ミナ×リバティ「スリーピングローズ」のブラウス

なぜか近所の手芸店で2割引きで買えてしまった、人気のリバティ「スリーピングローズ」。どの形がいいかな、何を作ろうかなと4か月ほど温め、この度やっと形にすることができました。
e0105846_137931.jpg
私のブラウスは伊藤まさこさんデザインの「CHECH&STRIPE」のパターン117を使用。

e0105846_1372352.jpg伊藤さんのパターンは作りもそれほど難しくなく、着てみると形すっきりなのでとても好きなのですが、これも期待を裏切らずきれいな形で大満足。

リバティ自体はコットンで薄いものですが、冬も下にタートルを着たり、上にカーディガンを羽織ったりして一年中着たいと思います。
e0105846_1374033.jpge0105846_1374899.jpg
このブラウス、袖はラグランスリーブで、肩の部分にだけギャザーが寄っています。(私にとっては)敷居の高いファスナーつけもなく、後ろ開きのボタンで留めるデザインで、美鎖骨なのがグッド。

遠目から見ると地味なグレーの何かの模様という風に見えて、近くに寄るとローズ柄!というのが、ほんのりかわいらしく、改めてすてきな柄かと。

e0105846_1375724.jpge0105846_138519.jpg
生地は1.5メートルのみしか買わなかったので、ブラウスの残りは40センチほど。それをめいいっぱい使って、娘のバルーンスカートを縫いました。裏はまた別布で。このスカートがまたまたすっごく可愛くて、ぴったりめのシンプルな黒のタートルやTシャツとか、グレーのフード付きプルオーバーなんかに合わせたら最高にかわいいだろうな~。

最近は時間が出来るとこんなことばかりしています。(他にもお出かけエプロンを2枚、私のワンピースを1枚縫った。)とはいえ娘が起きている日中は絶対に出来ないので、「早くねろー」と心の中で唱えながら、効率よく家事を進め、一生懸命時間を作っては針を進めています。これが私のストレス解消法でもあるのだけど、なんていうのかな、育児を何かができない言い訳にしたくなくて・・・。

でも最近すっごくストレス溜まります。こっちゃんが12月に風邪をひいて以来、風邪は治っても私にべったりになってしまったのと(うるさいので一日中おんぶしていることもある)、休日も夫が仕事に行っちゃうのとか、寒くて街歩きもままならないせいだ!と思う今日この頃です。暦の上では立春過ぎましたが、まだまだ実感としては冬。早く春になれ~と切に願います。
[PR]
by higumake | 2011-02-05 21:48 | 手づくり


<< Aラインワンピースとキッズワイ... 節分 豆まき 恵方巻き >>