<   2016年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

今日の男子弁当~おでんとゆかりむすび

昨日は今季初おでんでした。
薄口醤油がなかったので、汁が茶色い関東風に。

e0105846_875546.jpg

翌日のお弁当はもちろんおでん。
保温ポットはあらかじめ熱湯を入れ温めておき、
ぐつぐつ温め直したおでん(具と汁)を入れます。
あとはゆかりをまぜたおにぎりをにぎるだけ。
らくちん弁当でした。

今日はようやく金曜日。1週間、お疲れさまでした!

[PR]
by higumake | 2016-09-30 17:00 | お弁当

おやつ日記~しょうゆ団子・みたらし団子

娘と団子をこねる。
お月見用に買っておいただんご粉を使って。

e0105846_891596.jpg

団子粉は水で耳たぶくらいの固さにこねて・・・
と袋には買いてあるけれど、もうすこし固め、
やっとまとまるくらいの固さの物の方が私は好きです。
その後串に刺す場合も、固めの方がやりやすいです。

それを沸騰した鍋の中で茹でる。
浮かんできてから1~2分、中までしっかりと。
ゆで上げたものは、冷水に取って冷やします。

雰囲気を出すため、串にさして網で焼いてみました。
焼かなくてもいいのだけれど、焼いた方がもちろん香ばしくておいしい。


e0105846_891549.jpg

みたらし餡は、
醤油、砂糖各大さじ1、水大さじ5、片栗粉小さじ1と半分
を混ぜて火に掛けとろみをつけたものです。

ベランダのはっぱ(ナンテン)を洗って飾ったのは娘。
料理もおままごとの延長だなと思ったりします(^-^)



[PR]
by higumake | 2016-09-29 22:00 | おやつ

ピクニックごはん

日曜日は友人たちと、無料のキャンプサイトへ出かけてきました。
雨のキャンプで濡れてしまったテントを乾かしに、というのが名目。
でもどうせなら一緒にご飯でも食べようと。

e0105846_10522235.jpg

おにぎりか?と思ったけれど、たまにはパンもいいだろうと
バケットサンドやキッシュなどを作って持っていきました。
ポットの中身は温かいコーヒーとミルクティです。

e0105846_10522586.jpg

フランスパンには鶏ハムとベーコンとキュウリ。
トルティーヤチップスにはアボカドのディップ。

e0105846_10522750.jpg

キッシュは簡単に冷凍のパイシートを使いました。
でもなんとなくオーブンの調子が悪い?
ぱりっと焼けなかったのはなぜだろう・・・。

e0105846_10522859.jpg

デザートは牛乳寒天。
上に乗せるのはもちろん、いただいた缶詰のポンカン。
娘はこれと「ポン詰め」という。
ポンカンの缶詰だからポン詰め。なるほど。

e0105846_10523023.jpg

ずっと雨続きで干せず、このままだと匂いそう・・・
と気になっていたことを片づけることができ
気分もすっきり!
そしてお日様の下で食べるごはんは、それだけでおいしかったのでした。

寒くなるまでにお外ごはんを満喫しないと。


[PR]
by higumake | 2016-09-27 10:00 | おもてなしごはん

おやつ日記~焼きたてワッフル

お客さまがいらっしゃる日、その前にワッフルを焼きました。

e0105846_21591463.jpg

ワッフルはいろいろなレシピを試したり
自分でもアレンジしてみたりしたけれど、
結局はミックス粉のこれが一番簡単でおいしくお気に入りです。

クオカのベルギーワッフルミックス

このミックス粉は冷蔵庫に常備。
バターは、レシピでは60gとあるけれど、40gでもおいしかったです。
バター、いまでは貴重品です。

[PR]
by higumake | 2016-09-24 10:00 | おやつ

キャンプ2016秋@御殿場「やまぼうし」

ほぼ週刊ひぐま家の生活です(^-^)
雨続きで私がカビそうです・・・。

さて、先日の3連休ではキャンプに行ってきました。
断捨離を進めつつ、キャンプグッズは増やしてしまったので、
元を取らないと!

e0105846_11492878.jpg

土曜日は学校の授業があったので、
わが家は午後から合流。
朝のうちは富士山が見えていたみたい。いい場所です。


e0105846_11501233.jpg

みんなはお昼に焼きそばを作って食べたそう。
お買い物も済ませてくれていました。
お詫びというわけではないけれど、
暇だった午前中に焼いた蜂蜜カステラを持っていきました。
これをつまみながらいざ晩ごはん準備!

