<   2012年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧

年に一回の恒例女子会

小学校時代の友人たちと、今年も集まることができました。またまた友人の実家へ集合!今年もおいしいものがたくさん並びました。
e0105846_2122991.jpg
ほぼプロの腕前を持つ友人作のフルーツショートケーキ。パティスリーで働いているの?という感じですが、平日は銀行員です!

e0105846_212393.jpg
この日のメインはトマト鍋。わんこ鍋状態で次々と具が追加され、〆はスパゲティとチーズを入れたトマトパスタ。これが絶品でした!トマト鍋は、トマトジュースに固形スープブイヨンを入れたものがベースのようです。具はお好みでね。

e0105846_2125152.jpge0105846_213125.jpg
e0105846_2131131.jpge0105846_2132348.jpg
e0105846_2133394.jpg他にも・・・
里芋餅に、
ベランダ栽培で採れたというレタスのサラダ、
ひき肉餡を詰め蒸した大根(絶品!)、
牛肉とゴボウのお寿司、
ラストの写真のオイキムチは私が近所の朝市で求めたものですが、
またまたたくさんのおいしいお料理が並びました。
そしてここからが怒涛のデザートコース!
まずはおいしい紅茶に、手作りの煮た無花果に栗の渋皮煮。
e0105846_213433.jpg
そして友人作のフルーツたっぷりのショートケーキ。
この先は写真に撮ることも忘れ、コーヒーを頂き、高級ウーロン茶も頂き、緑茶もすすり、テーブルにはおせんべいや、コーヒーゼリーも・・・どう考えても食べすぎだ!しかもまたまた友人のお母さんが、上の蕪の蒸しものも家族分とゴボウのお寿司もたーくさん、さらに栗むしようかんもお土産に・・・と持たせてくれたのでした。本当にごちそうさまです。

e0105846_2135512.jpge0105846_214334.jpg
この日集まったのは4人。小学校時代の同級生で、普段は別々の場所でそれぞれにがんばっています。こういう集まりもまた、幼稚園小学校ママたちとの集まりとはまた違い、いろいろ刺激を受けました。

しかし、クリスマスに忘年会、年末にお正月・・・とおいしい季節はこれからなのに、見てもらえれば分かる通り、食べてばっかりの今日この頃。そんな事実に体は素直に従い、既に肥えてしまった私・・・。パンツがきついです。このままでは夫に白い目で見られるのも時間の問題。ここはひとつ、ロングブレス再開でしょうか。
e0105846_18485996.jpg
甘すぎる和菓子は苦手な子どもたちですが、これはおいしいと食べていました。翌日は「ねえ、昨日のあれまだ残ってる?」と催促までされて。丸まる1本頂いたのに、2日で完食でした!
[PR]
by higumake | 2012-11-30 18:48 | おもてなしごはん

クリスマスツリー出しました。

この家に引っ越してきて11年、そうくんが1歳の年も、ようぴが1歳の年もツリーはちゃんと出したのに、こっちゃんが1歳の年だけそれは出しませんでしたが、そんなこっちゃんも成長して、今年は一緒にツリーを飾ることができました。
e0105846_8545354.jpg
これでまだ飾りは半分くらい。今年はシンプルに、拾った松ぼっくりと、ゴールドのオーナメントで。

e0105846_8484667.jpg木のてっぺんにつけた星型ツリートップは、ダイソーで見つけました。

105円だけど、これで十分では?と思っていましたが、てっぺんにしっかりとささらないので、掃除時動かすたびに毎回落ちています(涙)。

そうくん小6、12歳。なんとなーく探りを入れてみると、どうやら去年サンタはいないんだ・・・と分かったそうです。なんとなくいないかも・・・とそれまでも疑いつつでも信じていたのに、去年友だちに「サンタなんていねーぞ!」と散々叫ばれ、現実を突きつけられたとか(笑)。
ところでようぴは信じているのかな?と聞いてみると「あいつは・・・ほら、サンタどころか妖精も信じて手紙書いてるくらいだから~」と微笑。確かに~。先日も早くサンタさんに手紙を書かなきゃとあせっていましたっけ。

e0105846_8333160.jpge0105846_8333928.jpg
ちなみにこっちゃん3才は、サンタさんのシステムを兄たちから教えられ、昨日さっそくお手紙を書いていました。でもいい子にしていないとサンタの代わりにナマハゲ(怖いもの知らずのこっちゃんが唯一怖がるもの)が来ることになっており(ひぐま家ルール)、この時期は特に悪いことができません!サンタシステムって親に都合よく使われる、飴と鞭のシステムでもあったのですねぇ・・・。
[PR]
by higumake | 2012-11-30 09:00 | インテリア

