ポプラ社へ行ってきました。

せなけいこさんの絵本や「ねずみくんのチョッキ」、「かいけつゾロリ」シリーズその他でわが家も大変お世話になっている絵本の出版社へ、友人たちと行ってきました。

e0105846_9311153.jpge0105846_9312146.jpg
一緒に行った友だちの友だちがアニメの声優さんで、その方々の「絵本の読み聞かせ会」がこちらで定期的に開かれているようです。

e0105846_9313341.jpge0105846_9314492.jpg
「ポプラ社」の上階はこんなことになっていました。光あふれるきれいな空間。その一角に「えほんルーム」はありました。ここ、以前は社長室があったようですが、なにせこの窓・・・夏は相当暑かったようで、社長は下の階に引っ越されたようです。で、その元社長室がえほんルームへ。

e0105846_946250.jpge0105846_9461237.jpg
ポプラ社の絵本や児童書がいっぱい!家の中にもこんな部屋が欲しいものだ。家の中に図書室・・・あこがれです。そしてここは授乳もおむつ替えも自由。絵本も読み放題。赤ちゃん連れでゆっくりできる貴重な場所かと。

e0105846_9462476.jpg
リクエストさせてもらった「おばけのてんぷら」の大型絵本も読んで下さいました。散々読まされた本だけど、プロの手にかかると更にわくわく楽しいおはなしに。

e0105846_946346.jpge0105846_9464785.jpg
キャラクターのかわいいぬいぐるみもたくさんあったのですが、こっちゃんが選んだのはなぜか脇役のかわいいとは言えない(失礼!)悪知恵だけはよく働くイシシのぬいぐるみ。でもこれじゃなきゃいやらしく、ずっと抱いていました。

e0105846_9465935.jpge0105846_9471245.jpg
今後も第二、第四火曜日に開催されるよう(※無料・要予約)。3月も下旬となれば暖かくなっていると思うし、もしまた行けたら、今度の帰りは新宿御苑(最寄駅一緒)でランチなんかも楽しそう!
e0105846_1312496.jpg
余談ですが、エレベーターで乗り合わせた勤続20年超えはありそうな男性社員さんたちの感じが非常に良かったです。赤ちゃん連れの私たちは、社の主力商品である絵本や児童書や文芸書のお客になるとはいえ、そういう消費者に対しての態度がもし悪かったら、もうこの社の商品は買わない~となるので、ほんの一瞬の出会いも大切だな~と思ったのでした。ポプラ社の本、これからも買います!
[PR]
by higumake | 2011-02-25 08:08 | 赤ちゃんのいる生活


<< 東京おもちゃ美術館へ行ってきました。 赤ちゃんとのおでかけ弁当 >>