e0105846_11513130.jpg

バーベキューコンロでは、野菜を焼いたり、肉を焼いたり。
この日は友人がさんまごはんを作ってくれるとのことで、秋刀魚も焼いています。

e0105846_11513159.jpg

真ん中のは岩塩プレート。

食べること、作ることに夢中で写真があまりありません・・・
これらもほぼすべて友人が撮ってくれた写真です。

肉は牛、豚、鶏のオールスター。
椎茸、ナス、カボチャ・・・パクチーとトマトのサルサ
さきイカとセロリのサラダ、
チーズフォンデュに焼きマシュマロも。

e0105846_11513156.jpg

野菜のスープも作りました。


e0105846_16453986.jpg


手前はうちが持って行った調味料ケース。
普段は引き出しの中の薬箱として使っている容器に入れて持っていきました。
小さいサイズのサラダ油、オリーブオイル、
塩、コショウ、カレー粉、「茅乃舎」の出汁シリーズ和洋3種類
みなそれぞれにおいしいケチャップやおいしい塩やおいしいお味噌などを
いろいろ持ってきています。

翌朝は、おきまりのホットサンド。

e0105846_11485963.jpg

e0105846_11524136.jpg

残ったチキンを焼いて、サンドイッチも作りました。

e0105846_1148586.jpg

e0105846_11485969.jpg
フランスパンは軽く焼いて、
牛肉を挟んだバケットサンドも絶品です。
マスタードが欲しいところ。
次回は持っていこう。

e0105846_1148588.jpg

木製の小さなまな板を持っていきましたが、
そのままお皿としても使えてよかったです。


e0105846_11524175.jpg

おいしいコーヒーもあります。

e0105846_1154418.jpg

この日は途中から雨だったのですが、
温泉に入り、道の駅やスーパーにお買い物をしに行き、
夕方からは晩ごはんの準備。
おいしそうな鯛が手に入ったので、この日は鯛飯を
またまた友人が作ってくれるそう。

e0105846_1154416.jpg

たっぷりとクレソンを乗せます。
オリーブオイルを入れて炊いているので
少し洋風なのがまたおいしかった!


e0105846_11531792.jpg

椎茸の軸や残り野菜で、この日はけんちん汁風を。
野菜を切るアシスタントは、小さな女の子たちです。

e0105846_11544154.jpg

夜は温かい汁物があるとうれしい。

e0105846_11524155.jpg

生の落花生も手に入ったので茹でました。
これ、止まらない!

e0105846_11544119.jpg

ラストはイカも焼く。



3日目の朝。
おはようございます。
早々にテントを畳んでしまったので、
朝ごはんを担当します。

e0105846_11555425.jpg

これはツナとキャベツのホットサンド。
ウインナーを焼いてホットドックもある。


e0105846_11534517.jpg

おうちからはおやつを詰めた袋を持ってきていたので、
お兄ちゃんたちに隠してもらい、
ハロウィーンのお菓子を探せ!というアクティビティーもしました。

e0105846_17043652.jpg

帰りは、キャンプ場からすぐの御胎内温泉の横の
大きなアスレチック風公園へ。


e0105846_1724742.jpg

そこでひとしきり遊び、道の駅によってお昼を調達。

e0105846_1724612.jpg

富士宮やきそばとおこわ、おはぎ。
どれもおいしかったです!


「キャンプって、ご飯作りごっこだね」
という結論に至った前回のキャンプでしたが、
今回は
「キャンプって、帰らなくていい飲み会だね」
という結論?に至りました(^-^)


夜は暗いし、モノも揃ってなければ電源ももちろんない。
そういうちょっと不便な野外で、ごはんを作って食べて寝る。
そんなシンプルな活動をしていると
なぜか心が元気になってきます。
キャンプ・・・定期的な開催が必要な気がする私です。

ではまた来週~!



[PR]
by higumake | 2016-09-22 17:00 | 日々のくらし

癒しの空間

先月、今月と日程が合い、
こどもとペアで参加するフラワーアレンジの教室へ行ってきました。
植物を育てたり、花と触れ合ったりしていると、
それだけで癒しになるのだな、と改めて実感。

e0105846_856343.jpg

今月はお月見アレンジ。
雰囲気の違うものを二つ作らせてくれました。


e0105846_856390.jpg

説明を聞き、丈を揃え、アレンジを作って行くのは娘なのですが、
明るくそして緑がたくさんあるきれいな教室で、
花を眺めているだけでもかなり癒される!

