | 日々のくらし | Comments(2)