<   2016年 02月 ( 19 )   > この月の画像一覧

ごはん日記~皮から作る

一度やると、当分やらなくてもいい、という気持ちになること。
それは餃子の皮を作るということです。

e0105846_19403947.jpg

でも今回、久々にやってみました。

ひとつはもちもちの皮を楽しむために、白湯スープの水餃子として。


e0105846_19403956.jpg

半分以上は焼いて食べました。


e0105846_1941593.jpg

今回は、夫、私、こっちゃんと分業してやったので、
大き目の50個完成に約一時間。

この作業、一人でやると途中「なぜやろうとしちゃったんだろう・・・」
と若干の後悔で泣きそうになるのだけど、
みんなでやれば楽しかったです。
皮作りに限らず、どんなことでもそうなのかも。

なにより手づくり餃子の皮はおいしいので、
それが次回への一番のモチベーションかな。

[PR]
by higumake | 2016-02-17 09:00 | ごはん

スターヨーズ?

そう、思ってたんだ!

e0105846_13535387.jpg

スーパーマリオの「まりおう」も。
マリオではなく、まりおうだと。

e0105846_13535378.jpg

ウッドストックに関しては、
うっとうっとくす?
もはや、読めない(^-^)
さらにタコにしか見えない。
キツツキなんだけどね。

e0105846_13554326.jpg

そしてこれは、こっちゃんが描くようぴ。
似てます・・・。
片手に持っているのはルービックキューブです。
只今絶賛試験前なのですが、
なにかといっちゃルービックキューブをしている。
なぜ、今・・・
と、若干呆れ気味なのだけど、
それを同じ中学ママに話したところ、
「やっていることがかわいい。
ゲームじゃないところが彼らしい。アナログ!」
と一笑されました・・・。


[PR]
by higumake | 2016-02-16 15:00 | こども

おやつ日記~バナナのタルト

ここのところ、おやつが充実。
疲れがたまっているのかなあ。
甘いものが欲しくなるのです。

食べずにはやってられなーい。
そういうときには、気心知れた友達とのおしゃべりやごはんに救われます。
お母さん業、娘業、人間関係含め、みんながんばっているのだなあと、
大いに共感できるから。この共感しあうということ、
とても大事なことだと思う。

e0105846_19422286.jpg

この日、出来上がったバナナタルトは、
「BAKE」というチーズケーキ専門店のタルトに形も大きさもそっくりで
なんとなくうれしくなりました。

このお店、人気店らしくいつも大行列ができています。
一度チャレンジして並んで買ってみたのだけど、
確かにおいしかったです!
↓↓↓

e0105846_943241.jpg

こんな感じで、チーズケーキだけをひたすら売っている。
ひとつ216円。手土産にも喜ばれそうです。

e0105846_9494298.jpg

バナナタルトは、上のものみたいに、
普段は大きな型で大きく焼いて切り分けています。
が、小さく焼くと、また違ったかわいさとおいしさになり、
同じレシピでも楽しさはいくつもあるのだな~と思ったのでした。


[PR]
by higumake | 2016-02-16 06:00 | おやつ

今年のバレンタインは日曜日

バレンタイン、もらえる気配がないわが家の男子たちです(^-^)
「日曜日で会社も学校も休みだから」という理由を大きく掲げる男たち。

e0105846_1848538.jpg

そんなそうくんに
「結局、今年もチョコレートはもらえなかった」
を英作文で!と迫る私( *´艸`)

「Nobody」を頭にして、その文章を書きかえなさい、とさらに迫る。

「僕がチョコレートを食べるには、自分で買うしか方法がない」
を英作文で!と夫。

「チョコレートをもらえなかったことを、僕は残念に思う」
これは?などと

チョコもらえないネタで、英作文の練習をさせる
苦笑、失笑、爆笑のひぐま家の食卓なのでした。

せつないけれど、明るい食卓ではあります・・・(^-^)

というわけで、
上はこっちゃんと私で作ったベリーのタルトです。


[PR]
by higumake | 2016-02-15 17:00 | おやつ

ごはん日記~みんながんばったね、の手巻き寿司

ようぴは部活の個人戦でがんばった。
そうくんは、勉強をがんばってる。
こっちゃんは、縄跳びをがんばった。

e0105846_2032206.jpg

というわけで、お祝いごはんは手巻き寿司にしました。
お刺身を短冊に切って盛り付けてくれたのはこっちゃんです。
最近、お手伝いも「私がやった方が速いけどやらせよう」
ではなく、
一から任せて、ちゃんと仕上がる。
しっかりと戦力になっています。
よしよし。