教室で知り合ったお母さま方とも、「これ、楽しすぎますよね!」と。
(お会いできてうれしかったです!)
しかも普段集中して何かに取り組むのが苦手というお子さんでも
「今日はちゃんとやっているのでびっくり」とも。
お花にはそういう効果もあるのでしょうか。


e0105846_10133239.jpg

これは8月の「夏祭りアレンジ」
小さなひょうたんやほおずき、青リンゴも入っていてかわいい。

e0105846_10131957.jpg

小さな風鈴も付いています。

e0105846_10131991.jpg

以前読んだ風水の本曰く、
女の子は特に、普段見ているものや過ごす場所の影響を受けやすいのだとか。
「女の子はいつもきれいにきちんとしていなさい」と
おばあちゃんに言われ続けてきたという友人がいるのだけど、
そのおばあちゃんは経験上、そういうことを知っていらっしゃったのかも・・・。
もちろん男の子だって、こういうものが好きな子もいるし(うちの次男)
見るものの影響も受けるはず。

月一回でもきれいな空間でこういった花々に触れあえるのは
こどもの成長の上でもとても良いはず。
アレンジはもちろん持ち帰れるので
家がしばらく花のある空間になるのもうれしい。
こどもにも親にも、幸せなアレンジ教室なのでした。

e0105846_08315912.jpg


さらに、今回で6回参加したので、
そのプレゼントとして、こんなにかわいいブーケまで頂いてしまいました!
バジルの葉もたっぷりで、香りも楽しめます。


[PR]
by higumake | 2016-09-15 09:00 | こども

弁当生活リスタート

新学期が始まり、高校生弁当生活も再スタート。
相変わらずシンプルなお弁当を作っています。

e0105846_09225461.jpg

焼き鳥弁当の日。

中身:焼き鳥、焼きネギ、焼きピーマン、モヤシの胡桃ダレ和え、
梅紫蘇ごはん、塩昆布、プチトマト

1学期は弁当の他におにぎり持たせていたけれど、
下手したら放課後食べるともいうおにぎりは傷みが怖くて、
この時期はパス。
部活前後にお腹が空いている時は、
自分で何か買って食べているようです。

e0105846_9214295.jpg

軽井沢にキャンプに行ったときに、大人買いしたスーパーツルヤの品々。
「ツルヤ」さんは長野で展開する大型スーパーらしいのですが、
そこのオリジナルブランドの商品がとてもよいと評判らしい。

確かに!原材料を見ると、とてもシンプル。
お土産にもいいので、リンゴジュースなどは箱買いしてしまいました。
写真の無添加ふりかけやくるみのたれは、
お弁当作りにも大変役に立ってくれています。

e0105846_09224728.jpg

焼売弁当の日。

中身:もち米シュウマイ、キャベツの焼売、
蒸しカボチャ、枝豆茹で卵、ゆかりごはん

e0105846_09224944.jpg

またゆかりごはん、チーズ入り卵焼き、ウインナーとピーマン炒め
困った時のウインナーと卵のシンプル弁当。

e0105846_09225240.jpg

のり弁の日。
中身:海苔ごはん、焼き鮭、ゴーヤと厚揚げのみそ炒め、
プチトマト、シュウマイ

e0105846_09224524.jpg

冷凍のチキンナゲットに助けてもらう、切り干し大根と油揚げの煮物、
ぬか漬けキュウリ、切り干し大根の三杯酢和え、プチトマト
前述「ツルヤ」のふりかけごはん。

e0105846_09224271.jpg

豚の生姜焼き、ぬか漬けキュウリ、枝豆、ゆかりごはん、昆布の佃煮
この日は二人分。

e0105846_08294021.jpg

そしてまたチャーハン弁当。
冷蔵庫からこまごました野菜やハムを取り出して切って
炒めて、「茅乃舎」の野菜だしと塩コショウで。
保温ポットの中には、具だくさんのけんちん汁が入っています。

e0105846_08323134.jpg

この時期はとにかく傷みが怖いので、
よく冷ましてから蓋をして、
さらに、弁当と同じくらいの大きさがあるんじゃなかろうかという保冷剤を入れた
保冷バッグにお弁当を入れて持たせています。

でも保温ポットの中のあつあつの汁物は
逆に痛みを気にしなくてよいので、
夏のお弁当にも向いているのかもしれない。
ただ暑い季節にどうよという部分はあるのだけど、
暑い夏こそ、熱さで制する、ということで。



[PR]
by higumake | 2016-09-15 09:00 | お弁当

最近買ってしまったキッチン用品

今日は朝から大粒の雨。
洗濯物は内干しです(涙)。

さて。
毎日、ごはんは作っているわけで、
必要なモノは既に揃っていると言っていいとおもいます。
なのに新しくこんなものを買ってしまった。

e0105846_09431525.jpg

業務用「ワンタッチ式NEWスピードピーラー」

お店でいただくようなふわふわシャキシャキのキャベツを食べたくて
キャベツの千切り用ピーラーがほしいなとずっと思ってはいました。
そしてスーパーのグッズコーナーに何度も立ち寄っては
900円くらいのもの、セールだとさらに安くなるな~とそこまで見ていました。

