計画の立て方

そうくんはじめての定期考査が終わり、結果は今日明日で全て出揃います。初めてのテストは大切だよ~と、通信教材や塾のチラシにはよく書いてあるけれど、きっとそうなのでしょう。始めが肝心。
e0105846_188899.jpg
勉強ってやればやっただけの結果はついてくる。きっと王道はないんです。でもやればやっただけの成果が出るってちょっと羨ましい。子育てってそうじゃないから。努力してもどうにもならない時もあるし、何もしてなくてもスムーズに事が運ぶ時期もある。なにより今やっていることの結果は、すぐには出ない。育児とは、10年20年先を見すえた壮大な計画です。今の努力がすぐには報われない。そういう世界での毎日が子育てだから。

写真はテスト前の計画の段階。「計画的にやりなさい」というのは簡単だけど、計画するという行為も、はじめはちゃんと教えてあげるべきなんだと思います。ここは夫が登場。

やるべきことを書きだす。
優先順位を付ける。(ABCランクで。提出物がある場合は、それが最優先Aランク。)
それらにかかる時間の目安をつける。
帰宅後から就寝時間まで、毎日どのくらい勉強する時間があるか逆算する。
やるべき項目を日々に割り振っていく。


こんな感じて計画を立てさせていました。
あとはやりながら微調整です。

一方、日々に追われ行き当たりばったりの私。やるべきリスト、やりたいことリストはあるにはあるんだけど、一向に片づきません、出来てもいません。何がいけないんでしょうね?要はやる気の問題か!?
[PR]
# by higumake | 2013-06-18 08:24 | こども