シュトーレンを焼いた。

ちょっと気が早いかしら?と思ったけれど、よく数えれば今日がちょうどクリスマスの4週間前なのですね。立派なアドベント週間に入りました。
e0105846_1755498.jpg
レシピのもとは栗原はるみさんのもの。でも、ああでもない、こうしたほうが私はやりやすい、フツールもいろいろ入れたい、もうちょっと水分減らしたいとアレンジしているうちに、ほとんど原型をとどめていない・・・(^-^)

e0105846_17563071.jpgシュトーレンは日持ちするお菓子で、段々と変わっていく食感も楽しみながら、クリスマスまで毎日ちょっとずつスライスして食べていくものです。

が、2本焼いたうちの1本は近所の友だちにおすそ分けしてしまって、ひぐま家用の1本もみんなで食べたら(ラーメン食べた後に!)、あと3切れしか残っていません。今晩夫と食べたらもうおしまいですね~。なくなるの早っ!

というわけで、また作るとは思います。
[PR]
by higumake | 2012-11-27 18:04 | おやつ

これは便利、鍋用ラーメン

生協宅配の「パルシステム」で見つけて、これはよいかもと買ってみました。スープは付いておらず、麺のみ。お湯でなくてもちゃんと柔らかく茹であがります。
e0105846_17344156.jpg

お鍋の〆にももちろん使ってみましたが、おやつにもちょうどいい。

今日のおやつは、昨日大量に作りすぎた鍋の残りにこのラーメンを入れた味噌ラーメン。5時間授業のようぴ用に一度作って、これは6時間授業を終えて帰ってきたそうくん用にもう一度作った。なんでもいいからお腹満たして~と思って作っている(笑)。

でもこうして残り物をきれいに食べつくすと、なんだかちょっとすがすがしい気持ち!

しかし3度の飯+おやつも考える日々・・・。いよいよ食べ盛りを迎える男児を持つ母の宿命でしょうか。ずっとさぼっていた家計簿を集計してちょっとびっくり。わが家のエンゲル係数、以前より明らかに高くなっていた(涙)。
[PR]
by higumake | 2012-11-27 17:45 | おやつ

生まれる

わが家に4人目が生まれました!4番目もこっちゃんに引き続き女の子です!
e0105846_2174053.jpg




・・・と言えればいいのですが~、生まれたのは私の弟の所。早くなりそう早くなりそうと言われてドキドキ待っていましたが、生まれてきたのは予定日よりも後。どうやらのんびりした子の模様です。でもとっても安産で、とにかく元気に生まれてきてくれてとてもうれしいです。

弟のところも男、男ときて次にやってきたのは女の子でした!
両親にとっては、孫が2,3年おきに生まれ、干支ひとまわりしました。私の両親は弟と私の二人を産み、その二人がそれぞれ3人産んだので、私の実家の孫は6人に。ネズミ講の如く(笑)末広がってます。ありがたいことです。ちなみに夫も、姉と夫の二人姉弟なんだけど、おねえさんのところはそうくんと同い年の女の子がひとり。誕生日は1週間も違わないので、そうくんとは双子みたいなんだよね。

e0105846_21224224.jpg
e0105846_21224312.jpg久々の新生児に、くは~と言いながら触りまくる夫(一番上の写真)と、それを見守るそうくん。

←そうくんはこの後抱っこしていましたが、まだまだこわごわですな。初めて赤ちゃんを抱くお父さんのようです。つまり固い。でもそれがまた新米お父さんっぽい!

