何でも3回、なんでも3つ

新年度、保護者会も3回。
でも、小中は重なってしまったので
今回も一年生のこっちゃんの方優先。
去年は去年で、そうくんとようぴの保護者会が重なり、
受験学年のそうくんの方を優先した。
こうして、どうしても手薄になってしまう真ん中っ子ようぴ・・・。
だからなのか、母親の威圧感?も注目度も期待値もほどほどに薄まって、
益々独自な価値観を持った自由人に育っている気もします。
でももうちょっと愛を注がないとな・・・と反省もしています・・・。

e0105846_11372753.jpg

新年度は膨大な書類、お知らせ、お便りと格闘します。
一人でも相当枚数が日々配られるのですが、
3人いるとその数も3倍。

提出書類はもらったその場で書いてすぐに子どもに返却。
これが鉄則です。後で、と思っていると必ず忘れる。
自分がいちばん信用できない(笑)。

そしてその場で読んで済むものは読んだら古紙リサイクルボックスへ。
しばらく必要なモノや保存の必要のある物だけ、ファイルに保管します。

写真の「おたよりファイル」は、そうくんとようぴが幼稚園に入園したときに
幼稚園から配られたもの。未だに使っています。
そうくんのなんて、12年物だ。
小中高とファイルもそれぞれ3冊。普段は、電話器の下の棚にしまっています。

[PR]
by higumake | 2016-04-21 06:00 | 収納とくらしのアイデア


<< 小学生の毎日セット 再び、弁当生活始まる。 >>