<   2017年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧

覚書

無印のデリごはん

e0105846_2343742.jpg

ジャガイモとイカ味噌味
ナンプラーとパクチーが効いた肉団子
干し野菜のナムル、かんきつ類も入ってる

[PR]
by higumake | 2017-03-30 00:00 | おもてなしごはん | Comments(0)

ごはん日記~日向夏を食べる

宮崎県の果物、日向夏をたくさんいただいたから、と
実家からおすそわけが送られてきました。うれしい!

e0105846_17284407.jpg

元気な、きれいな黄色!おいしそうです。
ただ、果実が柔らかく、
普通のみかんのように手で剥いて食べるには向いていないそう。

e0105846_17285169.jpg

普通は食べない白いワタの部分もおいしいのだとか。
なので皮は薄めに剥きます。

e0105846_17285136.jpg

そして、まずはそのまま食べる!
主役が後ろの方ですみません・・・
お昼にカレー―うどんを食べまして、
そのデザートとしていただきました。
わたも果実もほんのり甘く、すっぱさはきつくない。
「和」の雰囲気いっぱいの食べやすい柑橘です。
そしてとにかくジューシー。

日向夏はこの時期が旬の果物のよう。
これはサラダに合わせたらおいしそうと思い付き、
同じくこの季節の春野菜、スナップエンドウやアスパラと合わせてみました。

e0105846_08452037.jpg

ボリュームを出すために、鶏ささみも。
ささみ肉は酒をまぶして蒸し、ドレッシングをあらかじめ合わせておきました。

ドレッシングはオリーブオイル:酢=2:1に
塩コショウ、好みの量の粒マスタードを合わせたフレンチタイプ。
水菜をベースに、上には新玉ねぎのスライスもトッピング。
そして日向夏は半分に切ってスライスして乗せ、
ドレッシングを上からかけました。

日向夏の甘酸っぱさが春野菜とマッチ。
ただのグリーンサラダがさわやかな一品になりました。
菜の花などにも合いそうです。

サラダに果物を合わせるの、私は好きです。
グリーンサラダに皮ごと食べられる緑のブドウを合わせたものなんかも
おいしかったです。

e0105846_08531639.jpg

勢いに乗って
日向夏でローストビーフも仕込んでみました。

1:牛肉(300gを2本使いました)は室温に戻し、
塩コショウ。ニンニクのスライスを貼りつけておく。

2:フライパンを熱し、肉の全面をまんべんなく10~15分くらい焼く。

3:焼いたらアルミホイルで2重に包み、冷めるまで寝かす。
この間にさらに余熱で火が入ります。

4:つけだれは、醤油とみりんが1:1。
そこに肉汁と、よく洗った日向夏を
皮のままスライスして3の肉に貼りつけしばらおきます。

5:食べる時に、薄く切って、つけだれを掛けます。

e0105846_08594731.jpg

ゆずやレモンほどの酸っぱさはなく、
ほんのり和風のローストビーフになりました。

ソースには後でチューブわさびを好みの量加えると
ピリリとおいしくなります。

最後はデザート。
無糖のプレーンヨーグルト1パックはしっかりと半日水切り。
私はこんな感じに、コーヒードリッパーを使って水切りしています。
上にはラップをかけて冷蔵庫で。

e0105846_08595703.jpg

こうすると、ヨーグルトが濃厚なチーズにような食感に。

e0105846_09010011.jpg

市販のバウムクーヘン(ココア味とプレーンを用意してみた)をちぎって器に入れ
水切りヨーグルトと切った日向夏、そこに蜂蜜をたらり。
ベランダのミントの葉を飾って出来上がり。

かんきつ類とヨーグルトは間違いない組み合わせ。
ココアかプレーンかどちらが合うかは好みによるところ。
子どもも、「今日はどうしたの?」と大喜び(笑)。
うれしいおやつタイムになりました。

ごちそうさまでした。

[PR]
by higumake | 2017-03-23 09:00 | ごはん | Comments(0)

NHK朝の連続テレビ小説

娘が朝の連ドラ好きです。とはいっても、放送は登校後。
オンタイムでは見られないので、いつも録画して観ています。
私は見たり見なかったり・・・。
でも、途中から面白くなって、私もいっしょに見るようになりました。

e0105846_20480380.jpg

今回の話は子供服メーカーの創業話。
半年近く見続け、愛着もひとしお、
ついに登場人物たちを描き始める娘です。

e0105846_20565912.jpg


観ている方は、ああ!とわかるでしょうか。

e0105846_20561807.jpg


(字は殴り書きだけれど・・・)
似顔絵は、結構似ているように思います。
「(主人公すみれちゃんの旦那さん)のりおさん(永山絢斗さん)は描かないの?」
と聞いてみたところ、
「のりおさんは描けない」とのことでした。
書きづらい顔なのかな?