やっぱり赤ちゃんっていいもんだな。生まれてきてくれてありがとう!これから楽しいことがいっぱいあるよ。幸せになろうね。

赤ちゃんを抱っこしていたら、こっちゃんが生まれた時のことも思いだし、ちょっとしんみり。
[PR]
by higumake | 2012-11-27 08:18 | 赤ちゃんのいる生活

小学生男子手芸部活動日誌~こどもパスモ(スイカ)ケース

おでかけの時の必携アイテム、パスモ(やスイカ)。PASMO(パスモ)Suica(スイカ)は首都圏の鉄道やバスで、切符代わりに利用できる便利なICカードです。関西や九州、北海道にもこの手のものありますよね。違う名前なのかな?

普段大人は定期入れやお財布に入れてこれを持ち歩いているけれど、子どもたちはひも付きのクリアケースに入れて、お出かけの時は首から下げています。

e0105846_21483649.jpg
つい先日そのケースが壊れてしまい、それならば・・・とようぴがケースを自作しました。布を選んだのはようぴ。形はこんなのがいいんじゃない?と、デザインしたのは私です。

e0105846_21484733.jpge0105846_21485874.jpg
e0105846_2149969.jpg使う本人が選んだ布は、「チェック&ストライプ」のカラーリネン・ブルーと、西日暮里は「安田商店」のコットンチェックのダークネイビー。

カードは手前のポケットにしっかりと入れ込んで(逆さにしても落ちない)、奥のポケットには飴ちゃんを入れてもいいかな。

そして何でも一緒じゃないと気がすまないこっちゃんのために、同じものをもう一つ作ってくれました。こっちゃんはポケットに、飴と絆創膏を入れています。

幼児のこっちゃんにパスモは必要ないので、そこの部分には上野動物園のチケットが入っている(笑)。何でも一緒でなきゃ気が済まないから。
e0105846_17503264.jpgパスモケースのサイズは、ティッシュケースの半分くらいです。結構小さくてかわいいです。

首から下げている写真を撮り忘れてしまったので、撮れたら追記します。

[PR]
by higumake | 2012-11-22 18:40 | 手づくり

しばし日常を離れ、ミーハー気分でランチへ

大変忙しいであろうことは容易に想像できる雑誌の編集長という仕事。先日はそんな職業のおふた方と、仕事とは関係のないランチをするという、なんとも贅沢な時間を持つことができました。これもまた自分へのご褒美だわ~と、私なぞはいそいそと、ミーハー気分で電車に揺られて行きました。
e0105846_1674960.jpg
この日のために選んでくださったのは、ウラハラの更に奥?神宮前にある穴場的お店「クルックキッチン」です。落ちつく店内はテーブル間もゆったりしていて、運ばれてくるお皿には野菜がたっぷり!しかもどれもおいしいの。使われている材料が確かで、素材そのものがきちんとおいしいのだと思う。平日は大変お得なワンプレートランチ(1500円)が断然おすすめです。

e0105846_22112337.jpg私が選んだのは野菜いっぱいプレートの中の、なんとか鶏(名前失念)のテリーヌ。これに自家製パン、さらに釜炊きごはんの焼きおにぎり、コーヒー、デザートが付いてきます。

この山もりのサラダ!このリーフの下にはカブやカボチャ、ニンジンなどの温野菜もたっぷり埋もれているのです。今流行りの酵素がたっぷり取れそう!(つまり美容と健康に良さそう!)もちろんテリーヌやソースもおいしくて、もりもり食べてお腹一杯になりました。カジュアルなフレンチです。

このお店は居心地も良く、結局2時間半も滞在したのですが、そんなおいしいお皿たちに負けない、おいしく楽しい会合でした。

それぞれの日常話から、旦那さまとの出会い、男前なプロポーズ談話から、雑誌の裏話まで、ただただ話して笑って楽しかった~。

e0105846_1892324.jpgそして私はちょっとまたやる気出た!まだまだやることはたくさんあったのに、それを忘れて日々の雑事に気持ちまで埋もれていたように思います。

