本当はわかっているのだ!~1歳半検診へ

e0105846_8532775.jpg水曜日はこっちゃんの1歳半健診があり保健所へ行ってきました。

まずは保健婦さんとの面談で「わんわん」や「ぶーぶー」を指さしたりお話したり。いまいち言葉が遅いこっちゃんですが、ここでは名前を呼ばれれば「あーい!」とお返事し、指さしだけでよい場面でもきちんと言葉で「わんわん」「ぶーぶー」・・・だけどなに?と言った雰囲気ですらすら答えておりました。

・・・なんだよ、全部分かってるんじゃん。普段しゃべらないのはなんで?しゃべる必要がなくてわからないふりでもしていたのか?

その後は歯科衛生士さん、歯医者さんと回ったが、どこで何をされても平然と健診を受けており、歯医者さんには「今日は25人目だけど泣かない子は初めてです。」と言われました。健診ごときでは泣きません!一方横には終始泣いている男の子が泣きすぎてぼろっぼろになって退所しておりました。そういえばようぴもずーっと泣いていたなあ。こういう雰囲気が苦手なんだね。

[PR]
by higumake | 2011-06-17 20:48 | 赤ちゃんのいる生活


<< グリーンカーテン 最近ごはんが苦痛です・・・ >>