先日東急ハンズに行ったら、実演販売してたのがこちらのピーラー。
さすがは実演さん。見てると欲しくなります。
さらにそれが半年くらい温めていたものだけに、最後に背を押された形に。
でもこちらは2000円ちょっとする。
さらにそこでは千切りの替刃付きのセットで3400円だったな。

そこまではいらないと、単品を店内から探し出して買ってきました。

そして、これが使いたいがために、夕飯にわざわざ揚げ物を作ったりして
いざキャベツの千切り。

・・・・・・・・

結果は、買って良かった!とっても良かった!
ピーラーごときに(失礼!)2000円超?と思って躊躇していたわけですが、
もうこれが楽しいし、ふわふわサクサクのキャベツがおいしくて。
切り方で味や食感はこうも変わるのかと思いました。
サンドイッチもおいしく生まれ変わるよう。

e0105846_09331190.jpg

これはコロッケサンド。


もちろん、普通の皮むきとしても使えるのですが、
普段皮むきは「リッター」のピーラーを使い続けています
なのでこちらはもっぱらキャベツ専用。
たまに胡瓜の薄切りを作っては感動したり。

ピーラー持っているのにまたピーラーを買い、
さらに今年は野外用のテーブルとイスとつい最近テントまで揃え、
こんなことではいつまでも、ミニマリストにはなれない(^-^)


[PR]
by higumake | 2016-09-13 08:00 | 日々のくらし

家電も夏バテ?

あと少し、もうあと少しで暑い季節も終わるというのに、
まだまだ残暑厳しい先々週の日曜日、
突如エアコンに旅立たれてしまいました・・・。
生暖かい風をしばらく送風すると、
突如湿度らしい数値を点滅させたまま本体は働かなくなるという。

e0105846_10331206.jpg

話は変わり、元朝日新聞記者で節電の女王・稲垣さんに触発され
今年は密かに節電していた私。
東京電力の発電は19%が原子力によるものらしいので
とりあえず2割減を目指していたところ
結果は前年比3割減していました。
今年は涼しかったのかも。
エアコンもほとんど使わなかった。

とはいえ、夜だけ涼しくごはんを食べたいな~
というときなどには使っていたので
いざ、ない、使えないとなると不安です(^-^)
室内も野外と同じような家では人も呼べない。
15年使っていたエアコンなので、
修理ではなく一昨日新しいのを買ってきました。
予想通り、かなりの省エネ商品が並んでいた。
日本の技術進歩はめざましい!
ちなみにエアコンはまだ届いていません。設置されるのは来週。
その頃にはもう、使わないかもしれません(^-^)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

テーブルに花があると気持ちが良い。
暑いので花にも酷だけど、花はけなげに咲いてくれています。
元気をもらいます。

[PR]
by higumake | 2016-09-12 00:00 | 日々のくらし

ごはん日記~ナスのミートソース焼きとシーザーサラダ

なんとか金曜日。おつかれさまです。
夏休み疲れが出たのか、気持ちも下降気味。
そしてとにかくごはんが作りたくない!
作るつくらないの前に、献立を考えるのが億劫です。
この日も日中忙しく、夕方にはぐったり、もう無理かも・・・と
外食もしくはお弁当を買いに走らせてもらおうと思っていたのですが、
息子たちが帰らない!そのうち雨まで降りだして・・・

e0105846_17423794.jpg

泣きたい気持ちで冷蔵庫を眺め、
冷凍室の挽肉と常備してあるトマト缶でミートソースを作り、
ナスとチーズと重ねて焼く。

さらに冷蔵庫に作り置きの鶏ハムを見つけ、
レタスと合わせてシーザーサラダ風に。
食べる前に粉チーズを振る。


e0105846_17452971.jpg

さらに、残り野菜を刻んで白いミネストローネスープを作りました。
結果、かなりちゃんと作ってしまいました。

それはおそらく途中、
「買い物に出ず、家にあるもので何が作れるか?」
というのをわが身に課せられた一種のミッションに感じ、
ゲーム感覚で楽しんだのが吉と出たのではないかと思われます。

ごはん作りに始まり、家事は毎日のこと。
それをどう楽しんでいけるか。どうモチベーションを保って行くか。

栗原はるみさんはその昔、こんなようなことをおっしゃっていました。
「家事って毎日同じことの繰り返しじゃない?
だからつまらないなと思われることもゲームみたいにするの。
隙間時間にわざとタイマーかけて、
この時間にどれだけ洗濯物が干せるかとか、
ひとりでやってるのよ~」と。
家事のプロもそういうことをしているのですね。

[PR]
by higumake | 2016-09-09 09:00 | ごはん