絵本を飾る

やらなければいけないことがたくさんあると、早くやらなきゃ~と焦るものですが、
そういうときこそ、まずは片づけ。
テスト勉強前に、なぜか引き出しを片づけてしまう・・・というような逃げのようにも感じますが、
家の中をすっきりさせてから取り掛かった方が、結果的な効率は良いように思います。
視界に余計なものが入らないように。集中して取り組めるように。

e0105846_22554934.jpg

でも、家族が集うリビングが集会所のように
何もなさ過ぎてがらーんとしてしまうのも
温かみが感じられず寂しいので、
窓辺に絵本を飾ったりしています。

これは今、こっちゃんに読み聞かせしている本。
アーノルド・ローベルの本は、内容がとにかく好きなのですが、
飾ってもすてきなことを発見。

e0105846_101127.jpg

がまくんとかえるくんシリーズは、なんともいえない味わいがあります。
あまりに愛してしまい、ぬいぐるみも持ってます。



[PR]
by higumake | 2015-10-15 18:00 | 収納とくらしのアイデア


<< 「北欧、暮らしの道具店」にて 受験生の親の心構え講座 >>