そういえばあけみさんも描かれてはいません。
ブランド名「キアリス」
キ・・・きみちゃん
ア・・・あけみさん
リ・・・りょうこちゃん
ス・・・すみれちゃん
本来あけみさんが入る位置には、なぜか龍一君がいます(^-^)





[PR]
by higumake | 2017-03-20 17:00 | こども | Comments(4)

シーツも掛け布団カバーも白

中身の羽毛布団は昭和風花柄だったりするのですが、
白いカバーをかけてしまえば見えません。

e0105846_20342315.jpg

ベッドシーツも、敷布団カバーも、枕カバーも、布団カバーも
選ぶのは白色のもの。
選ぶのに迷わないし、飽きがこないし、清潔に保てるし
広い面積の物なので、柄がないことで部屋がすっきり見えるのもいいな、
とカバー類は白のみになりました。
味気ないくらいシンプルなのがつくづく好きです。

年度末だからでしょうか、ただいま片付け熱がアップしています。
いい天気が続いているので、洗濯祭りも同時開催中です。



[PR]
by higumake | 2017-03-20 16:00 | 収納とくらしのアイデア | Comments(2)

お茶碗洗いは好きな家事、白い食器は好きな物

洗濯物を干すことと、お茶碗を洗うことは嫌いではありません。
むしろ、家事の中では好きな方だと思う。
なので我が家には食洗器はありません。

e0105846_904626.jpg

普段使うお皿は基本的に白で模様なし。
取り皿はずっと「無印良品」のものを使っていましたが、
定番をうたっていたはずなのに途中で廃盤し買い足し不能に・・・
5枚あったのですが、かなり前に1枚欠け、最近2枚同時に割ってしまったので、
残り二枚はちょうど探していた植木鉢の皿として使うことにし、
「イッタラ」の超定番ティーマシリーズの21センチを5枚買いました。

白、模様なしのお皿は和洋中なんにでも合うので、
盛り付け時に迷うことがありません。
ティーマのお皿は底が平らで、ふちが立ち上がっている形。
それがよいのか、何を盛ってもそれなりに美しく見えるのもよいです。
丈夫でとても使いやすい。
なによりうれしいのは、ずーっと同じ形でずーっと作り続けてくれているので
いつでも買い足すことができること。
そういう姿勢が残念ながら日本の物にはなかなかないのです。

普段使いのお皿は基本白ですが、マグカップだけはカラフルです。
お茶タイムが楽しくなるかな、と。
誰がどの色を使う、といったようなことは決まっていないので
その日の気分で選びます。


e0105846_904689.jpg

調理道具も選べるのなら白を選ぶようにしています。
ハサミだけは黒だけど、他は白。
白なら引き出しの中にごちゃごちゃ入っていても
そんなにうるさく感じないのがいい。


[PR]
by higumake | 2017-03-17 15:00 | 収納とくらしのアイデア | Comments(0)

のんびり東京散歩~小型船「かわせみ」号で行く日本橋川&神田川の旅

先日、両国の北斎美術館の日記をつづりながら
かつて水上バスのことを書いたはず…と思っていたら、
どうやら書いていなかった模様。

e0105846_09594086.jpg

2年前に行った小型船で行く日本橋神田川の旅
これ、とても面白かったのです。
船はこの通りとても小さく、背も低い。
なので、普通は入れないような水路(川)にも入れるのが魅力です。


e0105846_09595853.jpg

船内はこんな感じ。

e0105846_10002621.jpg

川面もとても近く迫力があります。

e0105846_10003097.jpg

日本橋川や神田川には背の低い橋が多くかかっているので、
船の天井ぎりぎりを走るのがなんともワクワクする。
普段見ることのできない橋の裏側が見られるので、
「裏側」が好きな夫は、そんな橋裏の写真ばかり撮っていました。


e0105846_10002195.jpg

川岸の風景。


e0105846_10010109.jpg

江戸時代は知らないけれど、江戸の面影すら感じます。

e0105846_10010818.jpg

東京の、また違った顔が見られる。
建物も表通りにはない顔を見せてくれる。

e0105846_10012624.jpg

大きな隅田川にでてきました。
スカイツリーが近づいてきます。

e0105846_10012225.jpg

アサヒビール本社を拝んでUターン。

e0105846_10013548.jpg

明日もお元気で!という看板に励まされたりも。

e0105846_10013630.jpg

日本橋から乗船できます。
予約は不要ですが、運行していない時期も多いので、
要確認してからおでかけください。


※下書きのまま眠っていた日記をまとめたので、
予約投稿で次は15時にアップします。

[PR]
by higumake | 2017-03-17 12:00 | 日々のくらし | Comments(0)