[PR]
by higumake | 2016-02-15 06:00 | ごはん

のんびり散歩~あけぼのこどもの森公園へ

「埼玉のフィンランド!」とか、
「ムーミン谷が飯能にある!」
などとちまたで噂?の場所に、ちょっと出かけてきました。
「あけぼのこどもの森公園」です。

e0105846_1204865.jpg

駅からはちょっと歩きます。
そして公園に入ると、目の前にキノコの形をした大きなおうち。


e0105846_1212743.jpg

中は迷路のような通路やお部屋がいろいろ。
子どもは楽しいだろう。


e0105846_1221015.jpg

スナフキンが釣りを楽しんでいた小屋も再現されていました。


e0105846_122568.jpg

が、この人たちは本物のキノコ観察。

e0105846_1234871.jpg

そしてこっちゃんはどんぐり拾いや、
木の枝でブレスレット作り。

e0105846_1243090.jpg

そんなに広くはないですが、
休日にお弁当を広げ、のんびりするのにはちょうどいい感じです。
入園無料と言うのも魅力。

図書室があったり、資料館があったり、劇場があったり。
昔遊びが楽しめる場所もありました。
幼稚園保育園児、もしくはその下のよちよちベビーくらいの子連れが
楽しめる場所かもしれません。

[PR]
by higumake | 2016-02-14 18:00 | 日々のくらし

レモネードの素

国産無農薬レモンが手に入ったので、
それを薄切りにして蜂蜜に漬けておきました。
これをお湯で割れば、いつでもホットレモネードが飲める。
これを炭酸水で割っても、おいしいレモネードが飲める。
こういうものが冷蔵庫に入っていると幸せ。

e0105846_1658579.jpg

今日もそうくんは高校受験に行きました。
昨晩何気なく募集要項を見ていたら、
持ち物の欄に「昼食」とあってびっくり!
弁当いるのか!!!と気づいたのが前夜の23時だったのでした。
慌てて、炊飯器をセットする私。

いつも通りに~と穏やかにやってきたつもりでしたが、
もうちょっと緊張感を持った方が良さそうです・・・。

[PR]
by higumake | 2016-02-14 08:52 | おやつ

15円

そうくんのポケットからチャリチャリと音がする。
「ああ、15円入ってるの。これには意味があるんだよ」
とそうくん。

e0105846_11344491.jpg

私立受験日の前日、とある友達からは
「その学校からもご縁をもらえますように」と5円玉を、
そしてまた別の友達からは
「なにか困ったことがあったときに、学校に連絡できるように」
と10円玉をもらったらしい。

もはやこれはただの15円じゃない。
お守りだね。


彼らは普段から、
使い捨てのマスクやカイロなどを
友達同士で譲り合ってもいる。


みんなやさしいなあ。
みんなだってまだ受験終わってないのに
こうやって友だちを想い合うこともできるのだ。


[PR]
by higumake | 2016-02-13 12:00 | こども

ごはん日記~チャーシュー丼にするつもり。

昨日、チャーシューを作っておいた。
豚かたまり肉を(さっぱり食べたくて今回はモモ肉)フライパンで表面を焼いてから、
ネギの青いところと生姜スライスを入れた湯で1時間くらい茹でる。
表面がちょっとホロっと崩れるくらい。

e0105846_11151948.jpg

そうしたらジップロックに、
醤油、ハチミツ、ニンニクのすりおろし、ごま油をたらりと加えて
そこに肉を漬け込む。
冷めて行くときに段々と味が染みていきます。

e0105846_18561089.jpg

この日は、ホウレンソウともやし炒め、半熟卵を添えました。
あとは、味噌汁と、
ひと玉残ってしまった長崎ちゃんぽん麺を砕いたものをトッピングした
グリーンサラダで、晩ごはんでした。

そうくんが自習室から帰ってくる~。

今日のごはんは、鮭のホイル焼きキノコ添え、大根サラダ、
玉ねぎとわかめの味噌汁、五分づきごはんです。



[PR]
by higumake | 2016-02-10 19:00 | ごはん

チャーハンにもパクチー

とある休日の昼ごはん。
冷蔵庫の冷や飯でチャーハンと、夕飯の残りのきりたんぽ汁。
残り物一掃という、主婦の気持ち的に、
ものすごくすっきりするうれしいごはんです。
ああ、ちゃんと食べきったぞ、という。

e0105846_16583352.jpg

パクチーは苦手な人も多いですが、
好きな人はものすごく好きという
たいへん好みがわかれる香味野菜ですが、
わが家では、こっちゃん以外は大好物です。
6歳児にはこのうまさが、まだまだわからないようだな。


[PR]
by higumake | 2016-02-09 12:00 | ごはん