忙しい現代人だけど、人間は本来自由人なはずで、実は自分で決めて今、この場所にいる。時間やコトも、もっとやりくりできるんじゃないかな~と。

この日は、自分の周りに普段いる人とばかりでなく、時にはちょっと違う場所にいる誰かと会って話すことも、人には必要なんだな~と思いました。ちょこっと異文化交流会。

e0105846_1255284.jpgでも、違う場所にいるようで、皆目指している部分は同じ気がしました。よりよい暮らし・生き方を目指しているというか、人生の「ほんとう」ってなんだろうって追い求めている部分はいっしょというか、別々の道に見えて、でもそれぞれの置かれた場所で一生懸命やっていたら、たどり着く場所は同じかも、と心強く思ったのでした。

写真はU編集長から頂いたリップバーム。これからの季節の必須アイテム!大切に使わせていただきます。

e0105846_126518.jpg
そしてこれは家族へのお土産。「キルフェボン」まで行けず、その手前の「クレヨンハウス」で選んできました。半分にカットして、一人二種類ずつ頂きました。その日は初めてこっちゃんの延長保育をお願いしてのおでかけでした。母ちゃんはリフレッシュできたよ~。さ、今日もがんばろ。
[PR]
by higumake | 2012-11-20 08:28 | おもてなしごはん

マクロビオティックランチ

友人に誘われ、マクロビのカフェへ行ってきました。もしかしてあそこ?と聞いたらビンゴ。以前別の友人たちとうかがったことのあるカフェでした。なので私は4回目!

e0105846_15244923.jpge0105846_15244989.jpg11月の献立
のり風味の玄米焼きめし、もちきびハンバーグ、うの花サラダ、さつまいものポタージュ

食後のデザートは3種類の中から選べて、友人と私が選んだのは豆腐のチーズケーキ煮りんご乗せと、甘酒ムース・アップルシナモンケーキ添え。

二人とも食いしん坊なので、ちょっとずつ分け合って、両方味わいました!

e0105846_15244934.jpg飲み物は、穀物コーヒー、ハーブティー、紅茶、ルイボスのチャイから。そんなマクロビごはんのセットが、なんと1000円で頂けてしまいます。

普段はお料理教室を開いているこのカフェ、友人のところの子ども二人はこちらのお料理教室に通っていたことがあるらしく、それは一人1回1000円。ようぴにも行かせようかしら・・・とちょっと(私的には本気で)考えています。

しかし女同士ってどうしてこうしゃべることがあるのか。この日も話は尽きず、学校のこと今時の受験のこと、いろいろ話しました。

お土産におやつも買ってきた。これも毎回のお楽しみ!
[PR]
by higumake | 2012-11-19 20:33 | おもてなしごはん

のんびり東京散歩~西荻・海南チキンライスと魅力的な古書店

この日は午後から雨予報だったけれど、きっと大丈夫!と家族一緒に西荻窪を強行散歩(結果大丈夫でした)。到着してちょっと商店街を眺めたら、もうお腹もすいていると言うことで、前評判のいい「ムーハン」へ。こちらはシンガポールの海南チキンライスのお店です。

e0105846_11262265.jpge0105846_11262936.jpg
それぞれ看板メニューのチキンライス、それを揚げたフライドチキンライス、そしてマレーカレーを頼んでみました。それぞれサイズが選べるので、頼む量で悩む子連れにもいい!

そして出てきたごはんがおいしかった。チキンスープで炊かれたごはんはぱらっとしていてそれだけでも美味だし、上に乗っかっているお肉も、柔らかくジューシー!ソースでいろいろな味を楽しめます。さらにキャベツと豆腐と小葱の入ったチキンスープも付いてきました。※カメラを忘れてしまったので、画像はお借りしました。

とてもおいしかったので、これはぜひとも家で作りたい。以前さっちゃんにチキンライスの作り方を教えてもらったのに、コメント欄内の話は検索に引っかからない~(涙)。どこかにメモしておかなかった自分のばか。クックパッドにもいろいろ載ってはいるので、このあたりのレシピでまずは作ってみようかな。