手芸部活動記録~給食ナプキンセット

縫いの神様がふと立ち寄ってくださった日があり、
思い立って一気に給食ナプキンを2セット(だけ)縫いあげました。

e0105846_11303648.jpg

魅惑の布屋「チェック&ストライプ」で見つけたレトロ可愛い花柄の布。
そこそこ厚めの生地でしたが、毎日使う給食ナプキンなので
洗濯に耐えられるよう、中表に合わせて2枚重ねのタイプにしました。
三つ折りするものより、こちらの方が作るのは簡単かもしれません。

かわいいネコのタグも買ったので、それも縫い付けました。
自己満足だけど、かわいい・・・。
ねこ好きな娘も喜んでいました。

e0105846_11303319.jpg

さっそく給食の時間に使っているようです。
かわいいグッズでテンションが上がるのは、子どもも同じみたい。

※下書きのままになっていた日記をまとめたので、
予約投稿で、次は12時にアップします!

[PR]
by higumake | 2017-03-17 09:00 | 手づくり | Comments(2)

お弁当日記~3学期ももうすぐおしまい

お弁当用にごはんは多めに炊くのですが、
朝、炊飯器を開けるとごはんが足りない・・・
ということが増えてきました。
弁当に足すおにぎり分が作れない感じ。
また炊飯の量を増やさないといけません。

e0105846_11381025.jpg

献立:春のグリーンピースごはん、麻婆ナス的な物、タラモサラダ、
煮玉子、ミニトマト

e0105846_11380608.jpg

献立:から揚げ、卵焼き、キュウリとワカメの酢の物
黒ゴマごはん、梅干し、昆布の佃煮

今日のお弁当は、昨晩のちゃんこ鍋を保温スープカップにたっぷり入れ、
あとは白ごはんの上に梅干し、つくだ煮、ウインナー、ミニトマトという
簡単弁当でした。

長男の期末テストも終わり、学校は着々と年度末に向けて進んでいる感じ。
今週末は卒園式、卒業式というところも多いと思います。
今年わが家は3人とも進級のみですが、
卒園児、卒業生をお持ちの皆様、おめでとうございます!


[PR]
by higumake | 2017-03-14 09:00 | お弁当 | Comments(0)

剣道袴は洗うのも畳むのも大変だったけれど・・・

息子君、相変わらず上履きは持ち帰ってきませんが、
剣道着と袴は持ち帰ってきました。
この袴が大きくて、腰部には板みたいなものも入っていて
普通に洗っていいものか迷います。

e0105846_2058506.jpg

が、めんどくさいのでそのまま洗濯機に(^-^)

そして物干しざおに、ばさ~っと広げて干しました。
そして畳むのにまた悩む・・・
ひだがあって、股下もひらひらしていて、どうやって畳むのか?
しばし放心・・・。
でもそんな困った時にはグーグル先生に聞いてみる!

やはり畳み方がありました!
アイロンをかける前に試しにやってみると、
なるほどなるほど、きれいに畳めます。

そして紐の処理のなんと美しいこと!
これ、折って斜めに渡した腰ひもを抜き取ると
さっとすぐに履けるようになっているのです。

裏側でちゃんと止めれば、出世畳みというらしい。
すぐに履ける→すぐに仕事に駆けつけられる→出世するみたいな感じ。

日本のモノに対する向き合い方というのか、
合理的であり、かつ美しさも兼ねる畳み方に
しばし感動した私なのでした。

アイロンかけてからもう一度やってみようと思います。
というかこれ、実際に使う息子に教えよう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日は部活の三年生を送る会がありました。
朝から夕方まで一日仕事。
今年は会計をしていたので、これで今年度の会計を〆られそうです。
ざっと残金だけ計算してみたらちゃんと合っていたので、
ちょっとホッとしました。

今日は月曜日。
外は曇っているしまだまだ寒いけれど、
今週もがんばっていこう。

[PR]
by higumake | 2017-03-13 09:30 | 日々のくらし | Comments(2)

ごはん日記~マンガ「三月のライオン」の手巻き寿司

週末は家族で囲めるメニューが多いです。
先週末は手巻き寿司に。

e0105846_235856.jpg

今回は、あれいってみよう!と将棋マンガ「三月のライオン」に出ていた
マグロユッケを作ってみました。
そんなに高くなくてもいいマグロのブツとかサクを買ってきて、
それをごま油とすりおろしにんにく少々と塩でたたき、刻んだネギも乗せる。
マグロがトロットロにおいしくなりました!

あとはイカ納豆などを。

e0105846_2354311.jpg

川本家の食卓はいつも温かくおいしそうです。
今週末、映画「三月のライオン」も公開されます。

[PR]
by higumake | 2017-03-13 09:00 | ごはん | Comments(2)