Cpicon 海南チキンライス by mekabusan

その後は「にわとり文庫」など、店主の趣味が光る古書店をいろいろ巡り、自家製アイスクリームの「ホボリ」ではアイスも頂き、魅力的な布地屋さん「Pindot」をチェックし、「ポチコロベーグル」にも寄り、ギャラリー「FALL」も、道の反対側の雑貨屋さんも眺め、名前を忘れてしまったけれど、手芸材料を扱うお店ではようぴがフエルトセットを買っていました。ようぴ、買う物が女子!それにしても西荻はおもしろい古書店多し!夫が鼻息荒く眺めておりました。

e0105846_841865.jpg
私は「音羽館」という古本屋さんで雑誌「リンカラン」のバックナンバーを買ったのだけど、そのレシートには「No books,No life!」なるコピーが。なんかかっこいい!
[PR]
by higumake | 2012-11-17 18:02 | 日々のくらし

今日はお弁当3個

衆議院は本日解散だと聞いていますが、只今そうくんたちは社会科見学で国会議事堂に向かっております・・・。小学生に見学させている場合なのでしょうか???おひさしぶりです、ひぐまです。
e0105846_106432.jpg
そんなわけで、今日はそうくんの分も(私の分も)お弁当を作りました。が、昨晩は豚汁にスパムおむすび、たくあんにレタスだけの韓国風サラダ、という手抜きごはんだったため、お弁当は晩ごはんのおかずを詰めれば完成というワザが使えず、朝からいろいろ作りました。ごはんも結構残っていたので、夫にも「お弁当いる?」と聞いたら、今日は金曜日で荷物が多いからいらないと言われたので、これは私の分。

かわいいリバティプリントのお弁当箱は、ブログにもよくコメントを下さるトトさんから頂いたもの。すてきなお弁当箱って実は持っていなかったから、気分が上がります!トトさんからは最近もいろいろ頂いてしまい、そのたびにすごく元気をもらっています。同じ3人の子を持つ母同志、エールを送りあうのも大切よね。いつもありがとう!

e0105846_10652100.jpg
そしてこちらはそうくんのお弁当とこっちゃんの分。醤油麹から揚げと、キノコとピーマンと小松菜のお浸し風、甘い卵焼き、黒ゴマごはん。そうくんの好きなモノばっか。こっちゃん的にもこれはうれしいお弁当だったらしく、お父さん(夫に)今日のお弁当の中身を報告していました(笑)。そしてそうくんからも一言。「いつもお弁当がおいしそうって言われるんだよね~!」とうれしいコメントが。友だち同士結構見ているのかしらね。

ハッと気づけば10日ほどブログも放置してしまいましたが、これといった事件もなく、平和に暮らしております。ブログを書くという行為も日常の癖みたいなものだから、しばらくやらないとやらないことに慣れてしまう。なきゃないでとよいといいますか、ない日常が日常みたいなかんじ。

その間何をしていたかといえば・・・、学校の落ち葉掃きに行ったり、学級委員会の会合があったり、髪を切りに行ったり、家族で西荻窪の散歩に出かけたり、こっちゃんが珍しく熱を出してしばらく幼稚園を休んでいたり、今になって園で風疹が流行っていて、こっちゃんの熱も風疹だったのか?と思われたり、学校の研究発表会では私もスーツ着て、校長室でVIP(教育委員会のお偉いさん方や近隣の校長先生方)にカタカタ言わせながら(それはウソ)お茶出ししたり、こっちゃんがプリキュアに突如はまったり、昨日は某出版社の雑誌編集長さん二人と、うれしたのしのプライベートなランチに行ったりしていました。平和な毎日。

でもそんな日々も日常の家事・育児・雑事からは一日も逃れられず、毎日ってなんてことない出来事でできていて、それが確かな未来を作っていて、何もないことが本当は幸せなことで、なぜなら震災みたいなことがあると一気に壊れちゃったりもするもので、日常って強いけどもろくもあって、でも「終わり」って言われるまで私たちは、その日常ってやつを、ずっとず~っと続けていくんだな~などと改めて思ったりします。

e0105846_11295350.jpge0105846_1130478.jpge0105846_11302583.jpg
e0105846_11373094.jpge0105846_1131573.jpge0105846_11311942.jpg
おまけの幼稚園弁当たち。11月からお弁当は保温器で温めてくれるので、生野菜や冷たいおかずなどは入れないか、別の容器に入れて持って行っています。さ、今日は金曜日。もうひと踏ん張りですよ~!
[PR]
by higumake | 2012-11-16 09:09 | お弁当